1/43cu.in.

1/43キュービック・インチ アメリカ車を1/43モデルでアーカイブ

 

スクリーンを駆け抜ける(?)クルマ達~ REDLINE

Redline1


さて、今回は普段当ブログにはあまり登場しないタイプのクルマ達をご紹介します。何故かというと、久々にカーアクションを前面に押し出した映画が公開されるようで嬉しくてしょうがないからなのです。・・・その映画とは7月5日から公開される”レッドライン”(原題;REDLINE)であります。


Redline2 Redline3


↑昨日チラシを貰ってきたのですが・・・スキャナー持ってないのでデジカメ撮影です。。。


(クリックで少し大きくなります。)


歌手志望ながら天性のドライビング・テクニックを持つヒロインが、歌手としてステージに立つ事を条件にストリート・レースに出場し、やがて賭博レース巻き込まれてゆく・・・といったストーリーのようです。当たり前ですが公開前・未見なので、脚本や俳優の演技など映画としての出来が如何程のものかは判りません。過去の経験からすると、そういう部分はあまり期待しない方が良いかも?・・・。


しかしながら登場するクルマは物凄い事になってます。エンツォ・フェラーリ、ポルシェ・カレラGT、メルセデスSLRマクラーレン・・・日本版公式サイトの動画を見ると数千万円するカレラGTが空を飛んで、崖から転落しておりました。その他何やらランボルギーニも空を飛んでクラッシュしていましたね~。…凄い事は凄いんですが、アメリカ車好きの当方が嬉しいのは↓コチラのクルマが見せ場の一つで登場しているらしいからであります。↓


●ixo '01 SALEEN S7


Ixo_saleen_s7_ft Ixo_saleen_s7_rr_2


サリーンS7は、自身レーシングドライバーであり、マスタングをはじめフォード系のチューニングカーを開発・販売・レースに投入してきたスティーブ・サリーン氏が突如として世に問うた完全オリジナルのロードゴーイングカー。フォードを参考にしながらエンジンそのものも自社開発し、V8 OHV(!)の7Lからオーバー500hp、最新のツインターボでは750hpを絞り出しています。スタイリングはご覧の通り絵に描いたようなスーパーカー、というかまんまレーシングマシンですが、このクルマがデビューした当時のサリーンマスタングと共通するディテールが端々に見受けられ、マスタング好きには他人と思えない(?)スーパースポーツカーなのであります。ハリウッド・スター等、各界のセレブ御用達になっているようで、50セント等、ヒップ・ホップ系アーティストのPVにも登場したりしています。


ミニカーはixo製で初期型のモデルの製品化ですが、映画と同じオレンジメタリックをたまたま所有していました。劇中のツインターボ最新モデルと外観はあまり変化がないのでよしとしました。ixoではこのクルマのレーシング・バージョンであるS7Rも様々な仕様で製品化しています。


Redline4


↑スタートシーンはこんな雰囲気か・・・ゴージャス!実車4台で総額おいくらなんでしょうか?


ミニカーは並べて眺めたくなるのがコレクターの性(笑)。レースシーンで登場する欧州製のスーパースポーツカー達もご紹介しておきましょう。ただし、これらのクルマの事はあまり詳しくないんで、細かい解説はナシです。(笑)   (クリックで少し大きくなります。)


●ixo '02 Enzo Ferrari


Ixo_enzo_ft  Ixo_enzo_rr


↑総生産台数400台前後とも言われているレアカー。映画の撮影後、イベントで俳優の1人がクラッシュさせちゃったんだとか・・・。どうせ壊すなら映画の中で華々しい演技をさせてあげれば良かったのに・・・。モデルはixo製で京商製に比べると少し安価。私なぞはこれで十二分。素晴らしいモデルです。最初観た時は変わったカタチだと思いましたが、こうして改めてミニカーを眺めていると個性的で美しいクルマだなあと思います。


●AUTO art Porsche Carrera GT


Aa_carrera_gt_ft  Aa_carrera_gt_rr_2


映画の中でド派手なジャンプ&クラッシュを見せるポルシェ・カレラGT、これだって数千万円するクルマなんですけど・・・日本版公式サイトのプロダクション・ノートによると、撮影後その残骸が'07年のLAオートショーに展示されたんだとか・・・。モデルはオートアート製。映画のクローズドルーフ仕様はミニチャンプス製はレアで価格も高目みたいです。こちらも素晴らしい出来。髭の剃れそうな(笑)エッチングのエンジンカウルや、黄色で目立つブレーキキャリパーなど見所満点です。


●AUTO art Mercedes Benz SLR McLaren


Aa_slr_ft  Aa_slr_rr


湖の上の秘密基地みたいな工場で生産されたというSLRマクラーレン。アメリカ車もビックリのロングノーズ・ショートデッキスタイルですね。映画にはブラックの個体の他、シルバーの個体も見受けられます。登場するクルマの多くが映画製作者の個人コレクションなんだとか・・・。いったいどういう人なんでしょうね。


・・・という事で、7月はミニカーを1~2台ガマンして映画、”レッドライン”と”スピードレーサー”を観てこようと思います。・・・でも映画を観たら、ランボルギーニやケーニセグのミニカーも欲しくなっちゃうんだろうなあ。。。


スポンサーサイト
1/43cu.in.検索タグ
過去記事の検索は以下のタグをご利用下さい。
プロフィール

Ponys41

Author:Ponys41
昭和41年丙午(ひのえうま)年生まれ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ビジュアルリンク
















QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター

123456789101112131415161718192021222324252627282930 06