1/43cu.in.

1/43キュービック・インチ アメリカ車を1/43モデルでアーカイブ

 

スクリーンを駆け抜けたクルマ達~'71 Mustang Match1 from

まだ'69~'70マスタングをご紹介しておらず順序が入れ替わってしまいますが、待ちわびていたミニカーが発売されたので先にご紹介しちゃおうと思います。今回の内容はブログをリンクさせて頂いている"fziroさんのコチラの記事"と超時間差勝手連となります。fziroさんの所では同じ映画の"もう1台の劇中車"も紹介されていますので是非合わせてご覧下さい。


Minichamps_mach1_007_4


↑やっぱり、このシーンを再現しないと・・・。フォトレタッチでライトを点灯させたり、背景に”ポリスカーらしきもの”を描いたりして遊んでみました。・・・誰も乗ってないのはご愛敬(笑)。


注)↑画像はフォトレタッチによるイメージです。ミニカーのライトは点灯しません。


待ちわびていたミニカーはミニチャンプス製'71マスタング・マッハ1、映画"007ダイヤモンドは永遠に(原題 Diamonds Are Forever )"の劇中車仕様です。"ダイヤモンドは永遠に"は2代目ボンド、ジョージ・レイゼンビーが"女王陛下の007"1作で降板してしまい、急遽ショーン・コネリーがカムバックした作品です。007ファンの間ではあまり評価の芳しくない本作ですが、前作に続きアメリカ車、それも私の大好きなマスタングがボンドカーだったと言う事で、私にはとても意義深い作品なのであります。


さて、マスタングは映画の中ではボンドガール、ティファニー・ケイスの愛車として登場、そのため特殊装備・秘密兵器の類は一切持たない普通のマスタングだったのですが、夜のラスベガスでポリスカー相手に派手なカーチェイスを演じ、その中での片輪走行シーンはいろんな意味で有名です(笑)。(詳しくは↑上のリンクでfziroさんのブログを参照下さい。)ゴールドフィンガーあたりから007シリーズにはフォードが積極的に車両を提供していたらしく、この”ダイヤモンドは永遠に”でもポリスカーはすべてフォードのフルサイズでしたし、2人組の殺し屋が乗っていた'71サンダーバードも素敵でした。


Minichamps_mach1_007_ft Minichamps_mach1_007_rr


'71~'73マスタングの詳細に関してはまた別の機会に譲るとして、ミニカーはミニチャンプスらしい美しい仕上がり。この年代の通称"ビッグ・マスタング”の1/43モデルは、無いようでいて実は意外と有って、私の知ってる範囲ではコーギーのボンドカー&ノーマル仕様、ジョニーライトニングのBoss351&Mach1仕様、都度ご紹介しているユニバーサルホビーのボンドカー仕様位等が有りますが、やはり総合的にはこれが最良の出来ではないかと思います。ただ、ちょっと車高が低すぎるようで、これじゃあ前輪はステア出来ないんじゃないかな~と思います。また、今後劇中車でないイエローのマッハ1仕様の発売が予定されている都合上か、フロントに大きなチンスポイラーが装着されており、この部分は劇中車と異なる外観になってしまっています。


Minichamps_mach1_007_5


前述の通り、このマスタングのボンドカー劇中車仕様は1/43だけでもコーギー、ユニバーサルホビー、ミニチャンプスの3ブランドで競作になっています。次回以降、他社のボンドカー・マッハ1をご紹介したいと思います。(・・・最近のアメリカ車シリーズは何処行ったんだ?)

スポンサーサイト

Comments
 No title
これはまた鮮やかな色の競作ですね!
画像加工の腕前にも感服いたしました~。
 No title
これといいエレノアのイエロー、クライスラーのハイインパクトカラーシリーズといい、この時代のマッスルカーはビビットな色がよく似合う。
ロードスター以外の日本車じゃ族車かひと昔前のドリ車にしか見えない。
やっぱ車のキャラクターと国民性かな?
 No title
写真のタイトル部分、テーマソングのラスト近く、エコーが掛かる所のイメージですか?
 No title
ねこざかな様

いらっしゃいませ~。
この世代のマスタングは1/43では最近まで出来の良いモデルが少なかったんですよ。ユニバーサル、ミニチャンプスはやはり良い出来で嬉しいのですが、2台並べると大変な事に・・・詳細は次回お伝えします。(笑)。古のコーギーもなかなかの雰囲気なので気に入っていますよ~。

フォトレタッチ、やり始めたら結構面白くてハマりそうです。(笑)
 No title
桃色ジープ様

いらっしゃいませ~。
ホント、スペシャリティカーにピンクとかパープルのメタリックとか普通塗りませんよね(笑)。ストライプとかフードの塗り分けとかのセンスも関係大アリだと思うのですが、やっぱり大きさとダイナミックな造形にぴったりマッチするんでしょうね。

ソリッドのイエローはタクシーを連想させるので敬遠されると言うような話を何処かで聞いた事もあるのですが、マッスルカーにはイエローが似合うクルマがたくさんありますよね。特に'73マスタングのスポーツルーフには絶対似合いマス!
 No title
桃色ジープ様

タイトル部分は書体も含めて映画のロゴをまねた物です。たぶん曲のエコーのイメージなんでしょうね。
fziroさんの記事に有ったポスターや、ミニチャンプス、ユニバーサルホビーのパッケージにも同じデザインのロゴが有りました。
 No title
なるほど!そういやそうでしたね。
ポスターのロゴ(と、云うかイメージ?)もキッチリと入れるあたりは流石!
 No title
桃色ジープ様

いえ、、、たまたまウチのパソコンに良く似た(と言うかそのまんま)の書体が有ったのでそれらしく出来ただけなんデス。。。

割と思いつきでやってるのでいつも詰めが甘くって・・・。ユニバーサルのモデルなら車内にフィギュアが乗ってたんですけど。。。
 No title
待ってました!
時間差勝手連ありがとうございます。

しかしこのボンドカーとしては特徴の無いコイツが
よくもまぁ3種類も揃い踏みしたものだと感無量ですわ!

ウイノーバ写真もバッチリ決まって、
ほんと、ロゴも最高ですね!(笑)
 No title
fziro様

ウイノーバ、いらしゃいませ~。
ご快諾有難うございます。m(_ _)m
ミニチャンのが発売されてようやく連動できました。ユニバーサルホビーのを入手した時点でアップしたくてウズウズしていたのですが(笑)。

特殊装備がないのでボンドカーとしては寂しいのですが、この競作はマスタング好きの当方としては嬉しい限り。ただ、絶版のコーギーはボンドカーゆえに入手当時は価格が高目で苦労しました。。。(箱なしでコンディションもイマイチ。)

fziroさんもご存じの通り、コーギーには後年再販されたバリもあるので結構大変です。(しかも、私の知る限りでは再販の中でもバリが有ります。)その他1/64はジョニーライトニング、1/18はアーテル/スカイネット(コチラは置き場がないし高いのでスルー。)が有ります。全部揃えるとボンドカー・マトリョーシカ出来るカモ(笑)。

ゴールドフィンガーネタも揃って来ましたのでいずれアップ致しマス。
 No title
>>ゴールドフィンガーネタも揃って来ました・・
楽しみでつ、、

で、fziroさんに教えていただくまで、このマッハⅠの片輪走行左右逆転の事実、、知りませんでした、、

何度も見ているのに、、
 No title
覆面える様

いらっしゃいませ~。
片輪走行、私もfziroさんの記事を読むまで全然気付きませんでした~(笑)。例のユニバーサルホビーのシリーズで、この映画に出てくる'71フォード・カスタムまたはギャラクシーのポリスカー、同じく'71サンダーバードを出してくれたらな~と願っています。どちらも大好きなクルマなので・・・。

で、ゴールドフィンガーネタ、定番のアレとアレの他は当方らしくアメリカ車中心で揃えております(笑)。予定(?)が立て込んでいますのでご紹介は少し先になってしまうカモですが、少々お待ち下さいませ~。

Body
1/43cu.in.検索タグ
過去記事の検索は以下のタグをご利用下さい。
プロフィール

Ponys41

Author:Ponys41
昭和41年丙午(ひのえうま)年生まれ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ビジュアルリンク
















QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 08