1/43cu.in.

1/43キュービック・インチ アメリカ車を1/43モデルでアーカイブ

 

愛しのトイカー達~???なストリートレーサー!XCONCEPTS modifires '02 Chevrolet Cavalier

さて、今回は以前マスタング45周年の記事でもちらっとご紹介したXコンセプツのモディファイヤーシリーズのから1台をご紹介しましょう。


Modifiers_02_cavalier_1


↑派手なカラーリング以外は基本的にノーマルのクルマに、ドレスアップ&チューニングパーツが大量に付属。オーナーの好みの仕様に仕上げられます(笑)。


Xコンセプツ、モディファイヤーと言っても日本では知っている人は少ないかもしれません。ワイルド・スピードシリーズの第1作公開により、スポコン(スポーツ根性モノ・・・ではなく、日本車を中心としたチューンド・スポーツコンパクトカー)による非合法のストリートレースが一躍脚光を浴び&社会問題化していた頃、アメリカで子供向けに販売されていた(対象年齢9歳以上)ミニカーです。ラインナップの中心は三菱エクリプスやアキュラ・インテグラ、シビック・クーペ等、その方面のツボを心得た車種選択だったのですが、先のマスタング等と共に含まれた数少ないアメリカ車がこのシボレーキャバリエでした。


Modifiers_02_cavalier_ft1 Modifiers_02_cavalier_rr1


シボレー・キャバリエはGMのワールドカー戦略の一環として初代モデルが'82年型として登場、基本部分はグループ小型車部門の中核であるオペルによって開発され、アメリカではポンティアックJ2000、オールズモビル・フィレンザ、ビュイック・スカイホーク、キャデラック史上初の4気筒車シマロン等の兄弟を持ち、オペル・アスコナ/ボクゾール・キャバリエ、我らがいすゞアスカとも血縁関係にありました。今回のモデルは'95年のモデルチェンジで登場、複雑な資本提携の綾により、日本ではトヨタが販売していた事をご記憶の方も多いのではないでしょうか?


さて、ミニカーに話を戻すと、デフォルトの状態ではカラーリングこそ派手な物の、タイヤ・ホイールを含めノーマル仕様ですが、TOPの画像でご覧のようにエアロパーツやインチアップホイール、バケットシート、エクゾーストやクールエアインテーク等のドレスアップ&チューニングパーツが満載です。(車種によってはNOSのボンベも付属している!)各パーツはたとえばバケットシートはSparco、排気系はBorlaというように実在するブランドのパーツが奢られています。タイヤはゴムを巻いたハブに押し込むだけというイージーオペレーションで装着可能ですが、他の殆どのパーツは小さなビスにより固定します。


Modifiers_02_cavalier_ft2 Modifiers_02_cavalier_rr2 Modifiers_02_cavalier_2 Modifiers_02_cavalier_3


↑タイヤの交換はハブに押し込むだけのイージーオペレーション、エンジンルームもクールエアインテークシステムやストラットタワーバーで抜かりなくチューニング。


付属するパーツをフルに装着するとご覧のような姿に・・・なかなか派手に決まっていると思いますが、果たしてキャバリエをここまでチューンする人って居たのでしょうか?そして日本製の”ライスロケット”に対抗しうるパフォーマンスを発揮できたのか?アメリカ本国ではZ24と言う、カマロZ28の弟分に当たるスポーツグレードを有していたとは言え、ちょっと???なスポーツコンパクトではあります。


さて、このモディファイヤーシリーズ、なかなかマニアックで面白いトイカーだと思うのですが、残念ながら既に絶版になっているようです。ワイルドスピード最新作も大ヒットしたようだし、秋頃には日本でも公開されるらしいので、期間限定でも良いから復活してくれないかなあ・・・。

スポンサーサイト

Comments
 No title
うわ~、これはカッコエエ~(;´Д`)ハァハァ
これだけいじってても楽しいだろうし、
ガレージとかピットクルーの小道具と一緒に並べたら最高でしょうねぇ…。 

もし部品に互換性あれば、
いろんなパーツ混ぜたカスタムカーが作れるんだろうけど、
さすがにそれは無理ですかね?(笑)
 No title
FZIRO様

いらっしゃいませ~。
eBay等を見ていると、ガレージはシリーズで発売されていたみたいです。また、お見せしたキャバリエは通常版ですが、車種によってはDX仕様と言うのがあって、タイヤ&ホイールが4種類位選べたりするのです。互換性はエアロなんかは無理でしょうが、(リアスポ位はなんとかなるかも?)ホイールはサイズが合えば可能かもしれませんね。

ラインナップは日本車が中心ですが、ワイルドスピードの1作目で主人公が前半に乗っていた三菱エクリプスもあるので、塗装がなんとかなれば劇中車作れるかもです(笑)。スープラの方はかつてFZIROさんが湾岸ミッドナイトで紹介されていたのをはじめ国産ミニカーに色々ありますし・・・。
 No title
これってトイザらスとかに売ってるS15とかZとかのシリーズと同じメーカーですかね?
それにしてもキャバリエとは…まぁ、実車の世界でも少数派とは云え(サターンとかネオンも居たな…ホント少数派だったけど)モデル化するとは…そして、結構カッコイイ…う~ん、アメリカのトイメーカー恐るべし(ブームの時に、該当するコンパクトカーがこれ位しか無かったから…ってのが事実だっ
たりして)

しかし、スパルコにボーラか~。もしかしてエアロはグレッディだったりしてw
 No title
桃色ジープ様

いらっしゃいませ~。
えっ、最近トイザらスにこの手のオモチャ売ってるんですか!?それはチェックしてみないと!!・・・今回記事をアップする前に一応ネットでチェックして見たのですが、少なくともこのシリーズは絶版っぽいし、下手するとメーカーもなくなっちゃってるかも知れない感じだったので別ではないかと思います。

実車の世界にキャバリエやサターン、ネオンが居たのですか・・・知りませんでした。このシリーズには他にフォードフォーカスも有ったのですが、アメリカで売っていたとは言え外観はまんま欧州フォード(ニューエッジデザインのやつ)だったので入手しませんでした。。。

トイザらス、出来たら次の週末に市場調査してみようと思います(笑)。
 No title
桃色ジープ様

追伸;
エアロはえ~と、RK SPORTSって書いてあります。タイヤはYOKOHAMA 245/35-16、ホイールはaxisだそうです(笑)。
 No title
トヨタが販売していたキャバリエを、一時期真剣に購入を考えたのですけど、、知り合いのクルマ屋さんから、モーレツに反対されました(滝汗)
なんでも、チャンと走って、チャンと曲がれないし、止まらないのだと(爆)

それでも、我慢できずに、セプターワゴン買った、アメ車バカはこのアタシでつ、、
荷室の床下に、サードシートが隠れてて、後ろ向きに座らせたりと、、アメ車っぽさが大好きでした、、
 No title
覆面える様

いらっしゃいませ~。
いえ、、当方もキャバリエは嫌いじゃないです(微妙な言い回し/笑)。

じゃなきゃ面白いってだけでミニカー買いませんって。本国にあったZ24なんてホントにカマロの弟分みたいでしたし・・・。

>>チャンと走って、チャンと曲がれないし、止まらないのだと

・・・それでもベースコンポーネントはオペルの筈なんですけどね~。カプリスにお乗りだったえるさんならきっと大丈夫なのではと・・・(笑)。

セプターワゴン、半分以上アメリカ車ですよね(笑)。大きさ的にはリーガル(センチュリー)ワゴンくらいでしょうか?それでもお国柄が出るからクルマって面白いですね。

Body
1/43cu.in.検索タグ
過去記事の検索は以下のタグをご利用下さい。
プロフィール

Ponys41

Author:Ponys41
昭和41年丙午(ひのえうま)年生まれ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ビジュアルリンク
















QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 08