1/43cu.in.

1/43キュービック・インチ アメリカ車を1/43モデルでアーカイブ

 

今年のクリスマスは・・・ ~GamdaKoor Sabra Chevrolet Pickup

これと言ったネタを思いつけないまま、とうとうこの時期が来てしまいました・・・。


Gamdakoor_chevy_pickup_1


う~ん、、今年はどうにもクリスマスらしいネタが思いつきません。。。なので苦し紛れに、今年1年間に入手出来たモデルカーの中から「私的価値観で選ぶ2012年ベスト入手モデル」を選出してみようと思います。(このネタ、困ったら来年以降のクリスマスにも使える!!/笑)。今年の当方のベスト入手モデルは・・・う~む、NEOの超精密モデル群も良かったし、プレミアムXの’72リビエラも捨てがたい・・・そうそう、今年は念願だった香港ディンキーのインパラも入手出来ました。・・・しかし・・・・・うん、今年はこれです。当方にとって重要ブランドの1つ、ガムダクール・サブラのシボレー・ピックアップに決定!!


Gamdakoor_chevy_pickup_2


Gamdakoor_chevy_pickup_3


↑当方にとって長年幻だったガムダクールのシボレーピックアップ。今年念願叶ってテールゲート付のノーマル仕様を入手する事が出来ました。


・・・NEOやプレミアムXの最新製品、名門ディンキーを差し置いて、「何故にこの素朴なるピックアップトラック?」と、お思いの方も多いかと思います。が、ミニカーコレクションというのは本来極めて私的なものですし、何に魅力を感じるかという価値観も人それぞれ。Gamda Koor Sabraは日本では知名度の低いミニカーですが、当方は子供の頃に両親が買ってくれたサブラのシボレータクシーが大のお気に入りだったので、以来このブランドのミニカーへの憧憬が心に深く刻みつけられてしまっているのです(笑)。


Gamdakoor_chevy_pickup_4


Gamdakoor_chevy_pickup_5


↑テールゲート上部のチップだけが残念ですが、全体としては良好なコンディションを保った個体ではないかと思います。


ミニカーはラジエターグリルの形状や、フロントフェンダーとカーゴサイドパネルにサイドマーカーが装備されている事からすると’68年型のシボレー・フルサイズピックアップ。2WDのCシリーズでロングホイールベース、荷台の側面がフラットなフリートサイドという典型的な働くピックアップといった出で立ちです。残念ながらスケールは1/43よりも小さ目、1/45程度と言った感じでしょうか。同ブランドの例に漏れずミニマムなパーツ構成で素朴なミニカーですが、プロポーションは悪くないと思います。テールゲートにチップがありますが、40年ぐらい前のミニカーである事を考えれば上々のコンディションと言えそうです


Gamdakoor_chevy_pickup_6


↑レッカー車等のバリエーションモデルではテールゲートはオミットされています。そちらはそちらで、やはりレアなモデルなのですが・・・。


ガムダクールのC10はNo.8122で品番的にはシリーズ最後から2番目の製品。海外の文献によると元々の生産数が少ない上に、ボートや木材を積んだりレッカー車になったりとバリエーションが多く、入手難易度の高い車種です。特にそうしたバリエーションモデルの多くはテールゲートがオミットされているため、テールゲートを備えた初期のモデルは極めてレア。今年も海外のネットオークションをずっと張っていましたが、数えるくらいしか出品がありませんでした。当方にとってはフォードトリノと共に長年探し求めていた念願の1台。正直、入手は永遠に無理なんじゃないかと諦めかけていたので、これを手に入れる事が出来たのは当方にとっては本当に・・・本当に幸運な出来事でありました。


きっとサンタさんが当方にプレゼントしてくれたのに違いない・・・と、無理矢理クリスマス的にまとめて今回は終わりたいと思います。

スポンサーサイト

Comments
 No title
Merry Christmas !

とってもいい雰囲気のミニカーですね~!
こうなるとテールゲートのチップも、これまた履歴書のようで、
(男の顔か?)いいじゃあ~りませんか!

ガムダクールには詳しくないのですが、スケールは1/43ということではないのですね。
縮尺表示もないのかしら?

いずれにしても、素朴な感じが、
ワークホースたるピックアップの表現によく合っていると思います。
ご紹介有り難うございました。
 No title
おお、ガムダにピックアップがあったなんてはじめて知りました。
色はサファリブラウンよりちょっと明るめな感じでしょうか?

ガムダクールは最初期のロンスター発注品を含めて全貌がつかみきれないので、何か資料があればいいなと思います。
 No title
celica197012様

いらっしゃいませ~。
ガムダクールのミニカーは塗装が薄くて剥がれやすかったり、メッキも
引けやすいようで、コンディションの良い個体に巡り合うチャンスが
少ないです。当方もこの位なら上々だと思っています。

当時としては珍しくプラスチックのケースに入っていたのですが、その
ケースの大きさが制約になって、車種によって縮尺がマチマチでした。
celicaさんもお持ちのコルベットやマスタング、バラクーダ、コルベア等は
1/43相当でしたが、キャデラックやチャージャー、インパラなどの大型車
は縮尺が小さ目です。ケースや床板にスケール表記はありませんでした。

もしもこのシリーズが1/43の統一縮尺だったら、日本での評価ももう少し
違った物になっていたのではないかな~と思います。
 No title
うる様

いらっしゃいませ~。
このシボレーピックアップは、このシリーズでも屈指のレアモデルです。
フォードトリノと1,2を争うのではないかと思います。(トリノは最近、eBay
では何度か出品が有りましたが・・・。)

色を言葉で表現するのは中々難しいですが、そうですね。サファリブラウン
に近いですが少し明るいでしょうか。オレンジと言うか山吹色に寄った
様な感じです。

ガムダクールは国内の資料は皆無に近いですね。うる様のお持ちの
ヨネザワのカタログはとても貴重な情報です。海外の自費出版と思われる
素晴らしい文献があるのですが、250部作られた2ndバージョンは
売り切れているようです。ガムダクールは21種類の金型で24車種のベーシック
ラインナップがあり、仕様変えによるサブナンバーバリエーションが60種以上
有ったようです。ワーゲン・ビートル以外は全て米国車でした。
 No title
これ、初めて見ますた、、素晴らしいモデルですねー♪
なんとも言えない素朴な造りが、とってもステキであます。

うーん、、かなり欲しいぞーw
 No title
覆面える様

いらっしゃいませ~。
ガムダクールの中でもこの車種は特にレア度が高く、国内では絶版
モデルを扱うショップでも見掛けた事がありませんし、ネットオークション
でも極僅かしか見たことがありません。
素朴なモデルですが念願だっただけに入手出来た喜びもひとしおでした。

海外オクでもコンディションの良い物は稀です。
見掛けたら是非!(笑)
 No title
メリークリスマス&ハッピーニューイヤー!

今年も一年 無事に送ることができました。
次の一年も 実り多きものでありますよう。

撮影 何とか してみようと思います。
 No title
AZ様

いらっしゃいませ~。
当方のブログ5周年の時には、真っ先にコメントを頂きとても嬉しかったです。
撮影を大切にされるAZさんの事ですから、色々と忙しかったり、
モチベーションが上がらない事もあったのかと思います。
そういう時は焦らずに時間を置いてみる事も必要だったのかも・・・。

新たな作品楽しみにしております。来年は是非!

Body
1/43cu.in.検索タグ
過去記事の検索は以下のタグをご利用下さい。
プロフィール

Ponys41

Author:Ponys41
昭和41年丙午(ひのえうま)年生まれ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ビジュアルリンク
















QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 08