1/43cu.in.

1/43キュービック・インチ アメリカ車を1/43モデルでアーカイブ

 

ブランド売却の危機 Hongwell Hummer H2


Hongwell_h2_ft_2 Hongwell_h2_rr_2


↑細かい色差しや、もっちりとしたハイトの高いタイヤもなかなかグット。


今回は現代アメリカンSUVの雄、Hummer H2をご紹介したいと思います。・・・・・のっけから不景気なお話になってしまいますが、アメリカの自動車メーカー3社の経営不振は相当深刻なようで、フォードは欧州の高級ブランドをあらかた売却、GMはハマーを、クライスラーはバイパーを切り売りしようと考えているようです。果てはGMとクライスラーの合併話も現実味を帯びている昨今。(今日時点の最新ニュースでは交渉は暗礁に乗り上げた模様ですが・・・。)ハマーブランドにはインドのマヒンドラやロシアの資産家が興味を示しているとも伝えられており、自動車製造業界の栄枯盛衰を感じずには居られません。日本のメーカーも軒並み大幅減収減益で、他山の石と言っていられない状況になりつつあります。


Hongwell_h2_ft4_2 Hongwell_h2_rr4_2


↑別カラーを別の角度で・・・イエロー、シルバーの他、レッド・メタ、グレー・メタも有りました。


さて、AMゼネラル社からハマーブランドの使用権を取得したGMが、軍用車ハンヴィーの民生版であるオリジナルハマー=H1のイメージを取り込みつつ、自社のフルサイズピックアップ/SUVのコンポーネンツを活用して誕生させたのがH2です。したがってハブリダクションギア等、元々が軍用車であるH1の複雑な機構は用いていません。H1譲りのタフな外観に一般的なSUVの実用性・快適性を兼ね備え、リーズナブル(あくまでH1比)になった事で大ブレークしたのでした。販売開始は'02年の6月ですがモデルイヤーは'03からになるようです。SUV(スポーツ・ユーティリティー・ヴィークル)のH2に加え、SUT(スポーツ・ユーティリティー・トラック)のH2Tもラインナップされ、ミディアムクラスのピックアップ、シボレー・コロラド/GMCキャニオンをベースに更に一回り小さいH3シリーズも誕生しています。


Hongwell_h2_1 Hongwell_h2_2


↑サスがストロークしないのでリアルではありませんが・・・やっぱりこういうの似合います。


ミニカーはノレブからとても出来の良いモデルが発売されていますが、価格が高いので当方はお値打ち価格なホンウェル/カララマでガマン・・・・ガマン?・・・・・とんでもない・・・・・。コレはコレでとても良い出来です。手元に岩が有ったので派手に乗り上げさせてみましたが、下回りも中々頑張って作り込まれています。黄色のH2は映画”バッドボーイズ2”でジャッキー・チェンの”ポリス・ストーリー”ばり(パクリ?)のカーチェイスを見せていたのでその括りでご紹介しようかとも思いましたが、追いかけるランドローバーも持ってないし、あのシーンの再現は難しそうなので止めました。。。


今回、改めて箱に貼られた値札を見てのけぞってしまいました・・・・・¥840-。・・・・・¥840-でこの出来は驚愕に値すると思います。コレを見てしまうと1流ブランドの高額なミニカーって一体何?とフト思ってしまったり・・・。ミニカーの製造原価っていったい幾らぐらいのモノなんでしょうかね・・・。


Hongwell_h2_3


↑C6コルベットと大きさ比較・・・コルベットのルーフはH2のウエストラインの下・・・。この2台のミニカーの間には、5倍以上の価格差があるのです。。。

スポンサーサイト

Comments
 No title
クライスラーはルノー・日産との交渉を再開したみたいですねぇ…。
トヨタが収益を減らしてザマミロですが、
これでまた国内の雇用を減らして海外「移民」オンリーの雇用になっても困るので、
痛し痒しですな。

でミニカーは、お手頃価格だから複数買いしちゃいました?(笑)
ホント、こういうのが840円で、「海外」で売られてるんですからネェ…。
メーカーかそれとも輸入商社か、
大ボリしてるのはどこなんでしょうか?
 No title
fziro様

いらっしゃいませ。
クライスラーはGMと合併しちゃうと、ジープ以外のブランドはなくなってしまうんじゃないかという憶測もあるんで交渉決裂は複雑な気持ちです。この先最近のフォード、クライスラーのクルマをご紹介する予定なんですが、果たして何車種が次世代を迎えられるのか・・・。今ご紹介しているアメリカ車は殆ど2000年代初頭から中盤にデビューしているんです。この頃のアメリカ車は元気が良かったんですが・・・。

H2は4色のバリの内2色で踏みとどまりました(笑)。出来は・・・高いのと安のを比べれば確かに違いは有るんですけど、値段程では無いように思います。さすがにホビーの分野も(少なくとも買う側は)不景気とは無関係で居られなくなって来たと思うんですが・・・。当方の大嫌いなブラインド商品で、とうとうアメリカ車が始まっちゃいます。
http://response.jp/issue/2008/1024/article115488_1.html
・・・我慢出来そうもない自分が情けない・・・。趣味も経費節減が叫ばれる折、こういう売り手都合の商売はいい加減止めにしてもらいたいです。当方は欲しい物だけ、普通の値段で買いたいんで・・・。
 No title
あー、、

コレ、さっき登録に来てましたよー、、

でも、ハッきり云ってジャマでつ(タダデサエ、シキョクコウナイハセマイノニ・・・)、、
 No title
覆面える様

いらっしゃいませ。
・・・ですよねぇ、全長4.8m、幅2mですもの。おまけに6リッターのエンジンじゃ税金大変だろうなあ・・・。えるさんもカプリスをお持ちの経験が有るからお判りだと思いますが、当方も昔マスタング持ってた時は税金(と修理代)でヒ~ヒ~言ってましたもの。月末は食費にも難儀する有様でした。。。

エスクードベースでH6とかジムニーベースでH10とか作ってくれたら欲しいかも・・・(笑)。
・・・でもそういうのはマヒンドラが製造する事になるんでしょうかね~?

PS.”カリフォルニア・キッド”のDVD,Amazonは予約期間を過ぎたら定価になっちゃいました。ご注意くださいませ~。
 No title
そそ、カプリス、、ホンと大変でした、、、って、、ムスタングに乗っていらしたのですねー、、
(おおっー♪、、同志ー)

税金は七万だし、勝手にあちらこちら壊れていくしー、、アレが正しいの米国車の姿でし(爆)

で、、MOTORIFIC、、次の車種をアップいたしました、、ご笑覧いただけると幸いでつ、、

http://minkara.carview.co.jp/userid/240223/blog/10971488/

でわでわ、、
 No title
覆面える様

またまたいらっしゃいませ~。
ブログ拝見しました~。なかなか良い味わいのマーキュリーですね。大柄なボディにミントグリーンのカラーリングも似合っているし、とても魅力的でした~。当方のムスタングと違ってプロポーションも決まってマス。あのシリーズ、深みにハマるとかなりアブなそう(楽しそう)ですね!ポリスカーがどう生まれ変わるのかも興味津々でつ。

かつての愛車は自分と同じ歳のS41年生まれ、午年(笑)のコンバチだったんですが・・・手元よりガレージに居る時間の方が長かったカモ。渋滞にハマるとどんどん水温が上がっちゃうんで、アタマの中でジョーズのテーマが流れてましたもん。(爆)
でも調子良く走ってる時はこの上なくシアワセな気分でしたね・・・。もうあんな経験は出来ないだろうな~。

Body
Trackbacks
はじめまして、いつも楽しく拝見しています。日本経営システム協会会長、東京理科大学名誉教授の田中雅康が原価管理について説明します。
1/43cu.in.検索タグ
過去記事の検索は以下のタグをご利用下さい。
プロフィール

Ponys41

Author:Ponys41
昭和41年丙午(ひのえうま)年生まれ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ビジュアルリンク
















QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 08