1/43cu.in.

1/43キュービック・インチ アメリカ車を1/43モデルでアーカイブ

 

1st. ジェネレーション~ NewRay '66 Oldsmobile 442 Conv.

オールズモビル442特集、先ずはファーストジェネレーションをご紹介します。


Newray_66_olds442_1


オールズモビルのマッスルカー442、その母体となるF85/カトラスは’62モデルイヤーにデビューしました。この時代のアメリカ車によくあるパターンですが、トリムレベルの違いによりベーシックグレードがF85、上級グレードがカトラスという車種構成となっていました。しかし、この初代モデルはホイールベース112インチのコンパクトクラスのクルマであり、ガソリンエンジン量産車としては初となるターボチャージャー搭載のジェット・ファイアが存在しましたが、442は設定されませんでした。


Newray_66_olds442_2


Newray_66_olds442_3


↑スクエアでシンプルなデザインの初代442ですが、66年型ではボディ外板の多くを変更するファイスリフトが行われ、よりモダンなスタイルとなっていました。


442が設定されるのはコンパクトからインターミディエートへと拡大され、F85/カトラスとしては2世代目となる’64年型から。同じGM内のポンティアックがテンペスト/ルマンズに設定して一世を風靡したGTOに対抗し、パッケージオプションとして誕生する事となりました。日本で442と言うと’68~’72辺りがメジャーな存在かと思いますが、それに比較すると初代モデルはスクエアなデザインでやや地味な印象を受けます。元々オールズはポンティアックに比べてスポーティーイメージは薄いディビジョンなので、442はかなり通好みな存在と言えるかも知れません。


Newray_66_olds442_4


Newray_66_olds442_5


↑ニューレイの製品中でも古くて素朴な仕上がりのミニカーですが、この世代のカトラス系モデルとしては貴重な1台と言えそうです。


’64年型では強化されたシャシーにポリスパッケージをベースとした330cu.in.(5.4L)310hpを搭載。これは当時のGMにはインターミディエートには330cu.in.以上のエンジンは搭載しないという自主規制があったための措置でした。この時点での442は4バレルキャブレター、4速M/T、デュアルエキゾーストを意味しました。翌’65年型では自主規制が緩和された事に伴いエンジンが400cu.in.(6.6L)345hpへと拡大され、442の意味が400cu.in.4バレルキャブ、デュアルエキゾーストへと変化、トランスミッションは3速M/TやA/Tも選べるようになりました。今回ご紹介する’66年型ではボディ外板の多くを変更するフェイスリフトが行われ、エンジンにはL69 360hpが追加されています。この初代442はベースのカトラス系と共に67年まで生産されました。


Newray_66_olds442_6


↑マッスルカーというと、エアスクープやスポイラー、派手なボディカラーやストライプというイメージが強いですが、こうした渋い出で立ちのクルマもまた良しです。


ミニカーはニューレイ製で、同ブランドの1/43モデルとしては比較的古い製品だと思います。ニューレイの製品も最近の物は仕上がりが良くなって来ていますが、このモデルはプロポーションも仕上がりも・・・まあ、それなりであります。床板に1/43というスケール表記がありますが、実際はそれよりやや小ぶりなようです。オールズというディビジョンには不釣り合いなフレイムスカラーのバリエーション等もありますが、当方が入手したのはシンプルな黒一色の仕様。素朴なモデルではありますが、2世代目F85/カトラスにして初代442の1/43近辺のモデルとして貴重な1台と言えるのではないかと思います。

>
スポンサーサイト

Comments
 No title
どもども、こんばんわー

当方も、この型のオールズって、大好きであります。
特に、このコンバーチブルは、スタイリングも伸びやかで、特徴的なフロントグリルも素敵であります。

しかし442って、ほんとマイナーで通好みですよねー
 No title
覆面える様

いらっしゃいませ~。
2台目442やトロナードはオールズの中では華のある存在ですが、
初代442はやっぱりかなり通好みなクルマですよね。オールズモビル、
ポンティアック、マーキュリー、当方の好きなクルマも多い中級ブランドは
みな消えてしまいました。。。

この辺り、日本人から見るとアメリカ車らしさに溢れていて魅力的
だと思うのですが・・・。
 No title
こんにちは。お久しぶりに投稿させていただきます。
私もこれと全く同じミニカーを友人からお土産でもらいました!詳細があまり分からなかったのですごく勉強になりました。私はミニカーの車高が高かったのがあまり気に入らなかったのでローダウンさせて飾っています。
 No title
buddy様

いらっしゃいませ~。
ニューレイのこのシリーズは日本で出回った時期もあったのですが、
オールズ442はフレームスカラーになった物が多かったように思います。
当方はこのシンプルなカラーリングが気に入っています。

確かに地上高が高目になっていますね。本文にも記したようにボディの
縮尺が僅かに小さいっぽいので、相対的にタイヤが大きすぎるのかも
知れません。仰る通り、少し車高を落とした方が落ち着いた感じに
なりそうですね・・・。

いずれにしても初代442のミニカーは少ないので、大切になさって下さい。

Body
1/43cu.in.検索タグ
過去記事の検索は以下のタグをご利用下さい。
プロフィール

Ponys41

Author:Ponys41
昭和41年丙午(ひのえうま)年生まれ

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ビジュアルリンク
















QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 07