1/43cu.in.

1/43キュービック・インチ アメリカ車を1/43モデルでアーカイブ

 

期待以上の出来!スクリーンを駆け抜けたクルマ達 ~'64 FORD COUNTRY SQUIRE from GOLDFINGER

今日は当方が発売を心待ちにしていたこの1台をご紹介します。


Uh_country_squire_1


↑お馴染みのジオラマ風ケースはゴールドフィンガーの牧場のシーンを再現。


・・・と言う事でフォード・カントリースクワイヤであります。ヨーロッパで冊子付きで販売されているボンドカー・コレクションシリーズ(日本では広島地区でパイロット販売が始まって早々にに打ち切りになってしまった)の1台で、007シリーズ3作目にあたる“ゴールドフィンガー(原題;GOLDFINGER)”に登場しました。ボンドカーコレクションと言っても英国情報部がボンドに支給した秘密兵器満載の主役級ばかりでなく、作品に登場した些細な端役に至るまで様々なクルマが取り上げられて1/43でミニカー化されています。簡単な物ですが、映画のシーンを再現したジオラマケースに収められているのも魅力的です。


Uh_country_squire_2


Uh_country_squire_3


↑残念ながらボンドやガロア嬢のフィギュアは付属しません。まあ、単に貴重なカントリースクワイヤのミニカーと捉えればそれはそれでOKかも・・・。


このカントリースクワイヤもどちらかと言うとそんな端役の1台。囚われの身となったボンドが、ガロア嬢(フルネームは恥ずかしくて書けない/笑。)やオッドジョブ、中国人の部下によってゴールドフィンガーの牧場に連行されるシーンで使用されました。カントリースクワイヤはフォードフルサイズ系のステーションワゴンで、この'64年型は同年代のGM車に較べると、ちょっと古臭くて野暮ったい感じが却って魅了的に思えてしまうのは贔屓目でしょうか(笑)。フォードフルサイズは翌年の'65モデルイヤーからタテ2灯ヘッドランプの次世代モデルにバトンタッチしてイメージを大きく変えています


Uh_country_squire_4


Uh_country_squire_5


↑唯一劇中車を感じさせるのはフロントドアのウエスト部にプリントされた”オーリック牧場”の文字くらい。その他は完全にノーマルな仕様となっています。


ミニカーは、当方がこのシリーズでは或る意味秘密兵器満載のアストンマーチンやロータス・エスプリ以上に待ちわびていた1台。長く待たされましたがそれだけの甲斐があったと言うべきか、とにかく良い雰囲気です。旧き佳きフルサイズステーションワゴンらしいゆったりとしたフォルム、ウッドトリムや丸いテールランプ、ボディ同色のスチールホイール+メッキのハブキャップなどの「らしい」ディテール、リアがやや沈んだような重量感を感じさせる車両姿勢などなど・・・ボンドカーシリーズから離れて他のカラバリも通常販売して欲しくなってしまう良い出来です。米国車ステーションワゴンの1/43モデルは製品が少なく、この世代のカントリースクワイヤは高価なホワイトメタル製品が存在しますが、200ドル超えの価格で手が出せずにいました。。。なのでこれはホントに嬉しい製品化でした。


Uh_country_squire_6


今回は冊子とケース入りミニカーのフルセットをeBayで入手。日本語の冊子を読んでみたい気もしますが・・・。


結局ゴールドフィンガーからは、有名なボンドカーのアストンマーチンDB5やゴールドフィンガーのロールスロイスに加え、アストンにタイヤとボディを切り裂かれてしまったマスタング、マフィアのソロー氏共々圧縮機で押し潰されてしまったリンカーン、その鉄の塊と化したリンカーンを運んだランチェロ、リンカーンを尾行していてまかれてしまったCIAフィリックスライターのサンダーバードと、フォード車が大挙してモデル化され、1/43米国車コレクターの当方には大変有難い展開となりました。・・・その出来の良し悪しに物凄いバラツキがあったのもご愛嬌というか、、トホホな感じではあったのですが・・・。


Uh_db5_ft Uh_645_mustang_ft


過去紹介のボンドカーコレクション、アストンDB5/マスタングConv.はコチラ

Uh_64_lincoln_1 Uh_64_thunderbird_ft


↑過去紹介のボンドカーコレクション、リンカーン/サンダーバードはコチラ


Uh_goldfinger_2 Uh_goldfinger_4_2


↑過去紹介のボンドカーコレクション、フォードランチェロはコチラ


尚、当方はロールスロイスはコーギー製を入手していたのでユニバーサルホビー製はスルーしてしまいました。。。興味のある方はブログをリンクして頂いている覆面えるさんのコチラの記事を是非合わせてお読み下さい。

スポンサーサイト

Comments
 No title
わぁ…!
少し くたびれた感じの 赤が
遠く遠く広がる 牧場の緑や 空の青に
映えるのでしょうね。

Ponysさん の影響か 近頃
アメ車の魅力って 「きんぴか」 なんだけど
どこか 「やさぐれ」てる 所なのかなぁ…
って 思うようになりました。

すこしヤレた フォード なんですよねぇ…。
コツコツ 探して いつか 撮ってみたい。

007-ボンドガール。
ずいぶん洒落の効いた名前をつけたんですね。

すみません。
長くなりました。
 No title
AZ様

いらっしゃいませ~。
このカントリースクワイヤ、手元に届いた時は塗装にイマイチ艶がなくて、
瞬間接着剤で白化している部分もありました。コーティング材等で磨いて
なんとかここまでになりました。このシリーズ出来は良いのですが品質は
けっこうばらつきがある感じです。

60年代前半のフォードは、GMに較べると地味で質素な感じがするように
思います。ひとりアウトローなクライスラーと三者三様の魅力がある
と思っています。

・・・それでも、こののびのびしたフォルムや、まだまだ無駄の多い造形
が当方は大好きです。おおらかと取るか、大味と取るかで評価が
分かれるかもしれませんね(笑)。

ガロア嬢のフルネーム、どう言う意味に取るかで・・・
こちらも評価が分かれそうであります(笑)。
 No title
つぶれたテロップ画面状態のランチェロに対してカントリースクワイヤののびのびとしたラインとあの頃のフォード独特のちょっぴり野暮ったいデザインとヤレたディテールがいい感じ。
ボンドやガロア孃が乗ってないのが残念。

そういやたまに行く飲み屋のマスター(かなり濃い目の007マニアで、Ponyさんとはウマが合いそうw)とガロア孃の話で盛り上がった事がありましたねぇ。
「あのルックスとスタイルであの名前w シャレがキツいw」と大笑いしてました。

シャレがキツいですが、あのセンスは秀逸w
 No title
桃色ジープ様

いらっしゃいませ~。
まったくあのランチェロは惜しい事しました(笑)。
題材的にはとても美味しいのに、シリーズ屈指の出来の悪さでした。。。
それに較べて今回のカントリースクワイヤとサンダーバードは逆に
シリーズでも屈指の出来の良さだと思います。
カントリースクワイヤ、アイボリーホワイトにウッドトリムの定番カラーを
通常版ミニカーとして発売して欲しい感じです。

ガロア嬢は007シリーズに出演したボンドガールの中では最も年齢が
高かったと言うような記事を何処かで読んだようなおぼえがありますが、
なかなか色っぽいですよね~。
家が近ければ・・・ジープさんやマスターさんと007談義がしてみたいです。
 No title
おおっ、、勝手連ありがとーございますー♪

で、これは素晴らしいでつねー、1/43サイズとは思えないほど、最高の仕上がりであります。

やっぱ良いなぁー、このシリーズ、、
で、この一個前のジル(ZIL-117)と、二個前のブロンコ(Ford Bronco II)もなかなか良い感じですよー

早く届かないかなあー、、
 No title
覆面える様

いらっしゃいませ~。
勝手連ご快諾、有難うございます。m(_ _)m

コレは嬉しい出来でした。早くえるさん家にも届くと良いですね。
ボンドカーネタだと言う事を置いておいても、フルサイズステーションワゴンは
嬉しいですよね~。映画と関係なくボートトレーラーとか牽かせたくなります(笑)。
えるさん好みの深リム鉄ちん+ハブキャップ、実はメッキした部品の
周囲を赤く塗ってあるだけなのですが・・・なかなか効果的ではあります。。。

当方もブロンコⅡとその末裔みたいなエスケープはとても興味があるのですが・・・
海外から1個づつ買うのは効率が悪くて二の足を踏んでしまいます。。。
当方は今の所、例の謎のインパラ待ちであります。

このシリーズ、とうとう終わっちゃうのはやっぱりちょっと残念ですね・・・。
 No title
このスクワイアはいいですね~。スクワイア乗りにとしてはおさえておきたい逸品です。久々にミニカー熱が、ウズウズ♪
 No title
ウカイ様

いらっしゃいませ~。
コレ、なかなかのものでしょ?
1/43ではワゴンのミニカーが少ないのでホントに嬉しい1台です。

>スクワイア乗りにとしてはおさえておきたい・・・
おお、そうでした。今回再掲載したファルコンベースのランチェロは
ちょっと残念な1台。。。ランチェロと言えばNEO(?)からはトリノ共々
'72製品化の計画もあるようですが・・・

http://www.forum-auto.com/automobile-pratique/modelisme-modeles-reduits/sujet4879-10850.htm
↑このフォーラムの中段位のトコ!

なかなかウカイさんドンピシャの所へ行きませんね。。。
 No title
こんにちは.
リンカーンはケネディ大統領が乗っていたモデルに似てますね.
 No title
ルカ様

いらっしゃいませ~。
ケネディ大統領のクルマは年式が少し違いますが、世代的にはこのリンカーンを
ストレッチした物だと思います。
当方は未入手ですが、実はミニチャンプスからはケネディ大統領のフィギュアが
乗車したミニカーも発売されていたりします。
 No title
毎度ですー、、これ、どうやらIxo製の模様です。

例のケースが長いモデル(キャディとラサールのハース)はすべてIxo製で、当方で以前にアップした、Vol.99のレンジローバーコンバーチブル以降は、すべてIxoに切り替えられたみたいですねー

どうりで、Vol.100のフォード ビクトリアはIxoそのものだったわけです。
 No title
覆面える様

いらっしゃいませ~。
おお、コレはIXO製になっていたのですか・・・国産名車コレクションと同じ
ような状況ですね。アチラはノレブからの転注でしたが、どちらも何か問題
でもあったのでしょうかね~。

いずれにしても、これは素晴らしい出来なので、少し仕上げを良くして
是非とも通常品で発売して欲しいですよね。
個人的にはボンドカーコレクションは通常品に展開して欲しいモデル
がてんこ盛りであります。

なにはともあれ情報有難うございました。
・・・う~んこの記事のタグ、どうしようかな。。。

Body
1/43cu.in.検索タグ
過去記事の検索は以下のタグをご利用下さい。
プロフィール

Ponys41

Author:Ponys41
昭和41年丙午(ひのえうま)年生まれ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ビジュアルリンク
















QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 10