1/43cu.in.

1/43キュービック・インチ アメリカ車を1/43モデルでアーカイブ

 

海外では人気者!?Gamdakoor Sabra '68 Pontiac Firebird 400

今回は久しぶりにガムダクール サブラをご紹介したいと思います。このイスラエル製のミニカーに関しては、過去の記事で当方なりの考察を述べて来ましたので興味のある方は下記のリンクからご笑覧下さい。


Après longtemps, j'aimerais introduire une voiture modèle de Gamdakoor Sabra. J'ai écrit plusieurs articles au sujet de ces voitures modèle avant. Si vous aviez intéressé dans, veuillez vérifier comme suit le lien.


After a long time, I would like to introduce a model car of Gamdakoor Sabra. I have written several articles about these model cars before. If you interested in, please check it out as follows link.


http://1-43cu-in.blog.ocn.ne.jp/blog/gamda_koor_sabra/index.html


Gamdakoor_firbird_1


さて、今回ご紹介するのは初代モデルのポンティアック ファイアバードです。プラスチック製ケースの大きさにより、車種によっては1/43よりもかなり小柄になってしまうこのシリーズのミニカーにあって、過去にご紹介したプリマス・バラクーダフォード・マスタング、未紹介ですが、フォードGTやC2コルベット、シボレー・コルベア、シボレーカマロSS、VWビートルと共に概ね1/43スケールとなっています。シルバーのボディにマットブラックのエンジンフードとトランクリッドがなかなかカッコ良い1台。複雑な塗り分けはシンプルを旨とする(?)ガムダクールでは珍しい事かもしれません。


Ce temps, j'aimerais présenter 1ère génération Pontiac Firebird. La plupart des voitures du modèle de Gamda sont plus petit que 1/43 échelle, mais ce Firebird est presque 1/43 échelle. Aussi Plymouth Barracuda, Ford Mustang, Ford GT, Chevrolet Corvair,  Corvette Stingray, Camaro SS et Volkswagen sont 1/43 échelle. Argent et natte la couleur du corps noire semble si frais. Je ne pense pas que tant de Gamda a deux peinture des couleurs.


This time, I would like to introduce 1st generation Pontiac Firebird. Most of Gamda's model cars are smaller than 1/43 scale, but this Firebird is just about 1/43 scale. Also Plymouth Barracuda, Ford Mustang, Ford GT, Chevrolet Corvair, Corvette Stingray, Camaro SS and Volkswagen are 1/43 scale. Silver and mat black body color looks so cool. I think not so many Gamda cars has two colors paint.


Gamdakoor_firbird_ft1 Gamdakoor_firbird_rr1


床板に刻印されたネーミングはシンプルにポンティアック・ファイアバードですが、エンジンフードのバルジ部分に400の文字がレリーフされています。また、ドアに三角窓が無い事と、フロントフェンダーのサイドマーカー、及びリアフェンダー後端のポンティアックマークの彫刻から、年式は'68年型と思われます。アーテル&デルプラドの'67ロードチャンプスの'69と合わせて初代ファイアーバードが年次毎に揃ってしまいました。


Le nom de voiture a écrit simplement comme "Pontiac Firebird" sur son châssis. Mais vous serez capable de voir "400" logo sur son capuchon du moteur. La voiture modèle n'a pas fenêtre de la ventilation sur sa porte et a lampe du marqueur latérale et insigne "PONTIAC" sur pare-chocs. Donc je pense que c'est un 68MY Firebird 400.


The car name has simply written as "Pontiac Firebird" on its chassis. But you will be able to see "400" logo on its engine hood. The model car has not ventilation window on its door, and has side marker lamp and "PONTIAC" badge on fender. So I think this is a '68MY Firebird 400.


Gamdakoor_firbird_ft2 Gamdakoor_firbird_rr2


以前私のガムダクールの記事がフランスのミニカーフォーラムで紹介された事が縁で、何人かのフランスの同好の士と知り合う事が出来ました。そうした友人の1人であるjacquespierrelouisさんから氏の素晴らしいガムダクールコレクションの画像をたくさん送って頂いたので、その幾つかご紹介したいと思います。


J'ai obtenu occasion de connaître l'un l'autre avec quelques personnes françaises sur forum de la voiture du modèle français avant. Mes jacquespierrelouis de l'ami ont envoyé à moi un beaucoup de belles photos au sujet de ses grandes collections. J'aimerais en introduire quelques-uns de sa collection Gamdakoor. Merci tant de jacquespierrelouis!!


I got opportunity to know each other with some French persons on French model car forum before. My friend jacquespierrelouis sent to me a lots of beautiful photos about his great collections. I would like to introduce some of his Gamdakoor collection. Thank you so much jacquespierrelouis!!


Fordtorinopict0079copie Fordtorinopict0082copie


↑当方は未だ出会った事のない幻の逸品。'68フォードトリノ。素晴らしいプロポーション!


Je n'ai jamais vu ce 68 Ford Torino rare. Quelle belle forme!


I have never seen this rare '68 Ford Torino. What a beautiful shape!


Pontiacfirebirdpict0069copi Pontiacfirebirdpict0073copi


↑当方の手持ちとは異なるカラーバリエーションの'68ファイアバード400。


Couleur différente avec ma propre collection. 68 Firebird 400.


Different color with my own collection. '68 Firebird 400.


Chevroletcamarosspict0093co Chevroletcamarosspict0094co


↑ファイアバードの兄弟車である'68カマロSS、


'68 Chevrolet Camaro SS, frère de 68 Firebird 400.


'68 Chevrolet Camaro SS, brother of '68 Firebird 400.


Fordmustangpict0100copie Fordmustangpict0104copie


これも私の手持ちの赤とは異なる'66マスタングHT。ブルーメタリックも美しいです。


Aussi, couleur différente avec mon rouge. Beau LT. couleur métallique bleue.


Also, different color with my red one. Beautiful LT. blue metallic color.


Fordthunderbirdpict0132copi Fordthunderbirdpict0135copi


'68のフォードサンダーバード。こちらも美しいブルー・メタリック


'68 Ford Thunderbird, aussi beau bleu couleur métallique.


'68 Ford Thunderbird, also beautiful blue metallic color.


Plymouthbarracudapict0086co Plymouthbarracudapict0089co


↑こちらも私の手持ちのイエローとは異なるパープルメタリックの'66バラクーダ。


Aussi, différent avec mon jaune un. '66 Plymouth Barracuda.


Also, different with my yellow one. '66 Plymouth Barracuda.


当方もまだご紹介していないガムダクールのコレクションがあるので、今後も少しづつご紹介してゆこうと思います。


J'ai aussi quelques-uns plus de Gamda Koor voitures modèle, j'aimerais introduire ces voitures modèle dans un autre jour.


I also have some more Gamda Koor model cars, I would like to introduce those model cars in another day.

スポンサーサイト

Comments
 No title
ガムダクールって世界的にファンがいるんだなぁ・・・と、あらためて感服しました。縮尺がアレなモデルがあっても、非コピーに徹したのも人気の理由かなと思ったり。プロポーションも頑張っていて、ディテールは「省略の美」といえなくもありませんものね♪。眼福多謝であります!
 No title
ねこざかな様

いらっしゃいませ~。
ガムダクール、子供の頃に親に買って貰わなかったら、当方もここまでのめり込んでいなかったかもしれません。日本では余り(殆ど?)人気がありませんが、当ブログの数少ない(笑)海外からのアクセスは、8割くらいがガムダ・サブラ関連です。海外オクでは結構なお値段になったりして、この間も幻の逸品を取り逃がしました・・・シリーズコンプリートの道は険しそうデス。。。

>>「省略の美」
まさしくそうかも(笑)。サイズが1/43より小さくても、伸びやかなプロポーションは米車好きな当方の心に響くものがあります。
 No title
最高でつねー、、

米車好きにはたまりません、、

特に下段のモデル、、どれも素晴らしいですねー、、

一番上のシルバーのモデルと同じの、、先週オクで見かけたけど、後でと思ってて、そのまま忘れちまったい(爆)
 No title
覆面える様

いらっしゃいませ~。
フランスの方のコレクション、羨ましいのがたくさん。特にフォードトリノは実物をこの目で拝んだ事ないです。。。プロポーション、ディテールともに素晴らしいと思います。当方にとっては垂涎の逸品。いつの日か手に入れたいものであります。。。

この間はこれも幻のC10ピックアップを取り逃がしました。。。日本では信じられないような価格になってました。日本には果たしてあるのかしらん・・・。その他の車種も程度の良い物はなかなか出て来ませんが、時々ポロッとオクに出てたりしますよね。次は忘れずに是非・・・(笑)。

・・・この世代のトリノはamtの1/43プラキットは持っているのですが、そちらも中々良いモデルです。いつの日かちゃんと組んでご紹介したいですね~。
 No title
すごい、すっかりインタショナル~!
  ♪タテ バンコクノ ロウドウ シャ(・∀・)~!(違

いや~、おフランスのお友だちのコレクション、
どれもキレイですねぇ~!
メタルパーツ部分の合いがよくないのは変わらないけど、
こう揃ってくると「欠点」じゃなくて「特徴」に見えてくるから困ったものかも?(w
粋なふらんす通信、今後も楽しみにしてます~!
 No title
fziro様

いらっしゃいませ~。

そもそも英語がかなりアヤシイので、そこからネット翻訳したフランス語はそうとうハズカシイ事になっているかと・・・(汗)。まあどうにか気持は伝わっているみたいです。。。世の中便利になったものですね。

アチラのフォーラムを眺めていると、ミニカーをジオラマに置いて楽しんでいる方がとても多いです。ミニカー単品を愛でる日本とはちょっと嗜好が違うのかも・・・どちらが良いという訳でもないのですが、ボンドカーコレクションみたいな企画はやっぱりヨーロッパ向けなのかもしれません。

氏のガムダクールコレクションはホントに羨ましい限り。余り日本で見掛けないカラーも有ったりして興味津々です。最近の精密なモデルがお好きな人には何ともプリミティブでトイライクなミニカーでしょうが、当方は何故か最近こうしたアジなモデルに惹かれます。・・・やっぱり齢かもしれませんね(笑)。
 No title
ファイアバードの色の塗り分けと、トリノの色がイイなぁ…。
特にトリノのグリーンの色合いがキレイで好み。
子供の頃、友達の家の隣に居たオレンジのトリノ見たさに用も無いのに友達の家に行ってたなぁ…。

トリノのオーナーのお兄さんと仲良くなってから、友達の家には行かなくなったけど(笑)

そのトリノは390e/g・コンシールドライト・リアウイング付きのGTで、洗車手伝った後によくドライブに連れて行って貰ってました。加速時のホイルスピンと"グンと持ち上がる"フロントが印象的でしたね。

そのお兄さんは今チャージャー(現行)乗りで、地元に帰った時、たまに一緒に飲んでます。
 No title
トリノといえば、西部警察の地方ロケで新婚旅行に行こうとするカップルから逃走犯が、黒いトリノを強奪。マシーンXとチェイスの後にクラッシュ&炎上…ってのがあった様な…気のせいかな?
 No title
桃色ジープ様

こちらへもいらっしゃいませ~。
ファイアバードは比較的最近入手したのですが、なかなか良好なコンディションでした。ガムダクールのミニカーは塗装の膜厚も薄いし、メッキの質も今ひとつなので最近程度の良い物は少ないです。。。

フランスの方のコレクションはホントに羨ましい限りです。マスタングやクーダも日本では余り見掛けないカラーのような気がします。トリノに至っては当方にとっては幻のモデル。これ、中々のプロポーションだと思いませんか?いつの日か手に入ると良いのですが・・・。

コンシールドヘッドランプのトリノと言うと'70 or '71でしょうか?まさしくオレンジと言うか朱赤のErtl製ミニカーを持っています。その内ご紹介しますね。ジープさんは色々と米車乗りの方とご縁が有るのですね~。トリノにチャージャー、素晴らしいですね!当方ももう1度マスタングのオーナーになりたいです。。。
 No title
桃色ジープ様

コメントたくさん有難うございます。m(_ _)m
西部警察にトリノが出ていましたっけ?
最初のクーガーは憶えているのですが・・・。毎回欠かさず見ていた訳ではないので見逃しているかも・・・。。。

先頃、”ワイルドスピードMAX”を観て来たのですが、トリノやらチャージャーやらまたまた派手にクラッシュさせていました。ちょっと勿体無いな~と、最近カーチェイスを素直に楽しめなくなって来た当方です(笑)。
 No title
こちらで知りましたGAMDAKOORのトリノ、購入しました。
お写真と同じグリーンメタリックのタイプです。
(70ユーロくらいでした)

確かに1/45くらいですね…
STARTERのトリノタラデガと比較しても微妙に小さいです。
今、塗装を剥がして、レストア待ちの状態となってます。
 No title
 No title
毛唐様

いらっしゃいませ~。
おお、ガムダクールのトリノを入手されましたか。
同ブランドの中ではシボレーC10ピックアップと共に最も入手の
難しい車種です。おめでとうございます。
お送り頂いた画像は入手された個体そのものですか?
レストアするには勿体ないくらいのコンディションに見えますね。
70ユーロのモデルをレストアとは思い切った決断をされましたね~。
美しく仕上がる事をお祈り致します。

ガムダクールのモデルは車種によって縮尺にバラツキがありますが、
トリノは奇跡的に1/43なんですよ。タラテガは空力のためにノーズが
延長されていますので、長さに差が出るのは正しい状態かと思います。
当方の手元にはamt 1/43プラキットの’69トリノがありますが、
ガムダクールの’68と並べるとほぼ同じ大きさです。

最近、ミニチャンプスから’76トリノが発売になりましたし、後はNEOの
’72が発売になったらトリノの特集が組めるかもしれません。
トリノやリビエラがこれだけ揃う状況は、昔では考えられない事です。
凄い時代になったものです。
 No title
そうです、かなりコンディションは良かったです。
が僕は昔のミニカーは最近のミニカーと並べると
細かい部分の作りこみが悲しいので大抵はレストアと
ディテールアップを施しています。
(昔のミニカーそのままがいいって人もいらっしゃいますし
どちらが優れてるなんてこともないですし、あくまでも
個人の趣味趣向ですよね)

写真はアップしてませんが、NEOとMINICHAMPSの
トリノも入手済です!
 No title
毛唐様

いらっしゃいませ~。
ガムダクールのミニカーはディテールは素朴ですがプロポーションは
良い物が多いので、タイヤ&ホイールなどを変えてディテールアップ
すればかなり魅力的になると当方も思います。
実は当方もそんなつもりでジャンクコンディションのミニカーを入手したり
しています。

ミニチャンプスの’76トリノはeBay等を見ていると黒いボディカラーの
バリエーションもあるようです。赤のボディは・・・やっぱり白いストライプ
を入れたくなってしまいます(笑)。
NEOの’72トリノは1部のショップには入荷済みですね。
当方はいつもお世話になっているショップに予約してあります。
資金も心もとないのでゆっくり待つ事にします(笑)。
 No title
フォード・サンダーバードの水色メタが小生のラッキーカラーとピタリ同じで、その雄大なボディと伸びやかな造形を引き立てていると思います。
このターコイズメタ、1967年式マーキュリークーガーとも共通かと思います。
実を言うと小生はビッグ3の中でフォードというのはいまいち(※注)性に合わず、好きなメーカーではないのですが例外的に歴代マスタングや1974年までのサンダーバードには心惹かれるものがあるのです。
そんなサンダーバードの中でも1989-98年までのモデルと並ぶ「ベストサンダーバード」の一つである1968年式はターコイズメタの2ドアとバーガンディの4ドアがもっとも同モデルのキャラクター性を体現しているのではないかと思います。
さてGMの花形車種の一つであったポンティアック・ファイアバード、この初代モデルはベビーカマロをベースに丸型4灯+二分割グリルを配したデザインの見事さもさる事ながら、廉価グレードに3.8リッターのOHC方式6気筒(4バレルで215hp、2バレルで165hp)を搭載し、小排気量高速型エンジンを当時のアメリカ車には珍しく積極的に手なづけた点など見所が沢山だと思います。
その初代ファイアバードの400(6.3リッターV8)のこれみよがしでない大人の精悍さ・力強さをシルバーと黒のツートーンカラー+ブルーの内装という表現で表したガムダクールの手腕は一廉のものがあると信じて疑いません!
PS(追補)
<※注>
上記拙文内で触れた小生にとってのフォードの「マイナスイメージ」は1978-79年のサンダーバードやLTDのフルサイズシリーズに搭載された5.7リッターV8の140hp、最高速150-160km/h止まりというパワレスぶりに「アメリカ車はもう終わった」とイメージ付けられたことが主な原因と踏んでおります。
 No title
真鍋清様

いらっしゃいませ~。
サンダーバードは当方も色んな年式が好きですが、
初期の2シーターモデルよりはラグジュアリーになったモデル、
真鍋様同様’67以降の方が好みです。
個人的にはエンジンフード中央が鋭く尖った’70~’71が好きだったりします。

真鍋様のお好きな’68はNEOからブルーメタリックの4ドアランドーが
発売されており、日本でも1部のショップには入荷しています。
更にアメリカンエクセレンス版にはダークレッド(ソリッドカラー)の
バリエーションもあるようです。このモデルは当方もお世話になっている
ショップに予約中であります。

70年代中盤以降はフォードのみならず全てのアメリカ車が牙を抜かれた
ような状態だったので、動力性能面で注目できるようなクルマは
見当たらなかったように思います。それを考えると、昨今のアメリカ車は
ハイパワーな上に足腰もしっかりしているから素晴らしいですよね。
 No title
こんにちわ

eBayにガムダクールのトリノが2つほど出て来てますね!

http://www.ebay.com/itm/370644837407
http://www.ebay.com/itm/330788361471
 No title
毛唐様

いらっしゃいませ~。
情報有難うございます。どちらもなかなか良いコンディションですね。
この記事の後、当方も幸いにしてトリノを入手出来たのですが、
残念ながらケース付きではありませんでした。
ケース付きは結構競り上がるかも知れませんね~。
ウオッチしておきます。

Body
1/43cu.in.検索タグ
過去記事の検索は以下のタグをご利用下さい。
プロフィール

Ponys41

Author:Ponys41
昭和41年丙午(ひのえうま)年生まれ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ビジュアルリンク
















QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 10