1/43cu.in.

1/43キュービック・インチ アメリカ車を1/43モデルでアーカイブ

 

スクリーンを駆け抜けたクルマ達~ 祝DVD発売!

まずはじめにお断りしておきますが、今回ミニカーは登場しません。(このネタ持ってないので・・・。)最近のアメリカ車でもありません。。とても嬉しいニュースがあったので、またまた思いつき企画の割り込みであります。。。


California_kid_01


嬉しいニュースというのはマイナーでとてもDVDにはならないと思っていた映画↑が、何とDVD化され11月5日(水)発売されるというもの。映画と言っても劇場公開作品ではなくTV用映画です。作品は'74年製作の”カリフォルニア・キッド(原題;The California Kid)”。今日、買い物に行ったついでに、いつも読んでいる雑誌"A-cars(エーカーズ)"12月号を買って来たのですが、その最初の方のページに掲載されていたのを見て「ウオ~~~。」と、声を上げてしまいました。(もちろん速攻で予約しましたデス。)10年位前、深夜にTV放映されたものを3倍モードで録画したVHSしか持っていなかったので凄く嬉しいのですよ~。



California_kid_02 California_kid_03


↑テレビ放映時の邦題は”連続殺人警官”という身も蓋もないトホホなもの・・・コレじゃ誰も見ないよ~。タイヤを担いでるのはニック・ノルティ、対峙するビック・モローとマーチン・シーン、みんな若い!・・・と言うかモローさん、まんま”ダーティ・メリー~”のフランクリン部長です。(笑)


1958年ののんびりとした田舎町クラークスバーグ。しかし厳しいスピード違反取り締まりにより既に7人の死者が出ていた。・・・ある日この街に風変りなクルマに乗って一人の男が現れた・・・。弟の交通事故死に不審を抱いて街を訪れた主人公マイケル・マコードに”地獄の黙示録”のマーチン・シーン、スピード違反取り締まりに異常な執念を燃やすロイ保安官に”ダーティ・メリー クレイジー・ラリー”で同じような保安官を演じていたビック・モロー、共演は”48時間シリーズ”のニック・ノルティ。ダイナーのウエイトレスにママス&パパスのミシェル・フィリップスなど。


California_kid_04 California_kid_05 California_kid_06 California_kid_07


TV用映画ながら出演陣もなかなか豪華ですが、何よりお話の設定が'58年なので劇中に登場するクルマは見事にそれ以前の物ばかり。主人公の愛車はチョップドルーフにフレイムス塗装でカスタマイズされた'34 Ford Three Window Coupe、保安官のクルマはあのクリスティーンのベルヴェディアと同じボディの'57プリマス・サヴォイ。その他ご覧の通りです・・・。


因みに映画はテレビ用でマイナーですが、もう一人?の主人公、劇中車の”カリフォルニア・キッド”はその後超有名となり、ホットロッド・カスタムの指標となりました。製作者はピート・チャプリスという人らしいです。(ホットロッドやカスタムカーは、正直余り詳しくないのでゴメンなさい。。。)確かこの仕様のホットホイールが有ったかと思いますが、当方はもう少し後の時代のストック状態のクルマが好きなのでチェックしていませんでした。(残念!)


California_kid_08 California_kid_09


思わず古いビデオを引っ張り出してデジカメで写真を撮ってしまいました(爆笑)。3倍モード録画なのでほとんどモザイク画像(笑)にしか見えないかも知れませんが、雰囲気だけでも楽しんで下さい。そして気に入った方は是非DVDを観て下さい。特にカスタムカーや'50sのアメリカ車がお好きな方にはオススメですよ。(因みに当方は大好きな映画をサイドバーに並べていますが、アフリエイト設定をちゃんとしていないのでお小遣い稼ぎが目的ではありません。/w)ちょっと高いケド、これをDVD化してくれたキングレコードさんには本当に感謝・感激です。


そう言えば、以前ご紹介したレッドラインもDVD化されたし、後DVD化して欲しいカーチェイス・ムービーは”劇走!5000キロ”や”王者への道 マルホランド・ラン”それに”ノーマンズ・ランド”や”フェラーリの鷹”あたりかなあ・・・。皆さんはいかがですか?

スポンサーサイト

Comments
 No title
ポリス仕様のサヴォイとは、素晴らしいです…低価格なグレードの物を使うあたりも、リアルですね。

確かに私には大好物そうなパターンであります!これは今月のエーカーズをチェックしてみなければ…
他に映っているマーキュリーやフォードも、微妙に年代がズレていていい感じですね。
白のフォード、何か見覚えがあると思ったら…M2 Machinesでも出ている、51年式でしょうか…?
 No title
尾羽様

いらっしゃいませ~。
モザイクみたいな荒れ荒れの画像でスイマセン。何せ元は3倍速のビデオなんで・・・。映画そのものは80分弱の短い物ですが、上の画像の他にも'50Sのクルマがたくさん出て来て楽しいですよ。

・・・しかしクリスティーンといいこのサヴォイといい、この世代のプリマスは迫力が有りますよね~。これがドアップで迫ってくるとかなりコワイです(笑)。

白のフォードはグリル、バンパーのカタチからして、おしゃる通り'51だと思います。こちらは憎めない癒し系のスタイルですね(笑)。

この映画が綺麗な画像で観られると思うと今からとても楽しみです。手持ちのビデオは吹き替えが見られるので、これはこれで捨てられないなあ・・・。
 No title
この映画は全然知らなかったけど面白そうですね~!
邦題のセンスの無さはなんつうか、
よくカタカナそのまま、もしくはその直前に
流行った映画からモロイタダキの邦題を
付けることがよくあって、それを普通は評価しないんですが、
この場合は「カリフォルニアキッド」そのままで
副題に~暴走保安官地獄の罠~トカナントカ
付ければいいものを、「連続殺人警官」じゃ、
タダの推理モノになっちゃいますよねぇ(笑)。

このイカしたカスタムカーともども気に入りましたので
近場でレンタル有れば見てみようと思います。
 No title
fziro様

いらっしゃいませ~。
パソコン復旧お疲れ様でした。。。

ホント、この邦題じゃクルマとかカーチェイスに全く結びつかないですよ~。おっしゃる通り”カリフォルニア・キッド”だけでも判る人しか判らなくて、カンフー映画かと思われちゃうかもしれませんが(笑)。

映画の方はレンタル化されたら是非観てみて下さい。恰幅良く大統領を演じているマーチン・シーンも良いですが、若かりし日の姿もカッコイイですよ。息子達と比べてもおとーさんがいちばん2枚目だな~と思います。因みに当方の録画したテレビ放映の吹き替えはマーチン・シーン=富山 敬、ビック・モロー=田中 信夫だったのでイメージぴったりでした。DVDは残念ながら吹き替えは無いみたいなのですが、DVD化されただけでも大感謝であります。

劇中車の”カリフォルニア・キッド”はその後のホットロッド・カスタムシーンに多大な影響を与えた名車らしいのでその雄姿を見るだけでも価値があるかも・・・。映画の公開後、劇中車人気が一人歩きしたと言う点では、60セカンズの”エレノア”も似ているかもしれません。
 No title
おー、57のプリムスザボイだっ、、

これの二枚のクーペでポリス仕様ってことは、ハイウェイポリスなのかしら、、

でも、映画は知らないでつ、、
かなり見たいかもー、、DVD買おーっと♪
 No title
覆面える様

またまたいらっしゃいませ~。
最新のA-carsに当ブログとは比較にならない鮮明な写真が載っていて、☆マークの中に”SHERIFS DEPARTMENT”って書いてあります。どうやらモロー専用スペシャルのようです。(笑)

DVDは70数分で定価¥4,935-なんで、分あたり単価はかなり高目ですが(笑)、Amazonとか千円以上安く買う方法もありマス。50sとモパーの好きなえるさんには一粒で2度オイシイですから、およそ150分ぶんくらいの価値があるかも???・・・伝説のカスタムカーを拝むだけでも米車好きには価値アリだと思いますよ。
 No title
小学校の頃、TVの深夜映画を見逃して以来だから30年ぶりに見れる!ウレシー!!
てなワケで私も予約しました。この勢いでマルホランド・ランと激走!5000キロと激走キャノンボール(デビッドキャラダインが出たのってコレでしたよね?)も出して欲しいもんです。
 No title
桃色ジープ様

いらっしゃいませ。
火曜日から今日まで出掛けていまして、インターネットの使えない環境に居ました。返コメ遅くなりまして申し訳ありません。・・・で、まさかTV用のこの映画がDVDになるとは思いませんでした。

デビッドキャラダインのキャノンボール、黄色いパンテーラが吹き飛んじゃうヤツですね。当時映画館に観にいってパンフレットをまだ持っています。あの映画は確かVHSにもなってないんですよね。'69チャージャーと'69マスタングのカーチェイスがあったので当方もDVD化されたら是非買いたいです。
 No title
これ中2ですがそーとー前に見ましたよ!
57年のプリマスがかっこよく感じました。
自作の動画"Tribute to Chrysler"をyoutubeにupしましたがそれにも使ってしまいました(笑)

いきなりですみませんが、ボディーのモールディングみるとあれはサヴォイのもう1つ上のランクのベルベディアです。
グレードは2drハードトップということなのでスポーツクーペです。
ハイウェイパトロール(違うかもしれません・・・)だから高グレードにするといっても贅沢すぎるですよね(苦笑)
せめてベルベディアの2ドアポストのほうが安全面とかでも良いと・・・
 No title
Malibu様

はじめまして。
1/43のアメリカ車ミニカー中心という偏狭なブログへようこそおいで下さいました。
コメント有難うございます。
動画面白そうですね~。後で検索してみますね。この映画は、当方も初めて観たのはその位の年齢の頃だったかもしれません。DVD発売を知った時はホントに嬉しかったです。それまではモザイクみたいな3倍録画のビデオで観てましたから・・・。

あれ?劇中車はベルベディアでしたか・・・映画版のクリスティーンと同じでしょうか?当方はマスタングが大好きでどちらかと言うと'60sの方が得意でして。。。まだまだ勉強不足でした。ポリスカーは少数ですが上級グレードのクルマを使用する例も有ったそうです。オススメの所にご紹介している本には4ドアHTのポリスカーも出ていました。

クラークスバーグでは、ビッグ・モロー演じる保安官が職権を乱用したのかも知れませんね(笑)。

Body
1/43cu.in.検索タグ
過去記事の検索は以下のタグをご利用下さい。
プロフィール

Ponys41

Author:Ponys41
昭和41年丙午(ひのえうま)年生まれ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ビジュアルリンク
















QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 08