1/43cu.in.

1/43キュービック・インチ アメリカ車を1/43モデルでアーカイブ

 

静岡ホビーショー2015調査報告 モデラーズクラブ合同作品展編 PART2.

プライベートが落ち着いているようで落ち着かない今日この頃、最後のレポートが遅くなってしまいました。。。

SH2015_042.jpg

前回に引き続き静岡ホビーショー2015調査報告、モデラーズクラブ合同作品展のPart-2.=カーモデル編をお送りしたいと思います。各ジャンルの作品が並ぶ合同作品展ですが、個人的に最も惹かれるのはやはりカーモデル関連の作品の数々・・・。今回もごく一部ですがご紹介したいと思います。

SH2015_031.jpg
↑展示会には有名モデラーさんも多数参加されています。それらの方々とモデルやクルマについてあれこれ語れるのもこのイベントやホビーフォーラムの魅力です。苦労した点や技法に関するノウハウなどを伺えるのも興味深いです。

SH2015_034.jpg

SH2015_035.jpg
↑カーモデルもスケールを問わずフルスクラッチにチャレンジされる方も増えてきたように思います。車種選択・完成度等々・・・素晴らしい作品が多いです。

SH2015_036.jpg
↑材質は紙?木?デフォルメの具合や質感が味わい深いです。

SH2015_032.jpg

SH2015_033.jpg
↑先頃亡くなられたミスターKこと片山豊氏の1/24フィギュア。イベントの様子を克明に再現。映画”バニシングin60”にもチラッと登場するアメリカ日産本社屋も添えられるなど、氏への敬意が感じられる展示でした・・・。

SH2015_037.jpg
↑マスタング50周年にちなんだ展示があるのも個人的には大いに嬉しいです。

Sh2015_038.jpg
↑クルマと鉄道、1粒で2度おいしい!?・・・こういう作品をきっちり美しく仕上げるセンス、好きです(笑)。

SH2015_039.jpg

SH2015_040.jpg

Sh2015_041.jpg
↑最近はモデルカーとフィギュアやジオラマとのコンビネーションに強く惹かれます。組み合わせによって世界観が拡がると言う事もありますが、当方が映画好きと言う事も関係しているかも知れません・・・。
・・・と言う事で、やや引っ張りすぎた感もある静岡ホビーショー2015のレポートはこれにて終了。次回より”クライスラー強化計画”の続きに戻りたいと思います。
スポンサーサイト

静岡ホビーショー2015調査報告 モデラーズクラブ合同作品展編 PART1.

さて、静岡ホビーショー調査報告、モデラーズクラブ合同作品展編です。
SH2015_030.jpg

静岡ホビーショーでメーカー系の製品展示と同時に開催されている日本全国(及び一部海外も含む)のモデラーズクラブによる合同作品展、今年で26回目になるのだそうです。出展が増えた為か今回は会場が2カ所に増やされていました。展示されているのはどれも素晴らしい作品ばかりでしたが、それらの中からいくつかご紹介したいと思います。先ずはクルマ関連以外の作品からです。

SH2015_020_2015052412380499d.jpg

SH2015_021.jpg
↑毎年同じ事を記している気がしますが、独自の世界観、質感の追及が素晴らしいと思います。

SH2015_022.jpg

SH2015_023.jpg

SH2015_024_0.jpg

SH2015_025.jpg
↑この方もそうですね・・・。どちらももはや模型という領域を超えていると思います。

SH2015_028.jpg
↑例年何かしら1/1作品の展示がありますが、今年は等身大(?)のゴルゴさんの姿も・・・。

SH2015_027.jpg
↑敢えて劇中に登場した姿とは異なる仕様で美しく仕上げるというのも魅力的だなと思いました。

SH2015_026.jpg
↑同様に素材感を生かしたソリッドモデルも魅力的です。SFメカが新鮮に映ります。

SH2015_029.jpg
↑もちろん主役の航空機やアクセサリー類の作り込みも素晴らしいのですが、展示の舞台として同スケールの空母を作っちゃう所がスゴイ!その熱意に圧倒されます。

・・・と言う事でごく一部のご紹介ですが、会場の空気感を感じて頂ければ幸いです。次回、モデラーズクラブ合同作品展カーモデル編をお送りして、当方のホビーショーレポートも終了の予定です。

静岡ホビーショー2015調査報告 メーカー展示編 PART2.

静岡ホビーショー2015調査報告、相変わらず内容が偏っていますが後編をお送りします。SH2015_020.jpg

●ハセガワブース

SH2015_010.jpg

SH2015_011.jpg
コチラで個人的に気になったのはICM製の1/24プラキット、T型フォードのツーリング&ロードスター及びヘンリー・フォードⅠ世他のフィギュア。今日の大衆モータリゼーションの祖となった人物&クルマのモデル化として意義深いと思います。

●アオシマブース

SH2015_012.jpg
アオシマは例年通り色々と面白い物が多かったのですが、先ずは1/24プラキットの西部警察仕様日産サファリ&タンク車をご紹介しておきましょう。

SH2015_013.jpg
また、ゆっくりとしたペースですがサンダーバード・シリーズも新製品を準備してくれているようです。子供の頃からのファンとしては嬉しいです・・・。

●トミーテックブース

SH2015_014.jpg
こちらでも西部警察が盛り上がりを見せていました。レディバードが晴れて1/64で製品化。ドラマシーンを再現した状態でケースに収まっているのは嬉しいのですが・・・やっぱり価格は凄い事になっちゃってます。。。

SH2015_015.jpg
更に興味深かったのが1/35のY30セドリック/グロリアのバン&ワゴン。クルマのモデルでは馴染みの薄いスケールですが、ミリタリー系のものらしいです。自衛隊仕様などが製作出来るのでしょうか?

●オートアートブース

SH2015_016.jpg
ここで当方の目に止まったのは1/18ダイキャストのグリーンホーネット・ブラックビューティー。最近の劇場版ではなくオリジナルのTVシリーズの方です。当方は専門外ですが、ラージスケールはやっぱり迫力があります。

●エブロブース

SH2015_017.jpg
こちらで気になったのは1/24シトロエンDSのプラキット。素晴らしい企画・仕上がりだと思います。・・・が、価格は内容を考えれば致し方ない所でしょうか・・・。

●イグニッションモデルブース

SH2015_018.jpg
何やら展示に勢いが感じられたイグニッションモデル。実は当方、前期型丸4灯のジャパンって、結構好きなんです。・・・名ばかりのGTと揶揄されようともね(笑)。ボディのプロポーションやフィニッシュは各社製品の中では最良ではないかと思います。・・・ポリシーを曲げてノーマル仕様も発売して頂けないでしょうか・・・。

●メイクアップブース

SH2015_019.jpg
スーパーカー世代のご同輩にはたまらない車種なんでしょうね~。当方はスーパーカーへの興味が薄くて幸いだったと思ったり思わなかったり(笑)。・・・当方、フォードGT40を見損ない&撮り損ねました・・・痛恨の極み。。。

以上、当方なりのフィルターを通したメーカー新製品レポートでした。・・・次回、引き続きモデラーズクラブ合同作品展をお送りする予定です。

静岡ホビーショー2015調査報告 メーカー展示編 PART1.

SH2015_001.jpg
4月末~ゴールデンウィークから今週にかけてプライベートが非常に忙しい状況にあり、ブログの事を考える余裕もない日々が続いていました。。。が、それも何とか一段落し、今週末は勤め先の同好の志と例年通り静岡ホビーショー調査を敢行しました。例によって内容が大いに偏っていますが、先ずは各メーカー、ディストリビューターの新製品展示から、当方のアンテナに引っ掛かったアイテムをご紹介したいと思います。

●国際貿易ブース

SH2015_002.jpg
まず気になったのがFirst43のマツダ・ロードペーサー。ラインアップ的に見ると国産名車シリーズと共通の金型でしょうか? 1/43の入門編として手頃な価格で・・・というコンセプトは大いに共感出来ます。2,800円というのは当方がミニカーを本格的に集め始めた頃のビテスなどと同じ価格帯。そう考えると、最近の1/43製品はやっぱり高過ぎるかなと思います。

SH2015_003.jpg
あとはAMIEのウルトラマンタロウ・ZAT ウルフ777でしょうか・・・。この先どのような劇中車がラインアップされるのかちょっと楽しみです。ペネロープ号に続き海外物もお願いしたい所です。

●京商ブース

SH2015_004.jpg

SH2015_005.jpg
こちらで目についたのはマテル・エリートシリーズの劇中車シリーズ、ラブバッグのハービーと劇場版バットマンシリーズのバットモービル。どちらも仕上がりは良好ですが・・・価格が高いのがちょっぴり残念。

SH2015_006.jpg

SH2015_007.jpg
珍しいオーストラリア仕様のトラクターヘッド&トレーラーシリーズを展開するドレーク。スケールはトラックや建機等ではメジャーな1/50となっています。

●スパークブース

SH2015_008.jpg

SH2015_009.jpg
スパークでは1/43アメリカ車を色々見られるのでは・・・と期待していたのですが、展示されていたのはNASCARの2車種のみでした・・・。トリノの方にはドライバーのフィギュアが乗車している点にご注目!!

と言う事でメーカー展示編PRAT1でした。次回へ続きます・・・。
1/43cu.in.検索タグ
過去記事の検索は以下のタグをご利用下さい。
プロフィール

Ponys41

Author:Ponys41
昭和41年丙午(ひのえうま)年生まれ

カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ビジュアルリンク
















QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 05