1/43cu.in.

1/43キュービック・インチ アメリカ車を1/43モデルでアーカイブ

 

ミニカー・コラム・シフトVol.3 ~雰囲気スケールの憂鬱

ダッジ・チャレンジャー&プリマス・クーダ特集のラストはミニカー・コラム・シフトでお送りします。


Mcs3_01


↑同じメーカー、同じ縮尺、同じシリーズでどうしてこんなに車高が違うのやら・・・この状態では並べても嬉しくなくて憂鬱なだけ・・・何とかせねば。


さて、前回の最後に”マッチボックスの'71チャレンジャーと'71クーダを並べると困った事になってしまう。”と記しましたが、それは↑上の画像の通りでして・・・。以前ボンドカー仕様のマスタングの時にも同じような画像をお見せしたのですが、車高が違い過ぎて実物換算でどの位の差になってしまうんだか。。。チャレンジャーの方は実車よりも車高を低めに、対するクーダのほうはダートラ車かと思うくらい車高を高めにディフォルメされた結果なのですが、メーカーが異なるならともかく、同じメーカーの同じシリーズ、製造時期もほぼ同じで、しかも兄弟車と言っても良いこの2台、ファンならば並べて眺めたくなろうって物ですが・・・「どして?」とツッコミを入れたくなる仕上がりとなっております。(笑)


当方が何故アメリカ車のモデルが少ない1/43というスケールに拘っているかについては、このブログを開設して第2回目の時にも記しましたが、乗用車のみならずSUVやトラックなども含めて統一したスケールで楽しめるからと言うのが大きな理由です。・・・ところがミニカーの縮尺はプラキットのそれと比べると余り厳密とは言えないのです。当方はそもそもダイキャストのミニカーと言うのは精密な模型と言うよりは、クルマのカタチを模した置物だと思っています。なので細かいディテールの造り込みよりはプロポーションの良し悪しや、実車の雰囲気が如何に伝わるかと言った点を重視しているのですが、並べた時の大きさの違いって凄く気になってしまうんですよね~。そんな些細な事を気にせず楽しめ得る器の大きさが有ればミニカーコレクションと言うホビーをもっと楽しめるような気もするのですが・・・。


・・・と言う事で、気になるこの2台の関係は改善すべく努力してみる事にしました(笑)。言うまでもなくクーダは車高を下げ、チャレンジャーは車高を上げる小加工をしてみようというだけの事です。そうは言ってもマッチボックスのこのシリーズは今や絶版ですし、当時の購入価格も高かったので、小心者の当方はオリジナルコンディションを損ないたくありませんでした。。。なので代役&簡易工法でトライしてみました。


1.クーダの車高を下げる


Mattel_71_cuda_440_ft1 Mattel_71_cuda_440_rr1


↑マッチボックスのマッスルカーシリーズの何台かはマテルに継承されてご覧のような仕様になりました。上の画像は車高調整後の姿なのでミント状態では有りません。


こちらの加工には代役としてマテルのホットホイール・アメリカン・クラシックスに登場願いました。このシリーズのラインナップについては過去このシリーズのカマロの時に触れましたが、往年のスペクトラフレームスを彷彿とさせるボディカラーと、これまたノスタルジックなパッケージで大ヒットした3吋のホットホイール・クラシックスのノリを1/43でも・・・と企画されたシリーズで、元々マテルで起こした'66シェルビーGT350や'71プリマスGTXの他、1連のマッチボックス製マッスルカーが仕様変更の上、これまた往年のグラントロスシリーズ風のパッケージで販売されました。・・・が、このシリーズ、販売価格が高めだったり、HWのノリが1/43では受け入れられなかったのか売行きは芳しくなく、ミニカーショップ店頭でも半値以下でタタキ売り、ネットオークションでは500円位での出品もあったりで、当方にとってはとっても美味しい状況でありました。(メーカーさんには申し訳ないですが、このシリーズ、定価で買ったミニカーは1台もないです・・・。)このクーダは前回ご紹介のマッチボックスと金型的には同一のモデルです。


Mcs3_02 Mcs3_03


↑車高を下げたのはフロントのみ。リアは未加工ですが、マテル版はストック状態でもマッチ版より車高が低く改善されているようです。


前置きが長くなりましたが車高を下げるのは簡単。ミニカーを1度分解し、ボディと一体でモールドされている軸受けの部分をヤスって車高を落としただけです(笑)。注意すべき点は車高を落としすぎないように注意する事。左右で高さが不揃いになったり、前後のバランスがおかしくならないように少し削ってはタイヤをあてがい、確認しながら慎重に作業を進めました。このクーダの場合、車高を下げると別パーツになっているフロントサスやスタビライザー部分が地面につきそうな感じになるので、瞬間接着剤の取り付け部をコジって取り外し、取り付け面を削って高さを調整しました。結果は車高が下がって大きく印象が変わり、ぐっとカッコ良くなりました。正直、車高だけでこれだけ印象が変わるのかとちょっとビックリです。クロームメッキ+クリア塗装の為、ボディもシャープに感じるのかも知れませんが・・・。


Mcs3_04 Mcs3_05


↑車高を下げた分、シャシー関係の部品も加工してロードクリアランスのバランスを取ります。


Mcs3_06_2


↑加工前と加工後、ドカンと1.5~2mmくらい車高を下げました。


2.チャレンジャーの車高を上げる。


Mcs3_07 Mcs3_08


↑チャレンジャーのタイヤ&シャフトはシャシーにがっちり組み込まれているため、床板ごとボディへの取り付けを調整して車高を上げてしまいました。。。


さて、チャレンジャーの方は最近ご紹介したマッチボックス製の'71R/Tですが別の個体です。先にご紹介した個体は良好なコンディションなのですが、今回の個体は塗装が劣化してしまっています。海外オクで安価に落札した物で(10ドル前後で、日本での販価の1/6位。)価格の安さと出品時の画像でコンディションの悪さは予想していました。こちらは元々'70に改造して”あの映画”の仕様に改造しようと思って入手した物。ラジグリ等に手を入れ始めていますが、果たしていつ完成するやら・・・ボディカラーはもちろん白一色にするつもりです(笑)。


え~、コチラも前置きばかりが長くなってしまいましたが、車高アップは様子見の為の暫定処置で超簡単。一度分解したボディとシャシーのネジ止め部分にプラ板を挟んで組み立て直しただけです(笑)。フロント部で1mm強程度、実車換算で43mm~50mm位でしょうか。ロワリング2インチ弱を元に戻したような感じかと思います。私のアタマの中では、ノーマルのクライスラーEボディは薄ベったいボディが高い位置に載っかっているイメージがあるので、個人的にはイイ感じと思っています。


Mcs3_09


↑どうでしょうか?フェンダーとタイヤの関係もリアルになったと思うのですが・・・。


3.劇的?加工前・加工後


Mcs3_10


↑加工前のオリジナル状態。「こりゃないでしょ・・・。」と言いたい感じの車高差です。


Mcs3_11


↑調整後の2台を並べると・・・車高がほぼ同じ位に揃って、それぞれの佇まいも良くなった・・・と思うのですが如何でしょうか?


加工前と加工後のチャレンジャーとクーダを並べてみました。両車ともオリジナルに対してそれぞれ良い佇まいになり、なおかつ2台の車高がほぼ同じに揃って良い雰囲気です。・・・こうでなくちゃ!と自画自賛。しばしイイ気分に浸ってみる・・・のですが、良好なコンディションの絶版ミニカーに同様の手を加える気にはなれないし、作業にはそれなりに気を使います。買ったそのままでこう有って欲しいのですが、雰囲気スケールの1/43ミニカーでは良く有る現象なんですよね。。。

スポンサーサイト

Comments
 No title
サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
GYws9DSb
 No title
初めまして。コメント失礼します。
hong-qiと申します。
ブログ楽しく拝見させてもらってます。
自分も1/43コレクターの端くれと
してスケールの問題は避けて通れません。

>>そんな些細な事を気にせず楽しめ得る器の大きさが有ればミニカーコレクションと言うホビーをもっと楽しめるような気もするのですが・・・。

これはまさに同意です。
アメリカ車ではありませんが、
ダイヤペットなんか1/40で、
このスケールに悩むこともあります。
難しいですねえ・・・・
 No title
GYws9DSb様

ようこそおいで下さいました。
相互リンクのお申し出有難うございます。
しかしながら、何故当方の如き偏狭なミニカーブログとリンクを希望されているのか貴方の意図が良く判りません。
大変申し訳ありませんが、少しお時間を頂いて考えさせて下さい。よろしくお願い致します。
 No title
hong-qi様

はじめまして。
1/43アメリカ車ミニカー中心の偏狭なブログへようこそおいで下さいました。つたない内容ですが楽しんで頂けたら幸いです。

アメリカ車の1/43ミニカーは、まだまだ出来の良い物が少ないので、”細かい事は気にしない”という精神がないと幸せになれないのですが(笑)、当方はまだまだ修行が足りないようで、ついこういう事をやってしまいます。。。

>>ダイヤペットなんか1/40で、このスケールに悩むこともあります。
・・・お察しします。ダイヤペットは1/40で長い歴史が有りますし、一方で他社のミニカーとは並べられないというジレンマが有りますよね。経営母体の変遷で最近の製品はラインナップやスケールもバラバラですし・・・。一方で最近は国産車も1/43で色々と揃うようになって来ましたよね。トラックやバスなど働くクルマがもっと増えると面白いのにな~と思うのですが・・・。

長くなりましたが、初めての方にコメント頂いたので凄くうれしいのです(笑)。よろしかったらこれに懲りず、是非また遊びにいらして下さい。よろしくお願い致します。
 No title
極めてテキトーな奴なんであまり気にしてない、
つうか、キャラ車の場合は気にしたらヤッテけないんですが(爆)、
Ponys41さんのお悩みもよく解ります。

ダイヤペットの話がすでに出てますが、アレはスケールもアレですが、
車高の高さもアレ過ぎるんですよねぇ…。
ボッテリ、デカイ、高い、と三拍子揃ってるから、これは諦めるしかありまへん……。
かつてのダイヤペットのラインナップの厚さだけは評価できるから、
ダンディがもっと頑張ってくれてたらよかったなぁと、思う今日この頃。
 No title
fziro様

いらっしゃいませ~。
>>キャラ車の場合は気にしたらヤッテけないんですが

いや~、アメリカ車もアメリカ車のミニカーも、細かい事を気にしちゃいけないんですケド・・・(笑)、そう思いつつ気になってしまう当方であります・・・fziroさんやブログをリンクして頂いている皆さんを見習いたいのですけれど。。。

ダイヤペットはあれはあれで1つの世界を構築しているから専門に集める価値もあると思うのですが、他のミニカー、たとえば古のコーギーやディンキー等と並べられないのは残念ですよね・・・ってまた器の小さい事を言ってしまいました~(爆)。

こんな当方がスケールのバラバラなガムダクールだけは何故か惹かれてしまうのは、やっぱり子供の頃の経験が大きく作用しているのかもしれません。
 No title
まあ! なんと云うことでしょう。。空間の魔術師、Ponys41匠氏の手に掛かると、今までの動線が嘘のように落ち着いてしまうのでしたぁ、、

と云うわけで、完成ミニカーに手を入れてしまうという、コレクター禁断の果実、、アタシも我慢できなくて、何時ものことと(爆)

先日も、届いたばかりのフランクリンミントの1/24サイズのファルコン、、車高が我慢できなくてね即日分解してしまいましたぁー、、
 No title
自分の場合は「車高?低い方がカッコイイじゃん。カタログ写真も車高低く見える様にしてるし…」と、言い切るヤツなんで(モデルペットなんかは、その辺上手かったなぁ…)コレクターが見たら卒倒する様な事平気でやっちゃいます(笑)。

ただ、最近のミニトラックやコンパクトカーのカスタムみたく「猫も杓子もスラムド」な感じで無く(ミニカーでいえばJADAトイズのアレ)、タイヤとフェンダーのバランスは考えますね。

やっぱ、コレクションするならカッコ悪い車よりカッコイイ車の方がいいですし…。
 No title
覆面える様

いらっしゃいませ~。
おおっ、フランクリンに手を加えたのですか!ゴージャス。

・・・でも、買ったミニカーをどう楽しむかは買った人の自由ですもんね。手を加えてお気に入りになった1台は、手放す気もしないですし、それはそれで良いのだと思います。

と言いつつ、オリジナルのマッチボックスのシリーズは購入してから10年以上経っているし、購入時の価格も高かったのでちょっと手を出せなかったチキンな当方です(笑)。ホットホイール版は数年前の購入当時はホントに人気がなくて、3ケタ価格で購入したので割と気軽に作業出来ました。結果は満足の行くもので、とても良い雰囲気になったと思います。

フランクリンのファルコン、加工が完了したら是非ウプして下さいませ~。m(_ _)m
 No title
桃色ジープ様

いらっしゃいませ~。
SUVやピックアップはともかく、乗用車はやっぱり低めの方がカッコ良いと当方も思います。・・・ただ、最近のミニチャンプス製米車はノーマルにしては少々やり過ぎな感じもしますが・・・。

今回のマッチのチャレンジャーの方は、ミニカーのストック状態は実車で数インチ車高を落とした感じでそれはそれでカッコ良いのですが(ややこしい。。。)、何分クーダと正反対の方向に振れていたのでちょっとバランスを取って見ました。

当方もコンディションの良いビンテージ ミニカーには手出し出来ませんが、いわゆるジャンクコンディションのミニカーでは遊んでます(笑)。ジープさんがいじったミニカー、見てみたいですね~。
 No title
チャレンジャーとクーダ、姉妹が美しく居並んだ姿はセクシーです!!
すばらしい!
 No title
C5様

はじめまして。
1/43アメリカ車ミニカー中心の偏狭なブログへようこそおいで下さいました。

特にクーダの方は車高を下げた事で驚くほど印象が良くなりました。やはり車高が揃っている方がしっくり来ます。当方はその方が良いと思えばこう言う事を結構やってしまいます。。。ミニカーコレクターとしては失格かもしれませんが・・・。

・・・ハンドルネームはやっぱりコルベットからですか?

Body
1/43cu.in.検索タグ
過去記事の検索は以下のタグをご利用下さい。
プロフィール

Ponys41

Author:Ponys41
昭和41年丙午(ひのえうま)年生まれ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ビジュアルリンク
















QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター

123456789101112131415161718192021222324252627282930 09