1/43cu.in.

1/43キュービック・インチ アメリカ車を1/43モデルでアーカイブ

 

スクリーンを駆け抜けたクルマ達; 007 THE MAN WITH THE GOLDEN GUN

Uh_007_man_w_golden_gun_1


CHPを中心としたポリスカーの紹介が意外と長くなりましたが、今回は久々に劇中車ネタでいってみたいと思います。今回のお題は"007 黄金銃を持つ男(原題;THE MAN WITH THE GOLDEN GUN)"です。


●映画について・・・タイはAMC天国!?

”黄金銃を持つ男”は007シリーズ第9作目、ボンド役が3代目のロジャー・ムーアに交代して2本目の作品で'74年公開。敵役スカラマンガにイギリスの名優クリストファー・リーが扮しています。映画のストーリーはそれこそいろいろな所で語られているでしょうからココでは割愛します。(おいおい。。。)


私にとって印象的なのはやっぱりカーチェイスシーン。逃げるスカラマンガのクルマはAMCのマタドール・キャッシーニクーペ。追うボンドのクルマはショールームから徴発したこれまたAMCのホーネット・ハッチバック。舞台はアジアのタイだというのに追う側も追われる側もAMC車という、極めて不自然な状況でカーチェイスは進行します(笑)。有名なのは川の対岸を逃げるスカラマンガを追ってのホーネットの空中横一回ひねりジャンプ。丁度いい具合に崩れ落ちた木橋を利用して川を飛び越えましたが、今日のようなCG技術などなかった頃の事ゆえ、木橋の角度やクルマの速度を綿密に計算した上でのスタントアクションだったそうです。また、面白いのがスカラマンガのマタドール。フランスの怪盗、ファントマのシトロエンDSよろしく翼を装着して空を飛んで行ってしまいます。ボンドカーならぬスカラマンガカーと言ったところでしょうか。


●クルマについて・・・AMC、個性でビッグ3に対抗。

Uh_amc_hornet_ft Uh_amc_hornet_rr


カーチェイスの主役はどちらもAMC(アメリカンモータース)のクルマです。ボンドの乗ったホーネットは'70年デビューのコンパクトカー。シボレー・ノバあたりがライバルと言えばイメージし易いでしょうか?映画に使用されたハッチバック・クーペは'73年に追加されました。AMCには専用ボディを持ったジャベリンと言うスペシャリティ・カーも存在したのですが、'74年一杯で消滅してしまったので、より拡販につながるこの車種が劇中車としてチョイスされたモノと思われます。V8エンジン搭載車もあったものの比較的地味なクルマですが、ボンドカーに抜擢された結果、ジョニーライトニングの1/64、ユニバーサルホビーの1/43、コーギーの1/36とミニカー化には恵まれましたね。


Uh_amc_matador_ft Uh_amc_matador_rr


対するスカラマンガ車はマタドール・キャッシーニクーペ。クラシカルなデザインで'60年代のクルマに見えますがデビューは'74年。インターミディエートサイズのパーソナル・クーペです。ペーサー等ユニークなクルマを生み出したディック・ティーグというデザイナー率いるAMCデザインの意欲作でした。ベースのセダンは'71年にデビューし、キャッシーニクーペのデビューした当時は非常にゴツイデザインだったので、”美女と野獣”などと揶揄されたというハナシもあります。GM、フォード、クライスラーに続く第4の米国量産車メーカだったAMC、コンパクトカーへの特化やユニークな商品開発で生き残りを図りましたが、ルノーと提携後クライスラー傘下のイーグルディビジョンとなった末に消滅してしまいました。ブランドとしてはJEEPだけがその名残です。


●ミニカーについて・・・日本でも発売して欲しい!"BOND CAR COLLECTION"

Uh_007_man_w_golden_gun_2 Uh_007_man_w_golden_gun_3_2


ご紹介したミニカーはどちらもユニバーサルホビー製。過去にご紹介したサンダーボール作戦のマスタング女王陛下の007のマーキュリークーガーと同じ"BOND CAR COLLECTION"シリーズのモデルです。映画やボンドカーを解説した冊子とジオラマケースに収納されたミニカーのセットで販売される物ですが、残念ながら日本では未発売。海外ではそろそろ終わるかな~と思っていたのですが、しぶとく続いてかなりマイナーなサブキャラ的な車種までモデル化されています。正直、出来の良し悪しにバラツキもあるのですが、この2台はなかなか良い出来。1/43では他でモデル化されていないと思うので、貴重なミニカーと言えそうです。


ホーネットの方は例の空中1回転後の着地した瞬間をジオラマ化しており、007作品のファンのツボを心得たニクイ演出だな~と嬉しくなります。マタドールの方は前輪が左へステアした状態で固定されています。こっちは可動するようにして欲しかったな~と思う次第。どちらも車内に登場人物のフィギュアが・・・。マタドールにはスカラマンガとニック・ナックが、ホーネットにはムーア・ボンドと前作”死ぬのは奴らだ”にも登場したペッパー保安官が・・・この人、わざわざタイまで来てAMCのディーラーで何をしてるんだか。。。尚、マタドールのトランクに潜んだグッドナイト嬢は残念ながら再現されていません(笑)。


Uh_007_man_w_golden_gun_4 Uh_007_man_w_golden_gun_5


最後にこの"BOND CAR COLLECTION"シリーズで製品化されたアメリカ車を私の知っている範囲でリスト化しておきます。他にもあるかも知れませんし、これから増えるかも知れませんが・・・。ボンドシリーズには意外と多くの米車が出演していますね。


  • '57 シボレー・ベルエアConv. (ドクター・ノオ)

  • '64 1/2 マスタングConv. (ゴールドフィンガー) ティリー車

  • '64 or '65 サンダーバードConv. (ゴールドフィンガー) フィリックス・ライター車

  • '64 1/2 or '65? マスタングConv. (サンダーボール作戦) フィオナ車

  • '69 マーキュリー・クーガーConv. (女王陛下の007) ステイシー車

  • '71 マスタング・マッハ1 (ダイヤモンドは永遠に) ティファニー車

  • '73? キャデラック・エルドラド・カスタムカー (死ぬのは奴らだ)

  • '73? シボレー・ノバ・ポリスカー (死ぬのは奴らだ)

  • '74 ホーネット・ハッチバック (黄金銃を持つ男)

  • '74 マタドール・キャッシーニ・クーペ (黄金銃を持つ男) スカラマンガ車

  • '85? シボレー・コルベット・C4クーペ (美しき獲物たち) イワノヴァ車

  • '02 サンダーバードHT (ダイ・アナザー・デイ) ジンクス車(だったと思う・・・)
スポンサーサイト

Comments
 No title
マタドールだぁっっー、、ホーネットだぁー、、♪

こんなマイナーな車種まで、モデル化されてしまうなんて、、

007の劇中車でなければ、まず無理だったかもー、、
 No title
覆面える様

またまたいらっしゃいませ~。
ホント、ホーネットなんかこの仕様で1/64, 1/43, 1/36って揃ってしまうんですからね~。ボンド様々ですよね~。

このボンドカー・コレクション、当方にはおいし過ぎる企画であります。
日本でも発売して欲しいですね~。

・・・この勢いでボンド以外でも”世界の劇中車コレクション”なんてシリーズが発売されたら・・・。速攻で定期購読しちゃいます。(笑)

企画としては面白いと思うんですケド・・・版権の関係が難しいですかね~。
 No title
お~、これがそのブツですね~!
とうとう2台揃って出たんだ~!!
いつもながらの迫力満点の写真のおかげもあって
なかなかそそるんで、安い方が出回ってたら買おうっと(w

『ドクターノオ』のベルエアもあったんですね~。
サンビームの方は見たことあるけど、そっちは未見です。

アメ車に限らなければ、私が見た範囲では
『死ぬのは』のワニ園カート(笑)や、
『オクトパシー』のティクタクもありましたね。

京商のあの小サイズの奴でもいいから
日本でももっと出て欲しいもんです。
 No title
fziro様

いらっしゃいませ~。
ホーネットの方はちょっと前に入手して、ご紹介の機会をうかがっていたのですが、まさかホントにマタドールまで発売されるとは思っていませんでした。
アメリカ車好きな当方には嬉しい事この上ないのですが、ケースの大きさの制約もあり、残念ながら翼は付属しておりませんでした(笑)。

このシリーズ、一体いつまで続くのか・・・日本でも発売して欲しいケド、このままじゃフルコンプには1/10のエンツォくらい掛かったりして(笑)・・・。ワニ園のカートまであったとは・・・・当方未チェックでした。。。映画1本当たり2~3台の勢いですからね~。

そうこうする内に新作映画も公開されそうだし・・・キリがなくなりそうですね。。。
 No title
どもども、、

超時間差でありますが、勝手連、発動させていただきました、、
よろしくお願いいたします、、m(._.*)m

http://minkara.carview.co.jp/userid/240223/blog/12183789/
 No title
覆面える様!?(笑)

勝手連&お招き有難うございました~。 m(=_=)m
早速拝見して来ました。
・・・凄いです。正直、年式のバリエーションが有るのは知りませんでした。。。しかし、古のアメリカンキットはプロポーションが素晴らしいですよね~。

最近は再販も多いですが、これはそうそう再販にはならなさそうなレアキットですね!
 No title
あ、、名前忘れた(汗)

どもども、ご快諾ありがとうございます、

いやいや、それがですねー、、最近ナスカー仕様マタドールが、amtから再販されました、、

彼の地では根強い人気モノでつ、、
 No title
覆面える様

いらっしゃいませ~。
・・・おお、ナスカー仕様、再販されちゃいましたか。。。でも、ノーマルとは違うし年式も違うからちょっと安心(笑)。なにより昔のBOXは味が有りますよね。・・・新金型でも良いからホーネットも・・・出ないですかね。。。

・・・レベモノからは'68マスタングのブリット仕様のプラキットが発売されましたね。BOXの写真だけ見ると・・・出来はどうなのか気になります。。。チャージャーの'68も出ましたし、プラキットでもブリットが楽しめそうではあります。
 No title
後出し勝手連発動しました~!
どうか御覧くださいヽ(´ー`)ノ
http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/blog-entry-235.html
 No title
fziro様

勝手連&お招き有難うございました~♪
早速拝見して来ましたよ。
いや~、最高でした。素晴らしいです!

エンジンの雰囲気が良い感じですね~。当方も翼を装着したくなっちゃいました。
空を飛んでる間、トランクルームのグッドナイト嬢は大変だったでしょうね!!(笑)。
 No title
こんばんは~
いつもお世話になっておりマウス♪

フレッシュチェリーのホーネットをエントリーしたので、超遅れての『勝手連』発動させていただきました~
http://junkms.blog64.fc2.com/blog-entry-1189.html
オヒマな時にでもお越し下さいマセマセ。

更には超ひさびさにトラバまで飛ばしてみたりして(爆)
 No title
HIRO620様

いらっしゃいませ~。
勝手連&トラックバック&コメント有難うございます♪ m(_ _)m

早速拝見して参りました。モータマのホーネット、確かにプラキットを組んだみたいな仕上がりで素敵ですね~。シンプルなイエローのボディカラーもなかなか良いですね。JLとはまた一味違う魅力だと思います。当方の所にはプレイアート(マスダヤポケッター)の初代ジャベリンがおります。その内オートピレンの1/43と共にご紹介したいと思います。

車種的にモータマやGL、M2マシーンズは是非1/43にも進出して頂きたいです(笑)。
 No title
http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/blog-entry-312.html
遅出し勝手連で~す。
どうかよろしくお願いしま~す。m(_ _)m
 No title
fziro様

いらっしゃいませ~。
拝見して参りました。勝手連有難うございます。m(_ _)m

いや~ペッパー保安官、ホントいいキャラですよね(笑)。ボンドカー・コレクションもこの辺りは一時期に比べると値がこなれて来たみたいです。機会がありましたらお一ついかがですか?(悪の誘い。/笑)

黄金銃素晴らしいです。当時の価格も凄いですが、木箱共々とても良い物ですね。それ以上の価値が有ると思いました。
 No title
どもども、、

完全に被ってしまいますたが、勝手連と行かせていただきました。

http://minkara.carview.co.jp/userid/240223/blog/19489030/

よろしくお願いいたします。。
 No title
覆面える様

またまた勝手連有難うございますm(_ _)m
しかしこのシリーズも続きますね~。
フォードのワゴンはまだでしょうかね~。

とりあえずトラック特集は一区切りにしましたので、次回は例の勝手連
で行こうと思います。よろしくお願い致します~。
・・・芋づる式勝手連発生の可能性ありです(笑)。

Body
Trackbacks
真のラグジュアリーとは何かを知るユーザーにのみ許された最高の選択肢。シルクブレイズとは、愛知県高浜市の株式会社ケースペックがおくるカスタムカーパーツのブ…
こんばんわんわん、JMS。今宵はお仕事休みなので、こんな時間に悠々更新。休みだっちゅうのに、外は雨降り・・・・『真夏の雨』(あ”っ...
1/43cu.in.検索タグ
過去記事の検索は以下のタグをご利用下さい。
プロフィール

Ponys41

Author:Ponys41
昭和41年丙午(ひのえうま)年生まれ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ビジュアルリンク
















QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 10