1/43cu.in.

1/43キュービック・インチ アメリカ車を1/43モデルでアーカイブ

 

午年初めはやっぱりこれで・・・。PREMiUM-X, Spark Mustang Conv.

お正月気分もそろそろお終い。当ブログは今年も変わらずマイペースでお送りしたいと思います。本年も宜しくお願い致します。


2014


さあ、いよいよ午年。馬から連想されるクルマと言えば・・・それはもう、日本では圧倒的にフェラーリでありましょう。もちろんそれも良いのですけれど、当ブログはやっぱりアメリカの野生馬であります(笑)。今年4月17日に50周年を迎えるフォード・マスタング。それに因んだ新製品や限定品が発売される事も大いに期待したいものです。既に海外発注を掛けた最新製品もありますので、入手次第ご紹介したいと思います。


Prm_x_mustang_conv_1


Prm_x_mustang_conv_2


Prm_x_mustang_conv_3


Prm_x_mustang_conv_4


↑初代マスタングのコンバーチブルは各社競作で製品化に恵まれた車種となりました。プレミアムXはツートーンのインテリアやホワイトレターのタイヤなど華やかな印象です。


今年1回目は昨年発売された新製品の中から、記念すべき1stジェネレーションのコンバーチブル2台をご紹介したいと思います。1台目は昨年末ぎりぎりで日本にも入荷となったプレミアムXの'65コンバーチブル。イクソブランドのGT350プレミアムXで発売されたHTに続いてコンバーチブルを製品化、系列内でマスタングのボディタイプを全て網羅した事になります。一番新しい製品と言う事もあり、顔の印象はイクソ系の製品中では実車精悍なイメージを最も良く捉えているように思います。ライトブルーメタリックのボディとコーディネートされた2トーンのインテリア、スタイルドホイールにホワイトレターのタイヤとなかなか派手な出で立ちです。


Spark_mustang_conv_1


Spark_mustang_conv_2_2


Spark_mustang_conv_3


Spark_mustang_conv_4


↑スパークは’66年型を製品化。赤のボディに黒のインテリアという定番中の定番カラー。クロームガーニッシュの少ないシンプルな外観が好ましい感じです。インテリアのクロームやウッドトリムが良い雰囲気。フルチョイスシステムで多彩なオプションを誇ったマスタングゆえ、題材の切り取り方でそれぞれ持ち味が異なるのも楽しい所です。


2台目はスパーク製の’66年型・・・と言ってもラジエーターグリルがフォグランプ付きのタイプ、ホイールはスタイルドスチール、リアフェンダーのガーニッシュが装着されていないので、外観から’66年型である事を識別できる点はリアのガスキャップくらいでしょうか。丸型のメーターは’65ではオプションでしたが’66から標準になった物。水平に動くメーターも時代を感じさせて良いのですが、スポーティーなマスタングには丸型の方が似合っているように思います。定番のレッドボディにクローム装飾の少ない外観がシンプルで美しい仕上がりです。


20142


↑マスタングと馬たち。いつかこれをやってみたかったんですよね~。午年でマスタング50周年の今年こそふさわしいと思ったのでやってみました(笑)。


20143


↑プライザーは鉄道模型などのアクセサリーで各種スケールの人間や動物のフィギュアを製品化しています。この馬たちはOゲージサイズではなく、バッチリ1/43スケールの表記。ドイツらしいかっちりとしたリアルな造形です。


さて、今回は午年の新年1回目なので色々と馬を登場させてみました。冒頭を飾ったのは奥さんが買って来てくれたおみくじ付きの置物。おみくじは・・・大吉だったのですが、果たして大吉以外も入っていたのかしらん?後半登場はプライザー製の1/43の馬。サラブレッドだと思うのですが、馬ってこんなに大きいのでしょうか!?入手してからいつかはブログに登場させよう思っていたのですが、午年でマスタング50周年の今年こそふさわしいと思った次第。結構良いお値段だったので、今年は大いに活躍してもらうつもりであります(笑)。


20144


↑奥さんが買って来てくれたおみくじ付きの午。年始なので活用してみました。

>
スポンサーサイト

Comments
 No title
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

近年のモデル化ラッシュにより初代マスタングは大分充実してきていますね。

この調子で2代目3代目のモデル化ラッシュを期待....ムリカナ(汗
 No title
うる様

いらっしゃいませ~。
こちらこそ本年も宜しくお願い致します。

今年はマスタング50周年なので、この流れが加速するのではないかと
期待したり恐れていたりして・・・(笑)
ネタはそれなりにあるので当方も盛り上げて行きたいな~と
思っています。

2代目3代目・・・レジンなら有り得るかもですね。
当方は2015年型の早期登場をお願いしたいです(笑)。
 No title
う、、うまだっw

で、やっぱり、コレですよねっっー
ことしはまさにムスタングの年であります。

>>プライザーは鉄道模型などの・・
そか、鉄道模型もご趣味でしたものねー、、
そちらのネタもぜひー

ということで、今年もよろしくお願いいたします。
 No title
覆面える様

いらっしゃいませ~。
こちらこそ今年もよろしくお願い致します。m(- -)m

新しい2015年型マスタングもだんだん目に慣れてきた今日この頃(笑)。
プライザーの馬は随分前に入手していたのですが、何となく出し惜しみ
していました。次回もマスタングネタなのウマさんたちにもまた活躍して
もらうつもりです・・・。

鉄道模型、、、最近ミニカー価格の高騰ですっかり手が廻りません。。。
欲しいな~と思う物は色々あるのですが・・・。
今年はマスタングで盛り上がりマス。。。
 No title
あらためまして、あけましておめでとうございます(遅っっ)

今年はムスタング50周年でもある、真の午年なのですね!
動物フィギュアとの絡み、アイデアに脱帽であります。

また、おみくじの馬も、お正月らしくてイイですね。
どこぞの弩ピンクの無理やりなクマとはえらい違いだ・・・
 No title
ねこざかな様

いらっしゃいませ~。
こちらこそ、本年もよろしくお願い致します。

仰る通り、マ(ム)スタング50周年の年が午年とは、本当におめでたい
事であります。そして当方も年男、何やら縁を感じます(笑)。
来週からデトロイトショーが開催されるので、最新モデルの情報が
より詳しく伝えられるのではないかと期待しています。

プライザーの馬、結構良いお値段だったので、今年は大いに活躍
してもらうつもりです(笑)。ねこさん家のくまモン、タスキの有無を
しっかり押さえてるのは流石であります。

Body
1/43cu.in.検索タグ
過去記事の検索は以下のタグをご利用下さい。
プロフィール

Ponys41

Author:Ponys41
昭和41年丙午(ひのえうま)年生まれ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ビジュアルリンク
















QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 08