1/43cu.in.

1/43キュービック・インチ アメリカ車を1/43モデルでアーカイブ

 

なかなか捨てたもんじゃない ~Road Champs '63 Corvette Coupe

ホビーフォーラムと当ブログの5周年も済みましたので通常モードに戻ります。6年目突入第1弾はC2コルベット特集の続き、当方のお気に入りブランドのミニカーをご紹介します。


Road_ch_63_corvette_1


↑こうやって改めて見てみると、そんなに悪くないんじゃないか思えて来ます。


・・・再び'63スプリットウインドー・クーペであります。ホント、1/43のC2コルベットと言うと’63クーペが多い。まあ、デザイン的に最もインパクトがあるし、登場初年のモデルを製品化するのは1/43スケールのミニカーの世界では常道ではあるのですが・・・。アメリカ車の場合はモデルイヤー毎に色々とデザイン変更も多く、その辺りの違いを比べるのも楽しかったりするので、何処か1社ぐらい他の年式のクーペを造ってくれたらな~と思ったりもします。個人的には最終年式、'67の427搭載モデル辺りが欲しい。


Road_ch_63_corvette_2


Road_ch_63_corvette_3


↑こちらは単品販売のモデル。渋めのダークブルーメタリックも中々良いです。


今回ご紹介のモデルは米国のロードチャンプズ製(製造はもちろん中国)。膨大なポリスカーのバリエーションと共に、数々のマッスルカーやポニーカー、ピックアップトラックやSUVなどを1/43で製造してくれた当ブログでは重要なブランドです。・・・ミニカーそのものの仕上がりは素朴なもので、1流ブランドの製品と比べるのは正直酷ではあるのですが、過去にご紹介したシボレーC3100アイスクリームトラック’59インパラなど、味わい深く傑作と呼びたくなってしまうようなモデルもあったりします。


Road_ch_63_corvette_4


Road_ch_63_corvette_5


↑こちらは"Then & Now"という新旧2台セットに含まれていた物。カラーリングはメーカー純正ではなく、カスタムした雰囲気になっています。


さて、今回のC2コルベットクーペは同ブランドのミニカーとして標準的な仕上がり。ですが改めて見てみると、プロポーションはなかなかに良い雰囲気です。ボディ各部のバッジ類が鮮やかなカラーでプリントされていたり、タイヤが細いホワイトリボンだったりと、らしいディテールで盛り上げているのはご当地ブランドらしい所と言えるかも知れません。(バリエーションによってはタイヤがレッドラインになっていたりする。)ドアが開閉するのも最近のディスプレイ用モデルとはちょっと異なる点でしょうか。ドアミラーが一体でキャスティングされているのですが、一体どういう型割りになっているんだろう・・・!?


Road_ch_63_97_corvette


↑同一車種の新旧モデルをセットにしたThen & Nowシリーズはこのようなウインドウボックスに収められています。・・・今となってはThen & Thenですね(笑)。


Road_ch_97_corvette_1


Road_ch_97_corvette_2


↑セットのもう1台は’97のC5クーペ。ミニチャンプスなどに比べると、ボディの抑揚がややオーバー気味に表現されている感じがします。リトラクタブル・ヘッドランプも今となっては懐かしい・・・。


ブルーのモデルの方は単品で販売されたモノ。対するちょっと派手目なシルバーのモデルの方は、”Then & Now"(あの頃と今)シリーズというC5コルベットクーペとの新旧2台セットで販売されたモノです。同ブランドのミニカーは単品売りでもカラーバリエーションが非常に多く、更に2台セットは単品とは異なる装いだったりしてなかなか興味深いものがあります。ややオモチャっぽい部分も有り、日本でこのブランドのミニカーを追いかけている方はそう多くないかとは思いますが、ならではの車種も多く、数が集まるとそれはそれでなかなか楽しい物です。

スポンサーサイト

Comments
 No title
マッチョなイメージで語られる事が多いC2以降のコルベットですが、C2に関してはこういう渋めのカラーリング・ワイヤーホイル・リボンタイヤにすると繊細な雰囲気になりますよね。
いつもは陽気なお転婆娘だけど、ドレスに着替えるとおしとやかなご令嬢になっちゃう…みたいな感じ。
 No title
桃色ジープ様

いらっしゃいませ~。
仰る通りだと思います。C2は女性的な美しさと、男性的な逞しさを
そのスタイリングに内包していて、その引き出し方によってキャラクター
が変わるのかも知れませんね。

>いつもは陽気なお転婆娘だけど、ドレスに着替えるとおしとやかなご令嬢になっちゃう…

・・・ですね。アメリカ車も大味で大雑把なモノばかりじゃないと思います。
そういうの、もっと多くの人に知ってもらいたいですよね~。
 No title
今回はちゃんとC2なのでお知らせに上がったら、
Ponys41さんとこもC2とC5のセット品ですか!
なんというシンクロニシティ (゚ロ゚ノ)ノ!!

http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/blog-entry-411.html
Ponys41さんの収集対象外っぽい駄ミニカーですが
どうか勝手連させて下さい!(笑)
 No title
FZIRO様

いらっしゃいませ~。
勝手連、有難うございます。m(_ _)m

拝見して来ましたが、初めて見るミニカーでとても興味深かったです。
驚愕の落札価格で良いお買い物でしたね~。
当方の記事は今回はお気に入りブランドのC2コルベットを・・・と思ったら、
おあつらえ向きにC5とセットでした(笑)。

・・・しかし、こうしてみるとFZIROさんがお持ちのブラーゴのC5は、
プロポーションが良いですね。ミニチャンプスにもC5がありますが、
あちらは車高低め、ちょっとカッコ良くデフォルメされています。

・・・当方がC5を特集するのはどれだけ先になりますやら。。。(笑)
 No title
>>'67の427搭載モデルが・・
ですよねー、、アタシも大好きです。

幸い、1/25のキットだと、最近になって米国レベルから、1967年型がニューツールで出ましたけど、それまでは、当時のmpcだけでしたもの、、
 No title
覆面える様

いらっしゃいませ~。
’67のあのバルジ付きのエンジンフード、より一層マッチョな感じで
カッコ良いですよね~。ボディカラー毎の黒、白、赤のストライプも決まってます。

幸いな事に、1/43ではモノグラムのコンバーチブルのプラキットがあります。
ラジエターグリルやサイド出しのマフラーカバーなど、1/25キットも
ビックリな内容です。エンジンのパーツ割りもまんま1/25と同じであります。
・・・なので、すっかり積んどくだけになっております。。。(汗)
 No title
こんにちは^^

ロードチャンプスの63y、三角窓がない等おもちゃっぽく見えますが、
思わず手にとってしまうような味がありますね。
個人的にホイール・タイヤがツボです。
 No title
ミズキ様

いらっしゃいませ~。
今となってはC2コルベットは1/43でも素晴らしいモデルがたくさんあるので、
フツーに考えるとこのロードチャンプスのモデルは選択肢に入らないかも
知れないのですが、このちょっとユルい感じがクセになるというか(笑)。
このブランドにしかない車種も結構あって当方はす好きなので、気が
付いたら手元に2台集まっていました。。。

このブランドは時として物凄くマニアックな車種選択やディテールの作り込み
をしたりする事もあったりします。その内そうしたモデルもご紹介したい
と思います。

Body
1/43cu.in.検索タグ
過去記事の検索は以下のタグをご利用下さい。
プロフィール

Ponys41

Author:Ponys41
昭和41年丙午(ひのえうま)年生まれ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ビジュアルリンク
















QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 10