1/43cu.in.

1/43キュービック・インチ アメリカ車を1/43モデルでアーカイブ

 

やっぱり行ってきましたワンダーランドマーケット。

・・・やはり、今回も訪れました。


84th__01


日曜日はアンティークトーイの一大ノミの市、2012年最後のワンダーランドマーケットに出掛けました。平日とは打って変わってスキッと目覚め(笑)、開場時間の10時少し前に横浜産貿ホールのに到着すると、いつにも増して長い人の列が出来ていました。実車展示や会場オークションの出品物も気になりますが、先ずはお目当てのダイキャストモデルをチェック。今回は当方にとっての重要ブランドであるガムダクールサブラなど、比較的安価にいくつかのモデルを入手する事が出来ました。


84th__03_2


実車の展示は今回はトヨタ2000GTの前期型と、リアに日英自動車のステッカーが貼られたモーリス・ミニクーパー、ホンダS(・・・何CCだったかチェックしませんでした。。。)トヨタ2000GTはバランスのとれたプロポーションの為写真等では大きく感じますが、実車は非常にコンパクト。特に車幅の狭さが時代を感じさせます。


84th__04


84th__05


会場オークションは絶版ミニカーを中心としたアンティーク・トイと共に、古いクルマのカタログ類がスタンバイ。時間の関係で当方はオークションの様子は見学しなかったのですが、ミニカーの中にはやっぱり気になる逸品が色々とありました。ネットと異なる生のオークションってどんな雰囲気なのか興味はあるのですが・・・。


84th__06


で、今回当方の入手したモデルは先ずガムダクール・サブラ2台・・・オレンジのチャージャーの方は当方の手持ち品と花柄の配置や色が異なる仕様。黄色いバラクーダの方は当方が既に所有している物と同じ仕様ですがベターコンディション。どちらもカード無し・ラベル付きのケースが付属。モデルに目立つチップやメッキのヒケもなく良好なコンディションでした。バラクーダはほぼ1/43、チャージャーはそれよりやや小ぶりです。


84th__07


続いてはポリトーイのフォードJ。過去にフォードGT40特集の中で赤の個体をご紹介していますが、今回白を入手。こちらも箱付きで良好なコンディション。白の方が実車に近いイメージです。・・・お隣は70年代の日本製、ダッシュカーの’70サンダーバード。クルマをスターターにセットして射出するオモチャで清涼飲料の景品などとして配布されました。今回当方が入手した個体は、ルーフに懐かしい”明治パイゲンC”のシールが・・・。


Dash_car_70_thunderbird_1


Dash_car_70_thunderbird_2


↑日本製のトイカー、”ダッシュカー”の'70サンダーバード。1/43より一回り大きいです。


1/43よりも一回り大きいサイズですが、この世代のサンダーバードはモデル化される事が少ないので中々に貴重です。旧い日本製の玩具ですがプロポーションなどは侮れないものがあります。実は当方は歴代サンダーバードの中でこの世代が最も好きだったりします。入手した段階では積年の貫録を感じさせるコンディションでしたが(笑)、中性洗剤を垂らした水とティッシュペーパーで格闘した結果、随分綺麗になりました。


84th__02


今1年もなかなか良いモデルカーに出会う事が出来ました。来年はどんな出会いがあるのか・・・今から楽しみです。

スポンサーサイト

Comments
 No title
ワンダーランドお疲れ様でした。

今回は参加できませんでしたがオークションを含め中々に盛り上がったのではないかと思われます。

さてダッシュカーですが、当方もマスタングマッハ1とフォードトリノを所有していましたが、以前にサイズを測ったところどちらも1/38程度でした。

成型色丸出しなためどちらかというと駄玩具に入りそうですが、プロポーションは当時としては悪くなく射出ギミックも楽しめるの為、プラの質感に我慢できればおすすめできる品だと思います。

 
 No title
うる様

いらっしゃいませ~。
ワンダーランド、今回はいつにも増して人が多かったような気がします。
当方もなかなか良い物を入手出来ました。

うる様のダッシュカーの記事、憶えております。
実は当方もマスタングは持っていまして、2車種目のダッシュカー入手
となりました。サンダーバードの他、トリノは’71と’72、マーキュリークーガー
もあったようです。マーベリックもあったような気が・・・。

ウカイさん家のコチラ↓を参照下さい。
http://www.hobidas.com/blog/j-tipo/desktop/archives/2006/08/post_13.html#comments

当方はこのシリーズで’72年型マーキュリー・モンテゴファストバックが
eBayに出品されているのを見たことがあります。(サイクロンだったかも)
’72モンテゴの模型化って物凄くレアだと思います。
・・・気が付けばみんなフォード系のクルマですね。

仰る通りプロポーションは中々良いと思います。
縮尺が1/43だったら、当方は必死になって集めただろうと思うのですが・・・。
 No title
 また行きましたか。(また散財しましたか)
 No title
doobie brother様

いらっしゃいませ~。
ハイ。たとえお小遣いが乏しくとも、ココは行かねばなりません。(キッパリ)
今回は比較的安価に入手出来たモデルばかりで助かりました。
プラ製のサンダーバードは500円でしたし・・・。
 No title
> 花柄の配置や色が異なる仕様
ええ、ええ、これは、立派なバリエーションですね。
・・・・・・・バリエーションですとも!
 No title
ねこざかな様

いらっしゃいませ~。
・・・バ、バリエーション、、ですよね~コレ(笑)。
この花柄は”ヒッピー”というバリエーションで通常仕様とは
品番も別なのですが、流石に花柄の違いまでは品番分かれてません(笑)。

今回入手したモデルは買おうかどうしようか悩みに悩んだのですが、
リアウインドーにまで花柄が貼り込まれた個体は初めて見たので
気が付いたら手にしていました。(画像では全く分かりませんね・・・。)
全くコレクターの性ってヤツは・・・。
 No title
こんにちは^^
僕も、行きたかったです~...

2000GTは一度だけ遭遇した事がありますが、ミニバンに隠れる程小さくて驚きました(笑) ミントの実車は一億円するらしいですよ。

ダッシュカー、やっぱりこのくらいのイベントじゃないとみませんよね。
僕の大好きな72yトリノとモンテゴがあるので是非本物を見てみたいのですが...
72~73年のモンテゴのプラモ(ミニカー)が欲しくてググりましたが、
レジン1/25の写真が一枚しか見つかりませんでした。(個人制作?)
やっぱりアメリカでも不人気なんでしょうか...
 No title
ミズキ様

いらっしゃいませ~。
2000GT、当方は今回見た前期型の方が好きかもです。
1億円とは恐ろしい・・・うっかり触れませんね(笑)。

ダッシュカー、今回はたまたまこの1台だけ見かけました。
当方は’70~’71サンダーバードが大好きなので思わず・・・
プレミアムXから1/43で製品化される可能性があるかも知れません。

’72~’73モンテゴがお好きとは!(シブイ)・・・当方も模型化されたのは
ダッシュカーぐらいしか知りません。’70~’71はNASCARで活躍したので
スターターから1/43レジンキットが出ていますし、1/25プラキットも
ありますよね。当方はコチラも大好きです。

Body
1/43cu.in.検索タグ
過去記事の検索は以下のタグをご利用下さい。
プロフィール

Ponys41

Author:Ponys41
昭和41年丙午(ひのえうま)年生まれ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ビジュアルリンク
















QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 08