1/43cu.in.

1/43キュービック・インチ アメリカ車を1/43モデルでアーカイブ

 

ELIGOR '62 Chevrolet Corvair Monza

Eligor_corvair_ft


↑グリルレスのフロントマスクはリアエンジンなるが故。

ヘッドランプベゼル等にシルバーを色差ししたくなりますが・・・じっとガマン。


Eligor_corvair_rr


こちらはシボレーのコンパクトカーコーヴェア、(日本ではコルベアとも呼びますね。)'60年から登場した初代モデルです。ミニカーは箱の表示によれば'62年型。以前ご紹介したフォードのファルコンコメット、クライスラーのヴァリアント/ランサーがごくオーソドックスな機構であったのに対し、リアエンジンや4輪独立懸課架サス等、当時のアメリカでは先進的な機構を盛り込んだモデルでした。(・・・と言うか直接の脅威だったVWビートルのスペックに似ているような気がする・・・。)


デザイン的にも質実剛健・実用一点張りな感じのライバル、ファルコンに比べると瀟洒で先進的な感じがします。ヨーロッパや日本にも、明らかにこのデザインの影響を受けたと思われるクルマが見られました。'65年にモデルチェンジして2世代目に移行しますが意欲的な設計が仇となり、トランスアクスル式リアサスの設計に起因する横転事故により欠陥車の烙印を押され、'69年に消滅してしまいました。'60年代初頭のコンパクトカーブームにあって、先進的なコーヴェアとコンベンショナルなシェヴィーⅡと言う全く異なる車種を2ライン持っていたGMはさすがと言うか恐るべしです。


モデルはフランスのエリゴール製。当方の手持ち品は製品としてはそれ程古い物ではありませんが、金型そのものは非常に古い物だと思います。シンプルながらプロポーションは悪くないのではないでしょうか。ボートをイメージしてフラットデッキスタイルなどと呼ばれたボディを良く再現しています。ヘッドランプがクリアイエローにモールドされているのがフランスのメーカーらしい感じがします。この初代コーヴェアは1/43では他にフランクリンミントが4ドアセダンをモデル化しています。

スポンサーサイト

Comments
 No title
このエリゴールのもいい感じですよねぇ…。
フロントの彫りの深さは初代だからこそでしょうか…。
先日読んだポール・フレールの自伝の中でも
この車のことは「そんなに悪くなかった」と評してあったので、
一部のマスコミのネガティブキャンペーンで
消滅してしまったのはもったいない限りです。
科特隊車のベースとしては、御紹介を受けた
フランクリンミントか、またはコーギーの程度の
悪い奴を気長に捜そうと思います。
 No title
fziro様いらしゃいませ。

う~ん。そういわれると初代にしても彫りが深すぎるかも?(笑)
確かに他のコンパクトカーに比べて意欲的な設計のこのクルマが消えてしまったのは惜しいですね。スタイリングもなかなか斬新だったのですが・・・。デビット・ハルバースタムの著書”覇者の驕り”には、この失敗に懲りたアメリカの自動車メーカーは冒険的な設計をしなくなったというような記述があったように思います。この一件がなかったら現在のアメリカ車の姿もまた違ったものになっていたかもしれません・・・。私は現在のアメリカ車も大好きなんですけれど。(笑)

Ponys41

Body
1/43cu.in.検索タグ
過去記事の検索は以下のタグをご利用下さい。
プロフィール

Ponys41

Author:Ponys41
昭和41年丙午(ひのえうま)年生まれ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ビジュアルリンク
















QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 10