1/43cu.in.

1/43キュービック・インチ アメリカ車を1/43モデルでアーカイブ

 

特集の最後は番外編!?~GamdaKoor Chevrolet

気が付けば昨年末からまったり続けているタクシー特集も今回で一応の一区切り。最後は当方の大好きなブランドのミニカーで番外編と行ってみましょう。


I am introducing model cars of taxi from end of last year. Finally, I would like to introduce this one from my favorite brand "GamdaKoor Sabra".


Gamdakoor_sabra_taxi_1


・・・と言う事で、当方の大好きなガムダクール・サブラであります。'66年型シボレーのタクシーはこのブログのかなり初期に1度ご紹介しているのですが、今回はその別バリエーションとなります。最近GAMDAに関する海外の文献を入手したのでようやく実態が分かったのですが、今回ご紹介するのはサブラのサブナンバーバージョン、つまり2nd.モデルです。ガムダクールではごく1部の例外を除きキャスティングは同じままにカラーリングやデカールを変えてバリエーションモデルが造られました。


Here is one of my favorite brand's model car. This is a GamdaKoor Sabra's '66 Chevrolet Sabra Taxi. I introduced another '66 Chevrolet taxi long time before, that was a1st model but this is a 2nd version. Recently, I bought a great reference book about gamda and Sabra, and I got information about this sub number version. Many of GamdaKoor's model cars have 2nd, 3rd or 4th version with modification about colors and decals or some details.


Gamdakoor_sabra_taxi_ft Gamdakoor_sabra_taxi_rr


イスラエルにこのような黄色いアメリカンフルサイズセダンのタクシーが走っていたかは当方は良く知りません。(恐らくそのような事はなかったのではないかと思います。)基本的にイエローキャブ仕様のミニカーのデカールを変えただけですが、表記を英語の"TAXI”からヘブライ語の"Monit"に変えるだけで随分とイメージが変わります。この個体は残念ながら右ドアのデカールがヨレたまま貼られてしまっていますが、全体的には良いコンディションを保っているのではないかと思います。


I am not sure there were these yellow color's full size American sedan taxi or not in Israel. Basically, there are no difference between 1st and 2nd model except decal. But as a result, this model car's image had quite changed from original one. Unfortunately, decal on right side door has a little wrinkle, but I think overall condition of this one is pretty good.



Gamdakoor_sabra_taxi_3


今回はもう1台、コチラも過去にご紹介済みの同型ミニカーをご紹介したいと思います。当方がガムダクール・サブラに惚れ込んだ原点とも言うべき1台。子供の頃に散々遊び倒したミニカーです。以前ミニカーコラムシフトでご紹介した通り、クラグスタン・デトロイトシニア/ガムダクールサブラは日本に正規輸入・販売されていました。この1台は当方が子供の頃、両親に誕生日プレゼントとして池袋の東武デパートのオモチャ売り場で買ってもらったもので、或る意味その歴史の生き証人とも言えるミニカーです(大袈裟)


This time, I would like to introduce one more Chevrolet taxi model car. I became a big fan of GamdaKoor Sabra by this one. I think this is a part of evidence that sabra officially imported to Japan. When I was a little child, my parents bought me this for birthday present. They bought this model car at the toy corner of department store.


Gamdakoor_chevrolet_taxi_ft Gamdakoor_chevrolet_taxi_rr


子供の頃のお気に入りだった為、幾度となく稚拙な技術でレストアが試みられ、白黒のポリスカーになったり、一時期は水性のポスターカラーで”黄土色”に塗られていた事もありました。・・・行きつけの文房具店に黄色がなかったんですね(笑)。いつしかトランクリッドも失われご覧のような哀れな姿になってしまいましたが、捨てられないんですよね、こういうの・・・。密かにガムダクールになかった乗用車仕様でレストアする野望を胸に秘めたまま今日に至っております。。。


I liked this model car very much and played a lot with, as a result it became a junk. I in the days of the boy could not throw away this model car and tried to restore it several times. once it became a police car, then it came back to a taxi. Finally the model car became as this condition, but I am still planning to restore it again.

スポンサーサイト

Comments
 No title
初代(?)ガムダクールがポモナのスワップミートやジャンクヤードに居そうな雰囲気
塗装が剥げてカッサカサになっている所とかがイイ感じ。
レストアするも良し、そのまま置いて枯れた感じを維持するも良し…って感じですね。

ミニカーの自家塗装…小学校低学年の頃にトミカのダットラ521をCHP風のカラーリングにした事がアリマス(何でCHP風のカラーリングにしたかは謎)。
何かのプラ棒の端を赤と青に塗って屋根に付けてたからCHP仕様だったんでしょうね。
家用のペンキの存在は知ってても、プラカラーの存在は知らなかった頃なんで、油性ペンでの塗装でしたが(ちなみに、回転灯モドキは懐かしのセメダイン!もちろん四角いアルミパックのヤツw)…。
そういや、シャシとシャフトの間にマッチの軸刺してシャコタンにしてたなwwwww
そりゃもうこの頃から「車高は低ければ低い程カッコイイ」がポリシーでしたwwww
 No title
あっ!脱字が…。
"回転灯モドキは…"の所は"回転灯モドキの接着は…"に脳内補完ヨロシクです。
 No title
桃色ジープ様

いらっしゃいませ~。
ジャンクコンディションの方は仰る通り初代モデルです。本文中に記したように子供の頃買ってもらった物で、それはもう、お気に入りの1台で、年中畳の上でカーチェイスを演じていました(笑)。デパートで買ってもらいましたから、それなりにちゃんとしたルートで入って来たと思うのですが、輸入元が何処だったのか知りたいなと思っています。

上の”サブラ”タクシーバージョンは後年オークションで手に入れた物で、このセカンドモデルが日本に入って来ていたのかは良く分かりません。

やっぱり男の子なら自家製パトカーモディファイやりますよね!(笑)。画像のモデルのボディ各所がうっすら黒くなっているのはその名残です。タクシーの行燈には赤い塗料が残っていますでしょ。その上からあろうことかポスターカラーでタクシーに塗り戻していたんですから、子供の頃の当方も無茶したものです(笑)。

車高落とし、当方も良くやりました・・・って言うか今でもやってます(笑)ロードチャンプスのカプリスやマジョレットのアメリカ車等、サスペンションが柔らかいのは良いのですが、車高が高過ぎるんです。当方の場合は意図的に落とすというよりは高過ぎるのを適正な所まで戻す感じですね(笑)。。。
 No title
>>捨てられないんですよね、こういうの・・
うんうんうんうん、、烈しく同意、、
ウチにもいっぱいコロがってますよー、、そういうの・・ゼッタイに捨てられませんねー、、

で、、いつのまにやら、二台も、、
良いですねー、、好い佇まいです、、これくらい平べったい方が、ぜったいカッコ好いですよねー。。
 No title
覆面える様

いらっしゃいませ~。
やっぱり捨てられないですよね~(笑)。
1/43は買ってもらった数も限られているのでそれほど多くないですが、トミカやマッチはたくさんありますよ。

ガムダクールは子供の頃に買ってもらったのはこの1台だけなのです。箱絵や箱裏の製品ラインナップを眺めては溜息をつく日々でした。そういう子供が大きくなるとこうなる訳です(笑)。

仰る通りこのアメリカ車らしさ満点のプロポーションにすっかり悩殺されてます。・・・悩殺といえばヤフオクで”サブラ”や"Sabra"でアラート掛けているのですケド、引っ掛かってくるのは悩ましい雑誌ばかりです(爆)。
 No title
思い出の品 拝見。
傷の ひとつ ひとつ が
ペイントの 痕跡が
Ponys41さん の 足跡 なんですね…。
-素敵な たからもの 見せてもらいました。

※買った場所 って 意外や覚えてて…
  ソレも ミニカー(思い出?-いや 価値…)の
 「マスターピース」 なんですよね…。

ヘブライのサブラ (イエロー)君
文字が 変わるだけで ずいぶん 印象が変わるんですね…。
-急に 強い陽射し や 乾いた風 が 脳裏に浮かびました…(カンタンなヤツ)
 No title
Rat Rodに心引かれる私としてはむしろ最後の一台がグッと来てしまいます。。。
ボディーとシャーシの噛み合いがずれて尻下がりになったプロポーション、ススけたボディも枯れた味わいがあっていいと思いますよ!
 No title
AZ様

いらっしゃいませ~。
何やら自分の過去を晒すようでお恥ずかしくもありますが。。。(笑)
この個体は当方がこのイスラエルのブランドに惚れ込んだきっかけの1台なのでいつかご紹介したいなと思っていたんです。(多分、このブランドのファンは日本ではそう多くないと思いますが。。。)

子供の頃の事なんて普段は忘れていますが、こういうボロボロのミニカーを見ていたら色々と思い出しました。・・・一生懸命カシメの周りの床板を削って分解した事とか、ポスターカラーでボディを塗りたくった事とか・・・(笑)。思えば随分酷い仕打ちをしたものですが、玩具というのは本来そう言う目的で作られた物でしょうから、(当方のような)変なオジサンに買われて仕舞いこまれるより幸せだったかもしれませんね。

ヘブライ語のサブラタクシー、カタチや黄色い塗装などは全く同じなのに結構雰囲気変わりますでしょう?意外と日本のクラウンコンフォートも、黄色1色に塗ったらNYの街に似合ったりするかもしれません(笑)。
 No title
やじま様

いらっしゃいませ~。
・・・ボロさ加減も極まると魅力的と言う事でしょうか!?(笑)。確かにアメリカではこんな状態で走ってるクルマもありますよね。・・・そうそう、Rat Rodsって世界もありますね~。

・・・古の焼き物じゃないけど、こういうのも味があって良いなあ、とは当方も密かに思っていたのですが・・・、あまり皆さんに誉められちゃうと、レストアしない方が良いような気もして来ました。。。(子供の頃の思い出でもあるし・・・)

う~む、、どうしよう(悩)。別途、ジャンクコンディションのをもう1台探してみょうかしらん!?
 No title
過分な ご紹介を ありがとう!
嬉しいです!!
 No title
AZ様

リンクのご快諾有難うございます。
紹介文、お気に召していただければ幸いです。
今後共よろしくお願い致します。
 No title
TAXI特集、相当引っ張りましたね。次は何がくるのでしょうか?軽く期待してます。
 No title
doobie brother 様

いらっしゃいませ~。
ちょっと引っ張り過ぎましたね。。。
何分すっかり週イチの亀更新が定着してしまって・・・。次に何をご紹介するかも実はまだ決めてません(汗)。ご期待に沿えるようにそろそろ考えないと・・・。
次はもう少しコンパクトにまとめたいと思いマス。。。
 No title
おお、タクシーにもこんなバリエーションがあったとは初めて知りました。
パトカーにヘブライ語の仕様がありましたがタクシーにもあるとは思いませんでした。
一年の最後で勉強になりました。

ボロボロの方もPonys41様の歴史と思い入れを感じられて素敵だと思います。

今年も色々勉強させて頂きありがとうございます。
また来年も宜しくお願い致します。
 No title
うる様

いらっしゃいませ~。
うる様が紹介されていたイスラエルのポリスカー、かつては本当に
ああいうカラーリングだったみたいです。
アメリカに近い国ですから案外インパラのポリスカーも存在した
かも知れませんね。

このシリーズ、インパラの他、シェベルワゴンの救急車やファイヤーチーフ
にもイスラエル仕様が存在しました。メインマーケットの米国と自国内で
作り分けをしていたのかも知れません。

こちらこそ、うる様の素晴らしい絶版ミニカーの数々(もちろん新しい物も)、
楽しませて頂きましたし、勉強させて頂きました。有難うございました。
来年もよろしくお願い致します。

Body
1/43cu.in.検索タグ
過去記事の検索は以下のタグをご利用下さい。
プロフィール

Ponys41

Author:Ponys41
昭和41年丙午(ひのえうま)年生まれ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ビジュアルリンク
















QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター

123456789101112131415161718192021222324252627282930 06