1/43cu.in.

1/43キュービック・インチ アメリカ車を1/43モデルでアーカイブ

 

久々にワンダーランドマーケットに赴きました。

ビュイックリビエラの小特集中ではありますが、飛び入りネタをお届けします。


昨日4月29日(木)は日頃お世話になっているミニカーショップのセールの日でもあり(資金的に/笑)どうしようか迷ったのですが、久々に第76回ワンダーランドマーケットに出掛けてみました。ご存じの方も多いかと思いますが、ワンダーランドマーケットは横浜・元町のアンティーク・ミニカーショップ、サンセットさんが主体となって年3回開催しているアンティークトイの一大ノミの市。場所は東急みなとみらい線の日本大通り駅近くの横浜産貿ホール。当方は本当に久しぶり、何しろ今の会場に移ってからは1度も訪れたことがなかったので数年、下手すると10数年ぶりのワンダーランドマーケットでした。


                        Photo_6


↑最近は入場料¥1,000-が必要。出店者(ミニカーショップ等)のハンコの押されたチラシを持っていれば¥800-です。


件のミニカーショップさんのセールにもしっかり立ち寄ってから現地入りしたので、会場に着いたのは終了時間の1時間ちょっと前、当方の知っていた頃より遙かに広々とした会場には既にそこはかとなく落ち着いた雰囲気が漂っていました。それでも会場にはサンセットをはじめ有名ショップのオーナーさん、それにかの丸餅さんも愛車のチンクエチェントと一緒にいらしたりして華やかで錚々たる雰囲気でした。そのつもりもなくふらっと出掛けたのでカメラを持って行かなかったのが残念・・・。


Photo Photo_2


・・・で、今回の当方の入手品。先ずは以前『タイヤが溶ける奇病』を患った個体をご紹介したスペインはナコラル製の'68サンダーバード。当方の手持ちはホイールがプラ製の後期製品だったので悲劇に見舞われましたが、コチラの2台はホイールが金属製の初期製品。タイヤとホイールが溶けて癒着する心配はありません。この世代のTバードはディンキー製の素晴らしい製品が有りますが、プロポーションやディテールはともかく、ことボディーカラーのセンスに関してはナコラルの方が一枚上手かも・・・どちらも絶妙なメタリックカラーでとても良い雰囲気です。2台セットで格安でお譲り頂きました。有難うございました。


Photo_3 Photo_4


続いては当方のお気に入りブランド、イスラエルはガムダクール製のカブトムシを2匹。フラワーマークに'60sの香りが漂う品番8177/1 Volkswagen Beetle "Hippie’s"(2nd model) と品番8177/2  同"Polizei"(3rd model)です。我が愛しのガムダクール製ビートルはなかなか可愛らしいモデルで大好きであります(贔屓目/笑)それぞれ別々の出品者様からお譲り頂きましたが、ガムダクール製ビートルのバリエーションが2台も手に入るとは思っていなかったのでとても嬉しい驚き。出品者様有難うございました。


Sabra_chevelle_ambulance_ft Sabra_chevelle_ambulance_rr


最後にやはりガムダクール製の品番8101シボレー・シェベル・ステーションワゴンのアンビュランス。ガムダクールのラインナップの中では基本中の基本の車種なのですが、どう言う訳か今までなかなか縁がなかったんですね。エンジンフードのチップが惜しいですが全体としてはとても綺麗なコンディションを保っている個体だと思います。いや~コレは欲しかったのでホントに嬉しい収穫でした。上のビートルの”ヒッピー”と一緒に値引きして頂いてゲット。有難うございました。


●旧いミニカーとの付き合い方について・・・。


ところで、今回入手したのは製造からおよそ40年を経たミニカー達ばかり。こうした絶版ミニカーは愛で方も人それぞれです。或る人は塗装のヤレや積年の汚れを”歳月を経た風格”と見なすかもしれませんし、逆に製造時のままのような良好なコンディションを出来るだけ保ちたいと願う人もいる事でしょう。当方はどちらかといえば後者のタイプ。今回入手したミニカー達も帰宅してから台所用の中性洗剤を垂らした水をティッシュに含ませて拭い、モデルによっては軽くコンパウンドを掛けてやりました。(古いデカール部分は取り扱い要注意!)ミニカー達が『俺の風格が台無しじゃないか!』と怒ったか『いやあ~、久しぶりにさっぱりしたよ。』と喜んでくれたかは定かではありませんが、とりあえず見違えるようにキレイになって当方は大満足。実ははこの瞬間が至福の時だったりするんですよね~(笑)。


次回のワンダーランドマーケットは真夏の8月1日(日)。また行きたいですが・・・それにしても数ある商品の中からスペインとイスラエルのミニカーを喜んで買ってくる当方、、かなりのひねくれ者でありますね。。。

スポンサーサイト

Comments
 No title
わぁ…そんな 素敵なイベント あったんだぁ…。楽しそう。
次回 8月1日は 忘れずに 出かけてみるねっ!
 No title
AZ様

いらっしゃいませ~。
このイベント、久々に行ってみましたが密かに狙っていた↑イスラエルのミニカーが思った以上に見つかってラッキーでした♪

昔は入場料は要らなかったんですけど、まあ、オモチャのミュージアムに行ったと思えば高くないかも・・・その上、手にとって見たり、場合によっては価格交渉して買えたりもしてしまう(笑)。

8月、是非覗いてみて下さい。当方も行くつもりなので会場で会えたりすると楽しいかもですね。
 No title
おぉ…!
楽しみにしていますネ!
 No title
AZ様

いらっしゃいませ~。
それでは当日は目印として胸にバラを一輪・・・(笑)。

・・・冗談はさておき、お会い出来たら楽しそうですね。8月までに何らかの形で連絡が取れると良いのですが。
 No title
ばらが咲いた
ばらが咲いた
真っ赤なばらが…。

いえいえ こちらこそ
楽しみにしていますね。
 No title
AZ様

またまたいらっしゃいませ~。
8月のワンダーランドがより待ち遠しくなりました。

よろしくお願い致します。m(_ _)m
 No title
ごめんなさい
先ほど 訳分からないコメントを
してしまいました。
コメントフォームに メール欄 が
あったので 記入してみたのですが
これは 閲覧不能 なのですね。

不愉快な思いをされたことと思います。
どうぞ ご容赦ください。
(本当に使えないAZです…)
 No title
AZ様

いらっしゃいませ~。
大丈夫です。ちゃんとお気持ちは伝わってますよ~(笑)。
コメント有難うございました。
これからもよろしくお願い致します。m(_ _)m
 No title
ワンダーランドマーケット、いいお買い物ができて良かったですね!

こういう一期一会的な場で、自分の好みにピタッと合ったミニカーに出会えると、玩車の神様(それとも悪魔?)が微笑んでくれたような嬉しさがありますね。

ナコラルの色、仰るとおり素晴らしい・・・・初期ホイールつぅのも、長くコレクションすることを考えるとありがたいですね!
 No title
ねこざかな様

いらっしゃいませ~。
我が愛しのガムダクールは期待していた以上の成果、きっと神様がいらしたに違いないです(・・・と思いたい。)他にも数台あったのですが既に持っている車種だったので自制しました(・・・と言うかお財布の中味がブレーキを掛けた/笑)

ナコラルは例の1台を持っていたので最初はどちらか1台にしようと思ったのですが、どちらもイイ感じの色なんで迷って悩んでいる内に「2台まとめて○○○○円でいいよ!」と言う出品者様のお言葉を頂いちゃいました。その方によるとナコラルはヨネザワが輸入・販売していたそうです。そう言うお話を聞けるのもこうしたイベントの良さかもしれませんね。
 No title
>>旧いミニカーとの付き合い方・・
アタシも後者のタイプかなあー、、

モデラーの宿命と云うか、壊れたり汚れたりしたままだと、我慢ができなくて、ついつい。。

んなわけで、電動玩具、また一台修理しときました、、

で、ワンダーランドマーケットの戦利品、さすがに良い買い物をされてますねー、、

アタシは川崎であった、第一回から、かならず覗いていましたけど、さすがに田舎に引っ込んでからは、、、
行ってみたいぴょー。。
 No title
覆面える様

いらっしゃいませ~。
やっぱりえるさんも後者ですか。当方も古のミニカーはどうしてもキレイにしてあげたくなっちゃいます。ホコリが積もっていたり、時にはボディやタイヤにカビが生えていても大抵は上記のような手入れで甦りますから、古のミニカーってやはり長期保存に耐えうる収集物ですよね。当方はミニカーが喜んでくれているものと勝手に思い込んでおります(笑)。

ワンダーランド、第1回は川崎だったのですか~。当方が通っていた頃は中華街に近い会館で部屋が大小3つ位に分かれていたように記憶しています。手持ちのガムダクール、そこで手に入れた物も多いのですが、あの頃もっと気合いを入れて集めていればもっと色々手に入っていたかもしれません。。。

ワンダーランド、ご一緒してみたかったですね~。きっと楽しいだろうなあ。・・・背中を押しあって大変な出費になるかも。。。(笑)

Body
1/43cu.in.検索タグ
過去記事の検索は以下のタグをご利用下さい。
プロフィール

Ponys41

Author:Ponys41
昭和41年丙午(ひのえうま)年生まれ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ビジュアルリンク
















QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 10