1/43cu.in.

1/43キュービック・インチ アメリカ車を1/43モデルでアーカイブ

 

酉年ファイアバード特集; クーペもあります。 ~Motor Max '99 Pontiac Firebird

年始からマイペースで進めてきました”酉年ファイアバード特集”もそろそろネタが尽きて来ました・・・。先週は今回ご紹介するモデルが家庭内行方不明。。。ようやく発見しましたのでアップします。(そんなこんなで今月は2回サボりになってしまいました。。。)

MOTOR_MAX_99_Firebird_01.jpg

都合3回に渡りご紹介して来た第4世代ファイアバード。ここまでミニカーがコンバーチブルばかりだった事もあり、クーペのスタイリングに余り触れませんでしたが、第4世代のファイアバードクーペは緩やかに傾斜したフロントウインドウ、それに続く長いドアと太いリアピラー、サイドに大きく回りこんだリアウインドウといった方程式を第3世代から引き継ぐ事によって、Fボディ(ファイアバード・カマロ)らしさを上手く演出していたように思います。リトラクタブルヘッドライトの採用など、全般に兄弟車のカマロに対してより個性的なスタイリングで、特に後期のボディはマッチョでアクの強いものでした。

MOTOR_MAX_99_Firebird_03.jpg

MOTOR_MAX_99_Firebird_04.jpg
↑ゆるく伸びやかに傾斜したフロントウインドウとサイドまで回り込んだ大きなリアウインドウで、全体に丸みを帯びたスタイリングながらFボディらしさを継承していたように思います。

繰り返しになってしまいますが、ポンティアックというブランド共々、ファイアバードという車種が過去の物になってしまったのは残念でなりません。多くのライバルがしのぎを削ってこそ市場は活気を帯びるというもの。オールズモビル、マーキュリー、ポンティアック・・・思えば近年になって消えたのはプリマスを除くと中級ブランドばかり・・・。合理化という意味もあるでしょうが、アメリカ車のマーケットも2極化が進んでしまったという事なのかも知れません。過去記事でも触れましたが今年のデトロイトショーでファイアバードが限定的に復活しました。願わくばこれが一時的な物でなくなれば良いのですが・・・現実的には難しいのでしょうね。

MOTOR_MAX_99_Firebird_05.jpg

MOTOR_MAX_99_Firebird_06.jpg
↑これだけのビッグネームが過去の物になってしまったのは残念でなりません。モデルはエンジンフードのインテークやスポイラーからトランザムと思いますが、メーカーの車名・年式表記を尊重しました。

さて、モデルの方は前回・前々回とコンバーチブルのモデルをご紹介しましたが、今回ご紹介するのはモーターマックス製のクーペモデルです。このファイアバードを含む一群の1/43モデルは、同じ金型を使用してプルバックモーター内蔵のシリーズも展開されていた物で、ややトイ的な仕上がりとなっています。(日本国内でもトイザらスなどで見掛けた事があります。)当方の入手したのはテスター名義で組み立てキット形式になっているもので、海外オクで捕獲しました。当方が知る限り、1/43の第4世代ファイアバード・クーペモデルとしては唯一の存在ではないかと思われます。

MOTOR_MAX_99_Firebird_07.jpg

MOTOR_MAX_99_Firebird_08.jpg

MOTOR_MAX_99_Firebird_09.jpg

↑当方が入手したのはテスターブランド名義で簡単な組み立てキット形態になった物。同じ金型でプルバックモーターを装備したシリーズもあり、仕上がりはややトイライクなイメージ・・・ともあれ、1/43では貴重なクーペボディ+Tルーフでの製品化です。

1/43でアメリカ車の各世代モデルを揃えようと思うと、ファイアバードクラスのメジャー車種でもプルバックカーや廉価なモデルまで網を張っていないとバリエーションが思うように増えません。大変である反面、それゆえに面白いとも言えます。改めてファイアバードの1/43モデルを見てみると、実車の世界と同様、ミニカーもレジン製完成品等の高額モデルと廉価モデルに二極化している感があって複雑な気分になります。もう少し中間的なバランスの製品が増えてくれると嬉しいのですが・・・。

MOTOR_MAX_99_Firebird_02.jpg
スポンサーサイト

Comments
 
いつもながら高額なモデルから、トイライクなものまで、幅広くサーチ&捕獲していらっしゃることに感服いたします。ブラーゴあたりが、そこそこの出来のものをリーズナブルに出してくれたらいーのにー。

あるいは冊子系で「米国産名車コレクション」とか(全500巻くらい?)。欧州ではもっとニッチな冊子系が出てるんだから、十分ショーバイになると思うのだけど。
 Re: タイトルなし
ねこざかな様

コメント有難うございます。
アメリカ車の1/43モデルも随分選択肢が増えてきましたが、
ファイアバードは、映画で人気の2世代目以外は余りモデル化に
恵まれていないように思います。そんな時にプルバックカーなどで
良い出会いがあると何だか嬉しくなってしまう」んですよね~(笑)。

「米国産名車コレクション」、あったらヤバイです。
「米国産迷車コレクション」だともっとアブナイかも・・・(笑)。
当方が密かに恐れているのは・・・「名作映画・劇中車コレクション」
であります。。。

Body
1/43cu.in.検索タグ
過去記事の検索は以下のタグをご利用下さい。
プロフィール

Ponys41

Author:Ponys41
昭和41年丙午(ひのえうま)年生まれ

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ビジュアルリンク
















QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター

123456789101112131415161718192021222324252627282930 11