1/43cu.in.

1/43キュービック・インチ アメリカ車を1/43モデルでアーカイブ

 

クライスラー強化計画!? ~ロシアから来たポリスカー  '73 Dodge Coronet LAPD

このモデルは別の機会にご紹介しようと思っていたのですが、FZIRO様から頂いたコメントに関連して急遽登板です。

DeAGOSTINI_73_CORONET_01.jpg

ダッジコロネットの名称は、'49年にダッジ初の戦後型としてデビューした歴史ある物です。'59年型を最後に1時途絶えていましたが、'65年からインターミディエート(中型車)として復活。今回ご紹介するのは'71年型として登場した世代。'77年型から名称が変更され、先回ご紹介したフルサイズからモナコの名前を受け継ぎますが、翌'78年に生産終了となってしまいました。プリマス版の兄弟車であるサテライトと共に、ポリスカーとして多くの映画やドラマでもお馴染みの存在でありました。そうそう、我々の世代はトミカの外国車シリーズで慣れ親しんだものでしたね・・・。

DeAGOSTINI_73_CORONET_02.jpg

DeAGOSTINI_73_CORONET_03.jpg
↑映画やTVドラマでお馴染みダッジのインターミディエート、コロネットのポリスカー、しかも意外と製品の少ないLAPD(ロサンジェルス市警察)仕様なのが嬉しい1台です。

インターミディエートとはいってもそこは'70年代初頭のお話。全長5..26m(末期モナコでは5.545m)全幅1.975m、全高1.36mと堂々たるサイズを誇り、搭載エンジンもフルサイズと同等の440cu.in(7.2リッター)マグナムエンジンまでが用意されており、ポリス・インターセプターの多くにもマグナム440が搭載されていたであろうことは想像に難くありません。ポリスカーやタクシーのベースとなる4ドアセダンの他、ワゴンボディがありましたが、プリマス版のサテライトにあった2ドアHTはなく、実質的に同時期のチャージャーがそのポジションとなっていました。

DeAGOSTINI_73_CORONET_04.jpg

DeAGOSTINI_73_CORONET_05.jpg
↑このミニカーはディアゴスティーニの分冊百科、しかもロシアで発売されているシリーズからの1台です。とうほうは海外オークションでロシアの出品者様から入手。

さて、今回ご紹介するミニカーは、ディアゴスティーニがロシアで展開している分冊百科系のシリーズの1台で、何とも嬉しい事に映画でもお馴染みのLAPD(ロサンジェルス市警察)仕様です。ミニカー自体はイクソ系の物のようですが、他のシリーズでタクシー仕様が製作されている他、White Boxシリーズでノーマルのセダン仕様が日本でも発売される予定となっています。イクソ系のモデルはプレミアムXを含め比較的安価な価格設定を維持していますが、このように1つの金型を様々な仕様・ブランドで有効活用する事もその秘訣かも知れません。こうした施策はバリエーション、価格の面から見ればコレクターとして歓迎して良い部分ではないかと思います。

DeAGOSTINI_73_CORONET_06.jpg

DeAGOSTINI_73_CORONET_07.jpg
↑ミニカー自体はイクソ系のモデルのようです。他のシリーズでタクシーになっていた他、ノーマルセダン仕様はWhite Boxブランドで日本へも入荷する予定です。

かつてミニカーコレクターの情報源は直接ショップで仕入れるか、専門誌、同好の士からの口コミによるしかありませんでした。インターネットが普及した今日では、かつては知らなかったモデルが存在している事や、それらをネットショッピングで入手する事も出来るようになりましたが、このモデルもeBayでその存在を知った1台。はるばるロシアから届きました。送料を含めてもかなり安価な価格設定でした。少々時間が掛かりましたが無事到着。出品者様は分冊百科の冊子も同梱して下さいましたが、残念ながらロシア語のためサッパリ読めず。。。写真で雰囲気を楽しむのみであります・・・。

DeAGOSTINI_73_CORONET_08.jpg
↑ロシアの出品者様は分冊百科の冊子も送ってくれたのですが・・・残念ながらロシア語で全然読めません。。。写真を眺めて雰囲気を味わうのみです・・・。
スポンサーサイト

Comments
 
〽ディアゴスティーニ!〽~
このコール、条件反射で出てしまいませんか?
ディアゴスティーニ版のダッジコロネットパトカーは、ファーストレスポンス~グリーンライトのダッジモナコ他各種アメ車モデルと比べて造形は繊細な精密さを湛えている反面、骨太なアメ車らしいデフォルメの隠し味は影を潜めておりてかてかと光を反射するプラスチックらしいメッキ系グリルの処理と併せて「イクソ」ならではの作風が滲み出ていると思います。
果たしてイクソの協力工場は中国のプレミアムモデル社で、京商のJ-Collectionの製造元と同じとあれば、米国発祥のファーストレスポンスよりもぐっと京商寄りの作風となるのもうなづけると言うものです。
さて貴殿がアップして下さった同ミニカーのロシア版解説冊子、「6気筒3678cc/105psで最高速140km/h」と言う部分は読み取れます―ダッジコロネット現役当時の1970年代初頭の国際水準に照らして、「サニー1000やトヨタパブリカ1000(そしてマツダファミリアも)見当の」走行性能でこれでは地方都市のタクシーがやっとですね。
実際にはアメパトは7210ccのポリスインターセプターパッケージで、425psを発揮して230-240km/hは軽いのが事実だったことを考えるに、激遅い最廉価グレードのデータを挙げている点がロシアらしいいい加減さではあるかと思います。
 Re: タイトルなし
真鍋清様

コメント有難うございます。
ディアゴスティーニ、やアシェットコレクション、最近心ときめく新シリーズがあまりないのが寂しいです。
ポリスカーとかタクシーを展開しても、喜ぶのは当方のような少数派なんでしょうかね・・・。

某有名ブランドなど、ダイキャストなのに価格が下手なレジン完成品より高価になってしまうよな昨今、
イクソ系モデルの価格設定はコレクターにとって大きな味方です。頑張ってほしいと思っています。

アメリカ車の性能レンジ、仰り通ピンキリで笑ってしまいますよね・・・。
で、この手の分冊百科の記述、日本語版でも時々怪しい事があります。
 
うわ、、ロシアでアメリカンポリスですくわ、、

アタシもロシアの分冊百貨は好きで、いろいろ収集中ですけど、すべて旧ソビエト連邦のクルマばかりでして、、なんと云いますか、盲点でしたw

これはなかなか、、良いですねっー♪
 Re: タイトルなし
工面える様

はじめまして(笑)。
コメント有難うございます。

おお、えるさんは既にロシアの方とお取引済みでしたか・・・。
eBayにて出品ロシアと言う事で、配達してもらえるのか不安でしたが、追跡サービスも普通に使えましたし
何の問題もなく届きました。出品者の方は木材まで使用してとても丁寧に梱包して送ってくれました。

で、このモデル、1/43では意外に製品の少ないLAPD仕様と言うのが嬉しいです。
ラジエターグリルに色差しがない等、ちょっと淋しい部分もありますが、日本円で1,000円以下の価格
でしたので文句は言えません・・・。送料の方がミニカーの値段より高かったです。。。
 
ロシアの分冊百科で何故にLAPD・・・
ま、某国産名車でマスタングが出てたから、悩むほどでもないか(笑)

ディアゴスティーニですが、当方にも数台、
ウクライナのセラーから、ZILやらUAZが届きました。

ロシアの玩車文化、この頃、大輪の花を咲かせているようですね。
チープ&パチが多かったとはいえ、70年代からの伝統があった故かな。
 Re: タイトルなし
ねこざかな様

コメント有難うございます。
このモデル、どうも「世界のポリスカー」的なシリーズのようで、他にもマスタングやシボレーフルサイズ
のポリスカーなんかもあるみたいです。なにせ天下のLAPD仕様のミニカーって、実は意外と少ないので
このモデルは車種的にも嬉しい1台でした・・・。

旧ソビエト車や東欧車のシリーズもハマると抜け出せなくなりそうな魅力がありますよね。
当方はなるべく手を出さないよう気をつけたいと思います(笑)。

ロシア・・・というか旧ソビエト、以前ご紹介したマテルグラントロスのボスマスタングの樹脂製コピー
なんて言うのもあります。実車同様、玩車もなかなか奥深いですね。
 
おお、コレが例の…。
コレをお持ちとはさっすがponyさん。m(_ _)m
そっか~やっぱロシアから愛をこめてもらうしか手がないのか~。

やっぱブルースモービルで妥協するのが現実的かなぁ…。

特に珍しいものをお見せいただき、ありがとうございました!
 Re: タイトルなし
fziro様

'70年代のポリスカー、しかもド定番のLAPDともなれば、購入に際しての多少の冒険もなんのその(笑)。
結果的には到着に少し(かなり)時間が掛かりましたが、出品者さんの対応も丁寧でしたし、
配送状況のの追跡も出来てアメリカやヨーロッパなどと同じでした。

このシリーズ、他にも米国系のポリスカーがあるようなので日本でも展開してくれると嬉しいのですが…。
需要は限られていますかね。。。(笑)

fziroさんご所望の車種は当方も是非欲しい物なので、何か新製品の情報を掴んだらお知らせしますね。


Body
1/43cu.in.検索タグ
過去記事の検索は以下のタグをご利用下さい。
プロフィール

Ponys41

Author:Ponys41
昭和41年丙午(ひのえうま)年生まれ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ビジュアルリンク
















QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 10