1/43cu.in.

1/43キュービック・インチ アメリカ車を1/43モデルでアーカイブ

 

クライスラー強化計画!? 1/43では2代目も稀少 ~ amtプラキット CUSTOM CUDA

今週も”クライスラー強化計画”、引続き当ブログにおけるGM/FORDに対するクライスラー系記事アップ数不均衡を多少なりとも是正したいと思います。

amt_CUSTOM_CUDA_01.jpg

さて、先回は初代バラクーダの1/43モデルをご紹介したので、今回は2代目モデルをご紹介・・・しようと思うのですが、初代に続き2代目バラクーダも1/43ではさっぱりモデル化に恵まれず。当方の知る限りではダイキャスト、ホワイトメタル、レジンを通じても製品は皆無。唯一の存在と思われるのがamtのプラキット、しかもカスタム仕様でノーマルには組めないというモデルなのでありました。今回はその姿をご紹介すべく、当方にて塗装・組み立てをしてみました・・・・・?????
 
 ・・・ゴメンなさい。ウソをつきました。。。 
         m(_ _)m

 
amt_CUSTOM_CUDA_02.jpg

トップの画像はプラキットのボックスを撮影したものであります(汗)。。。当方は例によって仮組みまではしたものの、本格的には手をつけていません。個人的にはカスタム仕様からノーマルに戻したいと思っているのですが・・・全くの言い訳ですが(笑)、最近このamtの1/43キットは海外オクでも徐々に価格が上がっており、なまじ箱付き美品で入手してしまうと、おいそれとは手がつけにくかったりするのです。ましてや貴重な絶版キットの改造に着手し、いじり掛けで放置するなど犯罪にも等しい暴挙かも!?(既に仮組みしちゃってるじゃん!とツッコまれそうですが・・・笑)

amt_CUSTOM_CUDA_03.jpg

amt_CUSTOM_CUDA_04.jpg
↑箱付き未組み立てで入手した絶版キット。接着剤不要のスナップキットなので仮組みしてみましたが・・・。ここから先は中々踏み出せません。

・・・ですがそんな当方にも強い見方があります。それが時折ネットオークションに出品される組み立て済みのジャンクコンディション品。その多くは出品者(?)が子供の頃に組み立てた物で、ハケ塗りで「これでもかっつ!!」という位厚塗りされていたりするという共通の傾向を持っています(笑)。このカスタム・クーダも数台まとめたジャンク品を海外オクで入手したもの。前オーナーは本来スナップキットである筈のこのキットを接着剤を使ってガッチリ組み上げ、その後ボディをクールなブラックにしたくなったようです。ついでに三角窓まで黒くカスタマイズしてあります。若き情熱を感じさせる仕上がりです。(当方にもたくさん身におぼえがあります/笑)

amt_CUSTOM_CUDA_05.jpg

amt_CUSTOM_CUDA_06.jpg
↑こちらは組み立て済み・ジャンクコンディションで入手した中の1台。このモデルをレストアすれば、心置きなく改造が出来そうですが・・・。

このキットの製品名称はCUSTOM 'CUDAで、ベースは明らかに'67~'69の2世代目プリマス・バラクーダですがヘッドランプが見当たりません。(コンシールド化した想定か?) テールランプや左右分割になったリアバンパーも実車とは異なりますし、何よりサイドウインドウの形状が決定的に異なります。ですが、それらを除けばボディの基本的なプロポーションは良好で、手を入れれば素晴らしい2代目バラクーダの1/43モデルになりそうなポテンシャルを感じます。・・・改造したいですが、そのためには先ずこのコテコテ厚塗りを何とかせねばなりません・・・。

amt_CUSTOM_CUDA_07.jpg
↑このハケ塗り塗料を剥離するのは結構大変そうであります・・・。
スポンサーサイト

Comments

Body
1/43cu.in.検索タグ
過去記事の検索は以下のタグをご利用下さい。
プロフィール

Ponys41

Author:Ponys41
昭和41年丙午(ひのえうま)年生まれ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ビジュアルリンク
















QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター

123456789101112131415161718192021222324252627282930 09