1/43cu.in.

1/43キュービック・インチ アメリカ車を1/43モデルでアーカイブ

 

スクリーンを駆け抜けたクルマ達 1/43 元祖エレノア来たる!! ~ GREENLiGHT '73 CUSTOM MOVIE STAR MUSTANG

いや~~~、遂に発売になりました!!!


Greenright_73_eleanor_1


只今、マスタング50周年記念企画として'69~'70マスタングの特集をお送りしている最中ではありますが、先回のハロウィーン記事に続いて今回もお休みです。。。何故って、待ち焦がれたこのモデル、オリジナル版”バニシングin60(原題;Gone in 60 Secinds)”のエレノア、いえ、昔流に発音するならエレナーこと'73 マスタングがついに発売されたんですもの・・・。カークラッシュキング、H・Bハリッキーの製作したインディーズカーチェイスムービーの金字塔、その作品についてはいずれじっくり時間を割くことにして、先ずは発売されたばかりのグリーンライト製1/43モデルをご紹介したいと思います。


Greenright_73_eleanor_2


Greenright_73_eleanor_3


↑一見ノーマルな'73マスタングのスポーツルーフに見える劇中車のエレノア、マニア目線で見ると色々とユニークな部分が散見される個体です。年式や仕様に関しては今日でもファンの間で議論になっているようです。


'73年型マスタング・マッハ1と紹介される事の多いバニシングin60のエレナー、コアなファンの方は良くご存じだと思いますが、元祖エレナーは実は'73年生まれではありません。作品公開時の日本の劇場パンフレットには、映画の撮影開始が73年4月15日とあり、それに先立ちエレナーの改装(ドアビーム設置など主に安全面の強化)に1年を掛けたとあります。通説ではエレナーは'71をベースにラジエターグリルを交換して'73風に仕立てた物と言われています。(正確にはフロントフェンダーも交換されているようです)その事を裏付けるのはバンパーとフロントターン/パーキングランプ。本来'73マスタングは安全性向上の為バンパーが大型化されており、その結果'71~'72ではバンパーの下に配置されていた同ランプが、'73ではラジエターグリル、ヘッドランプの内側にタテに配されています。エレナーは'73グリルを装着していますが、バンパー形状やその下のターン/パーキングライト等が'71~'72は特色を示しています。


Greenright_73_eleanor_4


Greenright_73_eleanor_5


↑全体的なプロポーションなど、注文を付けたくなる部分もありますが、劇中車としてのディテールの再現度はかなり高いモデルです。元祖エレナーが1/43で入手出来るなんて本当に幸せ・・・。正規の価格で3千円台と言うのも、全般的に高騰してしまっている1/43ミニカーとしてはリーズナブルな物だと思います。


また、マッハ1と言えばと思い浮かぶのは2つのインテークが突き出たエンジンフードや派手なスポイラー類ですが、エレナーにはそのどちらも装備されていません。また、ボディサイドのストライプやフロントフェンダーやトランクリッド背面の見慣れた”Mach1”のロゴも見当たりません。素直に考えれば、エレナーはスタンダードなスポーツルーフのビッグ・マスタングと言う事になるかと思います。しかし、ボディサイド下部やエンジンフード、リア周りのブラックアウトは当時のフォードの純正カラースキムではなく、いわばHBハリッキーのオリジナルデザインと言えるかも知れません。エレナーがこのような出で立ちになった経緯は様々な説や憶測が流れていますが、当のハリッキー氏が亡くなった今となっては真相は分かりませんね・・・。この件に関しては個人的に思う所もあるのですが、その辺りは機会を改めて記してみたいと思います。


Greenright_73_eleanor_6


Greenright_73_eleanor_7


↑先に発売になった”60セカンズ”版の'67エレノア同様、劇中車モデルとしてパッケージも映画のイメージを大いに盛り上げていて素晴らしいです。


Greenright_73_eleanor_9


↑お約束のツーショット、2代目エレノアと初代エレナー。1/43でのこの並びも感動モノです。


さて、グリーンライトのモデルであります。同ブランドの2代目エレノアこと、'67シェルビー仕様がヤトミン製モデルのOEMだったので、初代エレナーもボンドカーコレクションのユニバーサルホビー製モデル辺りのグリルを替えて出て来るのでは?と思っていたのですが、そちらとは完全に別の金型でした。エンジンフードの先端が丸すぎるとか、ラジエターグリルの逆スラントがきつすぎるのでは?とか、色々ツッコミたくなる部分もあるにはありますが、1/43でこの仕様のモデルが発売された事が先ずは何より嬉しいです。エンジンフード、タイヤ&ホイールやカラーリングなど、劇中のエレナーの仕様が再現されているのはモチロン、驚くべきはその顔周りです。先に述べた'71と'73のミックスされた状態がしっかり再現されています。発売前の試作品の画像では本来の'73として正しいビッグ・バンパーが装着されているように見えたので、量産化の際に是正されたのではないかと思われます。劇中車エレナーの再現度はアーテルの1/18やジョニーライトニングの1/64と較べても最も正確と言えそうです。


Greenright_73_eleanor_8


・・・おっと、ちょっとアツくなり過ぎて文章が長くなってしまいました。。。

スポンサーサイト

Comments
 No title
 ついに念願の品を手に入れたようで、何よりです。
やはりこの色ですね。真打ち登場といった感じです。

 今回ばかりは、素直におめでとうと言わせていただきます。
 No title
doobie brother様

いらっしゃいませ~。
有難うございます。何といってもブリットとこのバニシングin60の影響で
マスタング好きになってしまったような物ですから・・・。
このクルマが1/43で手に入ると言うのは本当に嬉しい事です。

今年はTV放送時の日本語吹き替えが入ったDVD/ブルーレイソフトも
発売になりましたし、流石マスタング50周年と言う感じです(笑)。
 No title
2度目の投稿になります。
前回すぐにお返事をいただき、また投稿しようとしたのですが、タブレットが潰れてしまい…今にいたります…。
そんな事より!
ついに発売されましたね!
私も早速買いに行きました!
確かにこのエレナーは73年にしては何かが違う…と思っていたのですが、解説をみて納得しました。なるほど73年風だったのですね!
今回発売のエレナー、少しボディがつるんとし過ぎな感じがして物足りなさはありますが、解説の通り、細かいエレナー仕様はなかなかどうして憎い仕上がりだと思います。
また映画を観て確認したくなりました。
 No title
65~73Mus好き過ぎる者…様

いらっしゃいませ~。
同内容のコメントを2回頂いたようなので新しい方を表示させて頂きました。
コメントを頂いた場合すぐには反映されず、当方が承認した後で表示
される設定にしています。稀に記事に全く関係のないいわゆるスパム
コメントが来るケースがあるのでこのような設定にしております。
ご了承下さいませ。。。

いや~、このモデルは作品好き、マスタング好きには嬉しいですよね~。
そうなんです。エレナーは演じたのが'73年型で実年齢は'71年型という
事のようです(笑)。そうした外観の矛盾点まで正確に再現されているから
マニアにとってはたまりません。
1/43としては価格もお手頃だし、多少の事は大目に見ちゃいます。

・・・個人的には隣りに”ワン・ベイカ―・イレブン”こと、ゴールドの
マーキュリーモンテゴのアンダーカバーカーを並べたいです(笑)。
 No title
すみません…。あせって2回送ってしまいました。まだ慣れてないもので…。
ところで話は変わるのですが、1/43のラジコン等は何かご存知ではありませんか?

この前、トイザらスの1/43赤外線ラジコンで現行のマスタングを見つけて買ったのですが、これがもう良く出来ていて、ライトも点灯するわで感心したのですが、古い年代のマスタングもあればいいなぁと思った次第で…。

すいません!内容が脱線してしまいました。関係なければ消去して下さい。
 No title
このエレナー、ホイールにも細かい文字が…。仕事が細か過ぎます。
[ FORD MOTOR COMPANY ]
 No title
65~73Mus好き過ぎる者…様

いらっしゃいませ~。
トイザラスのラジコン、シェルビーGTの現行仕様でしょうか?
eBayで見かけた事があります。仰る通り出来が良さそうですよね。

いわゆるクラッシックマスタングの1/43ラジコンと言うのは、残念ながら
当方は存在を確認した事はありません。
当方の手元にはファストレーンブランドで2000年型以降のニューエッジ
マスタングのラジコンがあります。パッケージに1/43と書いてありますが
実際はやや小さいようです。

ラジコンではありませんが、amtの1/43プラモデルで'68と'69が製品化
されています。当ブログのamtのカテゴリーをチェックして見て下さい。
 No title
65~73Mus好き過ぎる者…様

いらっしゃいませ~。
劇中車を正確に再現したタイヤ&ホイール、ここも嬉しくなってしまう部分
ですよね~。
映画のハイライト、事故車を飛び越えるシーンでこのタイヤとホイールが
アップになる場面があります。チェックしてみて下さい。
 No title
こんばんは。
エレナーも製品化されたんですね。独特の雰囲気もイイ感じに再現されていますね。

最近、グリーンライトは魅力的なモデルを続々と出してくれますね♪
価格的にも財布にやさしいので大歓迎ですね。
次は何がリリースされるか楽しみです。
 No title
きよ様

いらっしゃいませ~。
ちょうど、きよさんがバニシングin60の記事をアップされているタイミングで
エレナーのミニカーが発売になりました!!
仰る通り、ワイスピシリーズを始め中々嬉しいラインナップをリリースして
くれていますね。

このシリーズの次回製品は日本のミニカーショップでも予約が開始され
ていますが、あのブルースブラザースのブルースモビルと、シカゴ警察
のダッジモナコであります。こちらも楽しみです。

Body
1/43cu.in.検索タグ
過去記事の検索は以下のタグをご利用下さい。
プロフィール

Ponys41

Author:Ponys41
昭和41年丙午(ひのえうま)年生まれ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ビジュアルリンク
















QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 08