FC2ブログ

1/43cu.in.

1/43キュービック・インチ アメリカ車を1/43モデルでアーカイブ

 

クリスマス恒例 2017年入手品 私的ベスト3モデル 前編

当ブログのクリスマス恒例ネタ、今年も行きます。前編は3位と2位のモデルをご紹介。

2017_Christmas_01.jpg

ミニカーの世界にはクリスマスに因んだ製品が多々あり、当方も過去にそうしたモデルをご紹介した事があります。・・・ですがミニカーの価格も高騰している昨今、ブログのネタのためにそれらを購入する事はままならないし、そもそもの当ブログの趣旨とも合いません。なので数年前から、その年に入手したモデルの中から完全なる個人的主観で選ぶベストモデルをご紹介するようになりました。今年も同じパターンで行ってみたいと思います。前編の今回は3位と2位の発表です。

●第3位 NEO '70 PONTIAC GTO THE JUDGE

NEO_70_GTO_01.jpg

NEO_70_GTO_02.jpg
↑車種選定、プロポーション、フィニッシュ、全てにネオらしい良さが出ています。ウインドウ周りの品質も比較的安定しているように思います。

第3位はネオの'70ポンティアックGTO”ザ・ジャッジ”です。チョイスした車種の年式やトリムレベル、プロポーション&フィニッシュ共に素晴らしいと思います。アイボリーホワイトのボディカラーやストライプも実車の雰囲気を盛り上げていて非常に見応えのあるモデルです。ネオの製品も車種によってはプロポーションが微妙だったりしますが、このモデルは文句なし。難点は以前に比べて価格が高額になってしまった事。絞りに絞った車種しか買えなくなってしまいました。。。

●第2位 SOLIDO DE TOMASO MANGUSTA

Solido_Mangusta_01.jpg

Solido_Mangusta_02.jpg

Solido_Mangusta_03.jpg
↑かっちりとしたシャープなライン、優美かつセクシーな曲面、そして破綻のない各部開閉機構。往年のソリドらしい名作と思います。入手出来て良かった!!

第2位は往年のソリド製の名作、アメリカ系イタリアン、デ・トマソ マングスタです。このモデルは以前からずっと入手したいと思っていたのですが、ようやく念願が叶いました。美しい塗装や造りこまれたディテールも大切ですが、個人的にはミニカーの本質はそこではないと気付かせてくれる逸品だと思います。かっちりとしたシャープなラインとセクシーな曲面はミニチャンプス以上かも・・・。また旧い製品でありながら、エンジンカウルやドア開閉を破綻なくまとめている点も素晴らしいです。シャシーが分離できるコーギー製など、マングスタの1/43は傑作が多いです。

2017_Christmas_02.jpg


↑クリスマスの美しき名曲、”Have Yourself A Merry Little Christmas、今年はサム・スミスバージョンでどうぞ・・・。

・・・という事で2017年入手品 私的ベスト3モデル 前編、3位はネオのポンティアックGTO”ザ・ジャッジ”、2位はソリド製デ・トマソ マングスタに決定。ちなみに当ブログの画像ではマングスタの表記をイタリア語の”Mangusta”としましたが、ミニカーの表記はフランス語の”Mangouste”です。英語だと”Mongoose”=マングースとなりますが、流石にこれはピンと来ませんね・・・。と、言う事で次回は今年最後の更新、輝ける(!?)2017年入手品 私的ベストワンの発表です。
スポンサーサイト

Comments
 
新旧の2作、どちらも魅力的ですね!
特にソリドの色っぽさと言ったら・・・

うちにもソリドのマングスタ居たかな?
ピレンだったかもしれない。。。

ベストワンの発表、楽しみにお待ちしております。
 Re: タイトルなし
ねこざかな様

コメント有難うございます。
ソリドのマングスタ、美しいですよね。
往年のソリドは素晴らしいな~と思います。
念願のモデルだったので入手出来て本当に良かったです。

1位のモデルは・・・車種的にドツボだったので当方的には
文句なしの1位だったのですが・・・ちょっと地味かもです(笑)。
 ミニカーの魅力
お世話になっております。
デ・トマソ・マングスタ!これは懐かしい名前ですね~。(笑)
で、ミニカーはソリドですか。いい仕事していますね!
Ponys41さんがおっしゃっているように、
最近のミニカーの美しい塗装や造りこまれたディテールとは違う、
本質的な魅力を放っていますね~!
開閉アクションも、これまた楽しいものです。

良いお年をお迎えください。
来年も宜しくお願いいたします。
 Re: ミニカーの魅力
celica197012様

コメント有難うございます。
実家に帰省していたので年越しのご挨拶になってしまいました・・・。

もちろん最新製品の細密な仕上がりも素晴らしいのですが、
旧いモデルの味わいにも、えもいわれぬ魅力を感じてしまいます。
今年も新旧取り混ぜてモデルをご紹介して行きたいと思います。

本年もよろしくお願い致します。

Body
最新コメント
1/43cu.in.検索タグ
過去記事の検索は以下のタグをご利用下さい。
月別アーカイブ
プロフィール

Ponys41

Author:Ponys41
昭和41年丙午(ひのえうま)年生まれ

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ビジュアルリンク
















QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 12