1/43cu.in.

1/43キュービック・インチ アメリカ車を1/43モデルでアーカイブ

 

静岡ホビーショー2015調査報告 モデラーズクラブ合同作品展編 PART2.

プライベートが落ち着いているようで落ち着かない今日この頃、最後のレポートが遅くなってしまいました。。。

SH2015_042.jpg

前回に引き続き静岡ホビーショー2015調査報告、モデラーズクラブ合同作品展のPart-2.=カーモデル編をお送りしたいと思います。各ジャンルの作品が並ぶ合同作品展ですが、個人的に最も惹かれるのはやはりカーモデル関連の作品の数々・・・。今回もごく一部ですがご紹介したいと思います。

SH2015_031.jpg
↑展示会には有名モデラーさんも多数参加されています。それらの方々とモデルやクルマについてあれこれ語れるのもこのイベントやホビーフォーラムの魅力です。苦労した点や技法に関するノウハウなどを伺えるのも興味深いです。

SH2015_034.jpg

SH2015_035.jpg
↑カーモデルもスケールを問わずフルスクラッチにチャレンジされる方も増えてきたように思います。車種選択・完成度等々・・・素晴らしい作品が多いです。

SH2015_036.jpg
↑材質は紙?木?デフォルメの具合や質感が味わい深いです。

SH2015_032.jpg

SH2015_033.jpg
↑先頃亡くなられたミスターKこと片山豊氏の1/24フィギュア。イベントの様子を克明に再現。映画”バニシングin60”にもチラッと登場するアメリカ日産本社屋も添えられるなど、氏への敬意が感じられる展示でした・・・。

SH2015_037.jpg
↑マスタング50周年にちなんだ展示があるのも個人的には大いに嬉しいです。

Sh2015_038.jpg
↑クルマと鉄道、1粒で2度おいしい!?・・・こういう作品をきっちり美しく仕上げるセンス、好きです(笑)。

SH2015_039.jpg

SH2015_040.jpg

Sh2015_041.jpg
↑最近はモデルカーとフィギュアやジオラマとのコンビネーションに強く惹かれます。組み合わせによって世界観が拡がると言う事もありますが、当方が映画好きと言う事も関係しているかも知れません・・・。
・・・と言う事で、やや引っ張りすぎた感もある静岡ホビーショー2015のレポートはこれにて終了。次回より”クライスラー強化計画”の続きに戻りたいと思います。
スポンサーサイト

Comments

Body
1/43cu.in.検索タグ
過去記事の検索は以下のタグをご利用下さい。
プロフィール

Ponys41

Author:Ponys41
昭和41年丙午(ひのえうま)年生まれ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ビジュアルリンク
















QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 08