1/43cu.in.

1/43キュービック・インチ アメリカ車を1/43モデルでアーカイブ

 

国際(故障車)救助隊発進せよ!~International 4200 Rollback Truck

まだまだ振り返ると言う程の事でもないのですが、手探りでこの偏狭なブログを始めて1年が経ちました。リンクして頂いている皆さん、コメントを下さる皆さん、そして見て下さっている方々、いつも有難うございます。今後共よろしくお願い申し上げます。


さて、2年目突入お初の今回はちょっと変化球。働くクルマ、インターナショナル4200ロールバック・トラック(またはロールオフ・トラック)、日本でいう所のセルフローダーをご紹介します。↓の2台、実は当ブログ2回目にもちらっと登場していた”コンビ”です。


New_ray_4200_rool_back_ft1 New_ray_4200_rool_back_rr1


↑積載している'66トロナードは付属しません。こちらは古のソリド製。大きさの比較用デス(笑)。


ナビスター・インターナショナル社はフレートライナー/スターリング(ダイムラー系列)、ケンワース/ピータービルト(パッカー系列)、マック(ボルボ系列)と並ぶアメリカのトラックメーカーです。(その他バスやディーゼルエンジンも製造。)かつてはその名をインターナショナル・ハーベスター社といい、トラクター等の農耕機具やスカウトいう名のSUVも製造していました。同社のDuraStar 4000シリーズはクラス5~7というカテゴリーに属する中型トラックです。アメリカではこのクラスでも鼻つきのボンネットタイプが多く、ゴツいデザインのモデルが多い中では比較的スマートで近代的に感じられます。・・・私はこのキャブを見ていると何となくゴジラシリーズの宇宙怪獣ガイガンを連想してしまうのですが・・・(笑)。


ミニカーは以前ご紹介したケンワースW900と同じニューレイ製、”ロングハウラー”シリーズの1台です。トラックのミニカーと言うと建設機械と歩調を合わせた1/50のモデルが多いので、1/43で乗用車と並べられるこのシリーズは貴重です。価格が安価なのも有難い所ですが、その秘密は材質にあってボンネットとキャブ以外はシャシー、リアボディ等ほとんどがプラ製です。この中型トラックシリーズは米国での販価は7~9ドル。もちろん日本からオーダーすると送料が掛かりますが、それでも安い事に変わりはないですね。W900に比べると新しい製品なのでプラ部品の造形等、ディテールが向上しています。


New_ray_trucks_1


↑このシリーズの他のトラックもちょっとだけ先行紹介。詳細はいずれ・・・。


このシリーズ、キャブのバリエーションだけでインターナショナルの他にフレートライナー、ピータービルト、ケンワース、そして最近加わったシボレーが有り、リアボディにフラッドベッド、ステーキベッド、ロールバックトラック、レッカー車、アルミバン、冷凍車、ビバレッジ車、タンク車、ゴミ収集車、除雪車、高所作業車、掘削車があって、順列組み合わせでそのバリエーションは膨大な物に・・・。いくら安価だからとは言え、全ては買えないし置く場所もないので、適当なキャブとの組み合わせでリアボディのバリエーションを揃えようと思っておりマス。


このロールバック・トラックで嬉しいのはリアボディが可動する点。”故障車救出ごっこ”で楽しく遊べマス(笑)。以下、画像でご紹介します。


New_ray_4200_rool_back_1


助手「じっちゃん、バンパーが当りそうだ・・・。ゆっくり、ゆっくり・・・。」


老人「わかっとるわい。何年この仕事をやってると思っとるんじゃ!」(怒)


警官「・・・しかし、古いクルマはしっかり整備して乗ってもらわんと困るな~。」

New_ray_4200_rool_back_2


助手「じっちゃん、イイ感じだ、オーライ、オーライ。」


老人「・・・・・・・・。」(怒)


警官「・・・しかし、懐かしいな~コレ。昔叔父貴が乗ってたよな~。」


New_ray_4200_rool_back_3


助手「さすがだな、じっちゃん!」


老人「ふん、当たり前じゃ!」(怒)


警官「・・・しかし、持主はドコ行っちゃったのかな~。」


New_ray_4200_rool_back_4


助手「帰りは俺が運転するからな。いいだろ、じっちゃん。」


老人「お客さんのクルマを預かってんだ、丁寧に運転するんじゃぞ。」


警官「・・・え~と、ナンバーはカリフォルニア、614-HSO・・・っと。」


先頃、長い付き合いの愛車のクラッチが切れなくなり、久々にセルフローダーのお世話になってしまいました・・・。荷台に積まれた愛車の姿を見るのは何とも悲しく、情けない物ですね。


     「・・・しかし、古いクルマはしっかり整備して乗ってもらわんと困るな~。」


                 ・・・すっ、すいません。。。

スポンサーサイト

Comments
 No title
1周年おめでとうございます(・∀・)!
アメ車の知識は薄い当方ですので、
これからもいろいろ勉強させて下さいマシ。

でもトクサツの知識は厚い東宝ですので、
ガイガン、もろ分かりです(笑)。
色合いからして初代の方ですよね!

救助隊ゴッコも怒ってるオネエの人形がいいなぁw
トラポ関係って、やっぱ積めてナンボですよねぇ!
 No title
fziro様

いらっしゃいませ。
いつも有難うございます。楽しくお付き合いさせて頂いたおかげで、とりあえず1年はあっという間でした。(齢のせいかも?)
これからもよろしくお願い致します。m(_ _)m

米車の事は、その気がなくても時々ウソ書いてるかも知れませんから気をつけて下さい(笑)。
特撮の知識はいまひとつ厚くない当方、ガイガンは色までは考えていませんでした。。。偶然です~(汗。。)でも目のカタチが似てますよね!

フィギュアはすっかり同じ面々の使い回しです。ミニカーショップの景品で貰ったのとか、ミニカーにおまけで付いてきたのとか・・・。1/43のフィギュアってミニカーショップではあまり売ってないし、鉄道模型店にあるのは1/150とか1/87なんで、意外と手に入りにくいです。トラックネタとして、馬とか牛なんかも欲しいんですけどね~。
 No title
1/43のフィギュアは鉄道模型用で有名な
プライザーの中にありますよ。

http://www.miniature.ne.jp/SHOP/list.cgi
ここ、値段は安くないけど、
まぁ写真が見れるんで参考までに…。

厳密に1/43じゃなくて、アバウトそのくらいの大きさなら、
ダイソーのオモチャとかボトルキャップフィギュアから
改造して作れるんですけどね。
テキトーな私はそうしてでっちあげたフィギュアを
一緒に飾ってます(笑)。
 No title
fziro様

おお~~っ、素晴らしい情報有難うございます! 1/43というスケール自体、元々鉄道模型のOゲージから来ていると言う説もありますし、プライザーに1/43が有るのは知っていたのですが・・・日本でこんなに扱っているショップが有るのは知りませんでした。
牛や馬も居ますね~。・・・でもプライザーだけになかなかのお値段ですね。ミニチャンのボンドカーで大金はたいちゃったし、来週ホビーフォーラムhttp://www.kyosho.com/jpn/event/presently/2008hobbyforlum/index.htmlも有るんでしばらく買えそうもないですが、余裕が出来たら是非何か買ってみたいと思います。
 No title
あ゛ー、、このトラック、

http://minkara.carview.co.jp/userid/240223/car/132944/472622/photo.aspx

やっと正体が判りました、、ありがとうございます、、

で、、ローダー、、所謂車積ですけど、、コレ1/43っていうのが最高でつね、、
 No title
覆面える様

いらっしゃいませ。
おお~、岩国基地にはこんな↑車両達が居るのですか~。私が以前住んでた所は厚木基地に近く、着陸態勢に入るFA18の機体標記が読めそうなトコだったのですが、厚木基地にもこういう働くクルマたちが居るんでしょうかね~。今まで公開日に基地内に入ったこと無いんですが、機会が有ったら行ってみようと思います。

で、このモデル、かな~り気に入ってます。インターナショナルのキャブは個人的には一番スタイリッシュだと思います。他の車種も安くてなかなか良い雰囲気の出来なんで、その内ご紹介しますね。

↓今回記事の参考に検索してて見つけたサイト
http://car-maker.net/usa/

↓インターナショナルのサイト
http://www.internationaltrucks.com/portal/site/ITrucks/menuitem.e791808b9f771fb0dd60c610580dbea0/?vgnextoid=8e793d9e417dd010VgnVCM1000002101010aRCRD

Body
1/43cu.in.検索タグ
過去記事の検索は以下のタグをご利用下さい。
プロフィール

Ponys41

Author:Ponys41
昭和41年丙午(ひのえうま)年生まれ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ビジュアルリンク
















QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 08