1/43cu.in.

1/43キュービック・インチ アメリカ車を1/43モデルでアーカイブ

 

アメリカ車ではありませんが・・・AUTOart FORD FALCON XB GT

ブログをリンクさせて頂いているウカイさんのデスクトップ・ガレージでフォード・ファルコン祭り開催中。残念ながら1/43完成品主体の当ブログ、変化球ネタで後方支援させて頂きます。


Aa_falcon_xb_1


↑豪フォードのファルコンXB GTと言えば・・・やっぱりこれですね。


・・・と言う事で今回は、アメリカではなくオーストラリアフォードのファルコンXB GTをご紹介したいと思います。そう、以前ご紹介したマッドマックスの黒いインターセプターのベースとなったクルマです。オーストラリアフォードのファルコンは'60年型として同年デビューしたアメリカ本国の初代モデルを右ハンドル化して誕生。'66年型でこれもアメリカ本国の3代目をベースとして2代目(ややこしい。。。)が登場。そして'72年型として登場した3代目がこの世代(XA, XB, XC型)となります。


Falcon_ft Falcon_rr2


↑初代ファルコンはこんなスタイリング。当ブログの初期にご紹介したブルックリンモデルのホワイトメタル製完成品で、アメリカ本国仕様の'63 1/2年型スプリント。この2ドアクーペは豪フォードの初代モデルには存在しません。


豪ファルコンはこの世代からオーストラリアフォードの独自モデルになったとの事ですが、ホイールベースが2世代目(=アメリカ本国の3代目)と同じ2818mmなので、基本コンポーネンツを大きく変えずにスタイリングを変更したのではないかと思います。(桃色ジープさん、ご教授多謝。)先代に較べマッチョでスポーティーなスタイリングに変貌し、セダン、クーペ、ワゴン、ピックアップなど多彩なボディバリエーションで'79年まで生産されました。


Aa_falcon_xb_2


Aa_falcon_xb_3


↑個人的にはフロントビューよりリアビューの方が好み。フロントはやっぱり”あのジャケット”が装着されている方がカッコ良いかも・・・。


3世代目の豪フォードファルコンの内、XBシリーズの登場は'73年登場ですが、スポーツグレードのGTには302または351ci.in.のクリーヴランドユニットが搭載されていたようです。日本ではなじみの薄いオーストラリア車ですが、このクルマは前述の通り映画MAD MAXに登場した事で比較的有名な存在ではないでしょうか?・・・ミニカーを並べた黒いインターセプターのみならず、1作目の冒頭に登場する黄色いインターセプターもこのファルコンの4ドアセダン。今回ご紹介しているモデルのフロントマスクは正に黄色いインターセプターのそれですね。


Aa_falcon_xb_4


Aa_falcon_xb_5


↑黄色と黒のボディカラーだとマスタングマッハ1を連想してしまいますが・・・ボディのスタイリングは同じ時期のフェアレーン・トリノ系と似ているように思います。


Ertl_70_trino_ft_2 Ertl_70_trino_rr_2


↑コチラがアメリカ本国の'70年型のトリノ。アーテル製のモデルです。尚、アメリカのファルコンは'70年にインターミディエートのフェアレーン・トリノ系に編入されましたが、その年の内に消滅してしまいました。


ミニカーはオートアート製ですが、箱の底面に豪州向けのブランド名であるBIANTEの銘が入っています。当方は中古品で購入したので、このモデルが正規に日本に入って来ていたのか、或いは前オーナーが海外で入手された物なのかどうかは良く分かりません。ディテールやフィニッシュは同ブランドらしく良好ですし、お得意の前輪ステア機構も装備しています。同じオートアート製なのでマッドマックス2仕様のインターセプターと並べても実に違和感なく馴染みます(笑)。


Aa_falcon_xb_6


Aa_falcon_xb_7


↑オートアートのインターセプターは、怖れていた通りその後ウエザリング仕様が発売になってしまいました・・・買えない。。。リア廻りはオリジナルのスタイリングが残っていますね。


マッドマックスと言えば現在4作目を撮影中ですが、本来砂漠で有る筈のオーストラリアの大地が、異常気象による雨で豊かな緑地となってしまい、撮影が延期されたりと色々苦労があるようです。巷にはインターセプターの"こんなスケッチやCG"も出回っているようですが・・・果たしてどうなるのか!?・・・楽しみに待ちたいと思います。


・・・オーストラリアではスキップされてしまった本国アメリカの2代目ファルコン。どんなスタイリングだったか知りたい方はウカイさん家のコチラの記事を参照下さい。

スポンサーサイト

Comments
 No title
豪フォードファルコンXB GTの模型って、初めてみますた。

こんなカタチだったんですねー、、確かに、マッドマックスそのまんまですなぁー♪

我!熱烈要望1/25的立体化、、謝!謝!
 No title
覆面える様

いらっしゃいませ~。
このミニカー、日本のショップで中古で買ったのですが・・・日本で手に入る
とは思っていませんでした。前オーナーがどういうルートで入手したのか
気になる所であります。

これの4ドアセダンのミニカーがあれば映画の冒頭の黄色いインターセプター
が作れそうですが・・・。1/25は難しそうですね・・・アオシマのインターセプター
のプラキットから逆改造すれば1/24なら作れるかも!?(笑)。
 No title
>>アオシマのインターセプターのプラキットから逆改造すれば・・

おおっ、、その手があったぁー♪、( ̄▽ ̄)b 

おいおい、、ヾ( ̄O ̄*)
 No title
覆面える様

いらっしゃいませ~。
ECTO1のプラキットからキャデラックのアンビュランスを作っちゃった
えるさんなら出来るハズ( ̄▽ ̄)b ・・・
労多くして・・・でしょうか(笑)。

・・・ECTO1で思い出しましたが、マテルが1/43と1/18でECTO1とAチーム
のバンを出すらしいです(エリートシリーズ)。
当方はモチロン、1/43の方はマストバイです(笑)。
 No title
お久しぶりです.
いわゆるマッスルカーですね.
最近はアメリカでは復活の兆しが見られますね.
 No title
ルカ様

いらっしゃいませ~。
トリノ似のボディやマスタング・マッハ1似のエンジンフードなど、オージーマッスル
といった所でしょうか。

オーストラリアはアメリカ本国では絶滅してしまった乗用車ベースのピックアップ
などが生き残って独自の進化を遂げていますよね。
ここはここで、ハマると危なそうな世界だと思います。

マッドマックスの次回作もどうなるのか気になりますね。
 No title
ファルコン繋がりで…TRAXというメーカーはいかがでしょう?
http://www.hobbylink.com.au/shop/index/manufacturers_id/72
AUTOartに比べると少し創りがイマイチっぽくも見えますが。
 No title
毛唐様

いらっしゃいませ~。
TRAX、初代ファルコンやそのワゴン、ホールデン・サンドマンなど
興味深い車種がたくさんあるのですが、最近eBay等でも価格が高く
なっているように思います。

車種的には気になるのですが、仰る通り素朴な仕上がりなので、
価格を考えるとちょっと手が出しにくいですね・・・。
資金の面でも米国車以外に手が回りにくくなっています。。。

Body
1/43cu.in.検索タグ
過去記事の検索は以下のタグをご利用下さい。
プロフィール

Ponys41

Author:Ponys41
昭和41年丙午(ひのえうま)年生まれ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ビジュアルリンク
















QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 08