1/43cu.in.

1/43キュービック・インチ アメリカ車を1/43モデルでアーカイブ

 

特集 'Late '40s & '50s; イギリス生まれのアメリカ育ち ~Sun Star '59 NASH METROPOLITAN

さて、今回はビッグ3以外のクルマをご紹介してみたいと思います。


Sun_star_metropolitan_01


↑タイトルはミニカーの表記に従いましたが、’59年には既にナッシュ/ハドソンのブランド名は外され、単にメトロポリタンと呼ばれていたのではないかと思います。


'Late '40s & '50特集は’50年代後半に突入。年々大きくなるボディ、大排気量・ハイパワー化するエンジン、豪華な装備、そして天高く聳えるテールフィンにきらびやかなクロームモール、コンチネンタルタイヤ・・・・えっ?何か変ですか?・・・クルマが大きいようには見えない??・・・と言う事で(笑)、特集後半の第1回目は変化球。愛すべきスモールカー、ナッシュ・メトロポリタンをご紹介したいと思います。


Sun_star_metropolitan_02_2


Sun_star_metropolitan_03_2


↑50年代後半らしいクロームメッキにテールフィン、コンチネンタルキット・・・えっ、何か違いますか?(笑)


ナッシュメトロポリタンはオースチンのコンポーネンツを使用してイギリスで製造された小型車で、当時はまだそうしたセグメントは有りませんでしたが、アメリカで販売された事実上初のサブコンパクトカーとなりました。シリーズ1がオースチンA40のOHV 1.2リッターエンジン、シリーズ2が同OHV 1.2リッターB型ユニット、シリーズ3は排気量アップされたA50のOHV1.5リッター、シリーズ4が圧縮比を上げてパワーアップしたA55用のOHV1.5リッターエンジンを搭載。’54年から驚く事に’61年まで生産され、’62年まで販売されました。尚、’54年当時ナッシュはハドソンを買収してAMCとなっており、当初メトロポリタンはナッシュとハドソンの両ブランドで販売されましたが、’57年には統一されて単にメトロポリタンとして販売されていたようです。


Sun_star_metropolitan_04


Sun_star_metropolitan_05


↑コンパクトなボディ、深いフェンダーに隠され奥に引っ込んだタイヤ。その上に当時のアメリカ車らしいディテールを精一杯盛り込んでいます。どことなく遊園地の乗り物か、ペダルカーのような可愛らしさの感じられるデザインです。


ボディサイズは全長3,797mm, 全幅1,560mm, 全高1,420mmなので、可愛らしいスタイリングから想像するよりは大きい感じです。…とは言え、より長く、より幅広くと巨大化していた当時のアメリカ車の中では、やはり異例といえるコンパクトなクルマでした。クロームのラジエターグリルやオーバーライダー付きのバンパー、ボディサイドに走るクロームモール、コンチネンタルキット等々、当時のアメリカ車のディテールを精一杯盛り込んだデザインは、眺めていると何だか微笑ましくなります。


Sun_star_metropolitan_06


Sun_star_metropolitan_07


↑ミニカーは旧ビテス時代に発売になったキャスト。なかなか良い雰囲気です。’59年型~のシリーズ4には三角窓がある事になっているのですが、実車の画像検索ではあったりなかったりで今一つはっきりしません。


ミニカーは旧ビテス時代に発売された製品で、当方が所有しているのはサンスターブランドで後年販売された物。実車同様、ハードトップとコンバーチブル(オープン状態とトップアップ状態)のバリエーションがあったようです。赤と白のツートーンカラーも美しく、塗装の見切り位置に入るクロームモールはプラ製の別パーツが嵌め込まれています。深く被ったフェンダーから覗くホイールはアッパーカラーの赤でコーディネートされていてなかなか可愛い感じ。特売で安価に購入した物ですが、雰囲気も良く満足度の高い1台でした。


Sun_star_metropolitan_08


↑同じ’59年に製造された乗用車としては、恐らく最大級の1台であるキャデラック(スパーク)と。AMCには先見の明があったのかそれとも・・・。

スポンサーサイト

Comments
 No title
あはは、トヨタのiQとクラウンと並べたような感じですねー。かわゆしww

当時のアメリカでは望むべくもなかったでしょうが、日本の軽のように何らかの優遇策が取られていたら、
こんな市場がもっと成長していたのかしらん?
 No title
おおー♪、こりゃまた、なかなか可愛いですよねー
1/43サイズだと、すっごく小さくなってしまいますが、しっかりと自己主張してるのは、さすがでありますー

で、ウチは1/24の1956年型ですけど、ちょっと並べてみたい気もします。
http://minkara.carview.co.jp/userid/240223/blog/17286157/
 No title
ねこざかな様

いらっしゃいませ~。
クラウンとIQ、確かにそんな感じでしょうか。全然違う大きさなのに
どちらもしっかり’50sしているのが楽しいです。メトロポリタンは
デビューが’50年代中盤なのでキャディと較べるとよりクラシックな感じ
ではありますが・・・。

皮肉な事に、ビッグ3がコンパクト市場に進出してからAMCは苦境に
陥る事になるので、優遇があってもやっぱり難しかったかも知れません。
 No title
覆面える様

いらっしゃいませ~。
メトロポリタンって、アメリカ車随一の癒し系ですよね~(笑)。
ミニカー自体もカラーリングや佇まい等、なかなか可愛い仕上がりです。
当方はこのクルマを見ると、どうしても遊園地でぶつけ合って遊ぶ電気
式のゴーカートを思い出してしまいます。

リンク先の記事拝見してまいりました。2010年にアップされていたとは・・・。
絶好の勝手連の機会を逃してしまいました。。。orz
近々に何か機会を見つけて勝手連させて頂きますね。m(_ _)m
 No title
ピニンファリーナ好きとしてはアンダサバーやメトロポリタンも外せない車です。

ビテスのメトロポリタンは幌付などバリエーションが多くてどれもカラフルですので集めるのも楽しいかもしれませんね。

アンダサバーもミニカーが無いかなぁ...
 No title
うる様

いらっしゃいませ~。
ナッシュ・メトロポリタンとピニンファリーナ。改めて調べてみると中々複雑な
経緯があるようですね。

仰る通り、ビテスのメトロポリタンはバリエーションが豊富で楽しいですよね。
当方はたまたまサンスター版を安価に入手しましたが、機会があればHTも
入手したいなと思っています。

ナッシュのアンバサダー、'50がプレミアムXから発売されていましたよ。
ノーマル仕様とLAPDのポリスカー仕様があります。こちらも素敵な
仕上がりでしたので是非!・・・それと、ヒンドゥスタン・アンバサダー
でしたら、確かイクソから・・・(笑)
 No title
お久しぶりです^^

メトロポリタン、製造・ベースはBMCなのでイギリス車だと思ってましたが、販売は北米のみなんですね。
中々個性的な広告でしたね。

それにしても、最初期型はトランクリッドがないんですよねぇ~。
僕だったら乗る為には買わないかも...
いや、乗るには適さないにしても、「観る」という概念に関しては中々ツボだったりします(笑)
誰もがなんとなく遊園地のバンパーカーを思い浮かべるでしょうが、実はバンパーカーはこのメトロポリタンを見てとある変人が思いついたものなんだとか(笑)。

しかし、スペースの都合上スペアタイヤをリアに配置したものを、「コンチネンタルキット」と呼んでいいのでしょうかね(笑)?
 No title
ミズキ様

いらっしゃいませ~。
やっぱりこういうクルマだと皆さんのコメントが深いですね~。
よくよく調べて記事にしないとボロが出そうです(笑)。
次回もビッグ3以外の車種を考えているので気を付けないと・・・。

そうですか、当方が予備知識なしで見ても遊園地の乗り物を連想
しますが、そういう話もあるのですね。

実用性を重視するならやっぱりシリーズ4が良いのでしょうね。
トランクが出来てもスペアタイヤは背中にしょってましたから
当方的にはコンチネンタルキットで良いかと・・・(笑)。
 No title
これ、濱マイクのクルマなんですよねぇ。
いつか手に入れてやろうと思ってましたが、
なかなか映像と同じ、ブルーと白のに巡り会えなくて…。

でもやっぱカワイイなぁ…ヽ(´ー`)ノ
 No title
FZIRO様

いらっしゃいませ~。
濱マイクのメトロポリタン、ブルー&ホワイトツートーンのコンバーチブルでしたね。
確かにビテスにほぼそのものズバリなカラーリングのバリエーションも
あったみたいです。ビテスのアメリカ車も時々思い出したように再生産されていますが
そのたびにだんだん値段が高くなってます。。。まあ、仕方ないのですが・・・。

劇中車は画像検索するとエンジンフードにマスコットがついていたみたいですね。
当方がワンダーランドマーケットで見た実車もマスコットがありました。
あれは年式による物なのかグレードかオプションか・・・ちょっと分からないです。。。
http://1-43cu-in.blog.ocn.ne.jp/blog/2011/04/79_8a12.html

Body
1/43cu.in.検索タグ
過去記事の検索は以下のタグをご利用下さい。
プロフィール

Ponys41

Author:Ponys41
昭和41年丙午(ひのえうま)年生まれ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ビジュアルリンク
















QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 10