1/43cu.in.

1/43キュービック・インチ アメリカ車を1/43モデルでアーカイブ

 

1年限りの4灯ヘッドライト~Matchbox '71 Plymouth Cuda 440

静岡ホビーショーレポートを間に挟みましたが、お送りして来たクライスラーE-ボディスペシャリティもそろそろネタ切れになりそうです。


Matchbox_71_cuda_ft1 Matchbox_71_cuda_rr1


今回ご紹介するのは3代目バラクーダ/クーダでは2年目にあたる'71年型です。ダッジ・チャレンジャーと同様に'70~'74モデルイヤーで生産販売された同車ですが、大排気量の426や440cu.in.のハイパワーユニットを選択する事の出来たのはこの'71MYまででした。外観では6分割のラジエターグリルや4灯式のデュアルヘッドライトがこの年式の最大の識別点。'72年型ではまた2灯式ヘッドライトの初期型に良く似た顔に戻っています。これがどう言う理由だったのか当方には良く判りませんが、或いは兄弟車のチャレンジャーに似すぎてしまう事を嫌ったのかもしれません。・・・私の周りではオリジナルの2灯ライトの'70が好きと言う人と4灯ライトの'71が好きと言う人と結構意見が分かれるのですが、皆さんは如何でしょうか?


ともあれ、この71年型クーダはシリーズ全体での生産台数が2万台前後と少なく、特に高性能バージョンは極端に台数が少ないため、今日ではアメリカ本国での絶版価格がフェラーリなどのスーパーカーをも凌ぐ所まで高騰しているそうです。'71クーダと言えばTVドラマ”ナッシュブリッジス”でドン・ジョンソン演じる主人公が乗りまわす黄色いコンバーチブルも有名ですね。あのクルマは生産台数の非常に少ないレアな仕様の為、劇中車は普通の仕様から改造したレプリカなのではないかと囁かれた事もありましたが、事実は果たしてどうだったのでしょうか?


Matchbox_71_cuda_ft2_2 Matchbox_71_cuda_rr2_2


ミニカーは先回ご紹介した'71ダッジ・チャレンジャーと同じマッチボックス製。モデル・オブ・イエスタイヤ―シリーズの一環として発売された物で、ボディサイドのプレスラインがもう少しシャープに再現されていれば更に良かったと思うのですが、サスペンションやドライブシャフト、マフラー等まで細かく再現され、特徴的なカラーリングも美しく再現されたミニカーだと思います。当方の手持ち品は紙箱に納まった通常品ですが、缶ケースに入ったプラチナシリーズと言うバリエーションもあり、そちらのボディカラーはグリーンでした。その後この金型はマテルブランドのグラントロスシリーズを彷彿とさせるクロームメッキ+カラークリア仕様のホットホイール アメリカン クラシックスや、古のマッチボックスラージスケール、スーパーキングスの復刻盤等に流用されています。1/43の'71クーダとしては他にアーテル製のミニカーもありますが、当方はどちらかと言えばこちらのマッチボックス製が好きです。


マッチボックスのチャレンジャーと、クーダ、それぞれなかなか見応えのあるミニカーなのですが、2台並べるとちょっと困った事になってしまいます。。。それが何なのかと、その対処法については次回のお楽しみと言う事で・・・。

スポンサーサイト

Comments
 No title
>”ナッシュブリッジス”
あ~、あのタイトルとかでブツクサ良いながら乗ってる車ですよね~!
コメディタッチのドラマなんであんま真剣には見てなかったけど、
次に見る機会があればチェックしておきます!ヽ(´ー`)ノ
 No title
え~と、fziroさん・・・かな?(違ったらゴメンなさい。)
いらっしゃいませ~。

ナッシュブリッジス、クーダのカーチェイスも頻繁にあったし当方は結構観てました。ドン・ジョンソンの吹き替えが野沢那智さんで、マイアミバイスの時の隆大介さんがクールで渋く決まっていたので違和感を感じた物ですが、いつしか馴染んでしまいました。(・・・でもドン・ジョンソン本人の声って、結構甲高くてどっちかって言うと野沢那智さんの方に近いですよね。)バイスのタブス役だったフィリップ・マイケル・トーマスがナッシュのマイアミ時代の相棒として登場するストーリーもあったりしてなかなか興味深いですよ。

ナッシュと犯人がクーダ同士でカーチェイスするストーリーもあって、ラストは・・・あ゛~~~~っ。。。と声が出ちゃいました(笑)。
 No title
おお、シェイカーフードだっ、、

これもなかなか好い感じですねー、、
あ、リアのオーバーハングがイマイチかな(爆)

いや、ホイールベースが短いのか、どっちでしょ、、
 No title
覆面える様

いらっしゃいませ~。
リアオーバーハング、仰る通りちょっと短い感じします。ホイールベースは概ね合っているのではないかと・・・このミニカーで最大の問題点は車高(ロードクリアランス)でして・・・。この辺りの詳細は次回触れたいと思います。

後、ボディサイドのプレスラインはもっとシャッキリしていて欲しかったカモです。・・・色々言いたい事もありますが、'71クーダの1/43は、コレとアーテル位しか思い浮かばないので、当方にとっては貴重な存在です。・・・チャレンジャー&クーダって、1/25のプラキットを含めても良いモデル少ないですよね。そんなに難しいカタチなんですかね~。
 No title
はれ、名前抜けてましたね~。
どうもすみません。m(_ _)m

わりと近年、午後1~2時くらいに再放送してませんでしたっけ?
それでアタマだけ毎回見て、そのとぼけた感じを憶えてたんですよ(笑)。
 No title
>>クーダって、1/25のプラキットを含めても良いモデル少ない・・・

あい、仰るとおりであります、、1/25だと、mpc-amtのキットとjo-hanのくらいですから、、

あとは、モノグラムの1/24サイズしか、、
 No title
fziro様

いらっしゃいませ~。
確かにちょっと前にナッシュブリッジスやってたと思います。・・・なのですが、最近はちょっと前だと思っていた事が5年くらい前だったりして自分が急速に歳とっている事を痛感させられてます(笑)。。。

いつまでたってもJLのナッシュブリッジス劇中車ミニカーは高値のままですね~。今後は上がる一方かも。。。
 No title
覆面える様

いらっしゃいませ~。

・・・'71クーダと言えばレベルのキットにもナッシュブリッジス仕様のConv.がありましたね。あれって当方は未入手なのですがどうなんでしょうね。'70だったか'71だったか失念しましたが、1/43では以前ご紹介したグッドスマイルレーシングが製品化を検討しているようなので期待したい所であります。
 No title
こんばんは~
この71Cudaは、EボディCudaの中で異彩を放ってますよね~

3吋でもジョニーやグリーンライトの人気は高いです。
そのうち手に入れたいと思っています。

本日3吋マイストを整理していたら、ヘミクーダが1971年式だったのを発見。
(ブリバリするまで知らなかった・・・・)
遅まきながら『勝手連』発動させていただきました~
http://junkms.blog64.fc2.com/blog-entry-1143.html
お時間がございましたら、お立ち寄り下さいマセ。
 No title
HIRO620様

いらっしゃいませ~。
勝手連有難うございました。m(_ _)m 早速拝見して参りました~。マイストの'71クーダ、なかなかですね~。↑上のイエローも良いのですが、個人的にはあの色が'71には1番似合うと思います。当方の次の記事のマテル版、あれはあれでカッコ良いのですが、スペクトラフレーム風味じゃなかったらもっと嬉しかったのですけれど・・・。

会社の同僚など、私の周りでは'70の方が好きだという人が多いのですが、当方は71もカッコ良いと思います。ちょっとチャレンジャー似ではありますが(笑)。・・・JLのナッシュブリッジス仕様も入手したいと思う物の、高値安定でなかなか思うに任せません。。。

JLのナッシュ仕様以外のクーダは何台か持っていますが、最近は3吋にお金が回らなくてグリーンライトは当方も未入手です。HIROさんも既に紹介されていましたが、最近はM2マシーンズも'60~'70マッスルを始めちゃったし・・・無事入手されてら是非アップして下さいませ。よろしくお願い致します。

Body
1/43cu.in.検索タグ
過去記事の検索は以下のタグをご利用下さい。
プロフィール

Ponys41

Author:Ponys41
昭和41年丙午(ひのえうま)年生まれ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ビジュアルリンク
















QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 10