1/43cu.in.

1/43キュービック・インチ アメリカ車を1/43モデルでアーカイブ

 

MATCHBOX '66 Ford Fairlane XL

Match_66fairlane_ft Match_66fairlane_rr


'66年型のフォード・フェアレーンXLです。'50年代終盤より上級のギャラクシーが設定された後、フェアレーンは'62年にインターミディエートサイズの車に生まれ変わりました。'65年に前年型のマーキュリー・コメットのフォード版が登場しましたが販売が芳しくなく、僅か1年でマーキュリー共々生まれ変わったのが'66年型でした。同時代のフルサイズ系とよく似た直線的なボディラインと縦型のデュアルヘッドライトが特徴です。GTでは390cu.in./335hpの強力なV8エンジンが選択出来ました。スペシャリティカーであるマスタングを持ちながら、フェアレーンにもしっかりHTやコンバーチブルが用意されているあたり、スペシャリティーカーそのものが絶滅危惧種の今日の日本では考えられない事です。


アメリカでもビッグネームのカマロ/ファイアーバードが生産中止に追い込またりして日本と同じような状況でしたが、マスタングが初代を彷彿させるデザインでヒットを飛ばしてからというもの、カマロやチャレンジャーが相次いで復活の予定で新たなポニーカーブームの予感?・・・ガソリン価格の高騰や経済減速が暗い影を落とさなければ良いのですが・・・・地球環境への対応が叫ばれ、V8エンジン搭載のアメリカ車には何かと風当たりも強い昨今。技術の進歩でアメリカ車らしい豪快な魅力を保ちながら環境にも優しいクルマが現れる事を願って止みません。


少々話が逸れてしまいましたが、モデルはマッチボックス・コレクティブルシリーズの1台。濃紺のボディにホワイトのインテリア&ストライプがおしゃれな感じです。同シリーズで同じ'66年型のシボレー・シェヴェルと比べると、GMとフォードのデザインテイストの違いが感じられてなかなか面白いです。出来の良いモデルですが、特に細かく色差しされたホイールの出来が秀逸。タイヤ&ホイールの出来の良し悪しはミニカー全体の印象に多大な影響を与えると私は思います。

スポンサーサイト

Comments

Body
1/43cu.in.検索タグ
過去記事の検索は以下のタグをご利用下さい。
プロフィール

Ponys41

Author:Ponys41
昭和41年丙午(ひのえうま)年生まれ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ビジュアルリンク
















QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 10